KR邸

リフォーム1年後のお住まいへ

こんにちは、ishiiです。

先日、キッチンのお打ち合わせ中、お客様より
「施工後、何年かしてishiiさんが現場へ伺うことってあるんですか?」
というご質問をいただきました。
リブコンテンツはどうやら
同業者さんよりその機会が多いのではないかと思っています。

メンテナンスや追加工事で伺ったり、
時には、工事後、
「お部屋が片付いたので遊びにいらしてください」と
お茶やランチにお招きいただいたり。

そんなことから、リブコンテンツの施工事例は
ほとんどがご入居後の写真なんです。
『お引渡しで終わり』では、物が何も無いキッチン、
生活感の無い空間の写真になってしまいます。

住まいとは、物が入って、人が暮らしてこそ完成。
皆さん、出来上がったキッチンを
使わず眺めているだけではないですよね。

そこに暮らす人がいてこそ、
施工事例も自分事としてイメージすることが
出来るのではないでしょうか?

今日も、実は1年ほど前にマンションリフォームさせていただいた
KRさんのお住まいへ伺ってきました。
本日のblogの写真は、全てKRさんのお住まいの写真。

OPENキッチンで吊戸棚を減らしたのに
収納量がぐっと増えて使いやすくなりました。
なにより、キッチンに立つのが好きになりました。

そんな感想をお伺いできるのも、
その後のお付き合いがあってこそ。

お花屋さんを営むKRさんに、
アネモネのお土産もいただいてしまいました。

実は本日、15年前にキッチンを納めさせていただいたお客様からも
部材の取り寄せ依頼のお電話をいただいたのですが、
「15年経っても、きれいに快適に使っているので、
近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってください。」と
おっしゃっていただきました。
うふふ...

こんな風におっしゃっていただけるなんて、
15年前の私、いい仕事したな(笑)
また日々、がんばっていきたいと思います。

(IS)

 

***********************

◎2020年2月13日(木)
11:30-13:30/18:00-20:00
エリオットゆかり×LiB contents
インテリアトークショー
※ただいま満席のためキャンセル待ちにて受付中です

詳細・お申込みはこちらから>

壁掛けテレビのすっきりリビング

おはようございます。ishiiです。

十数年前、私が嫁入り道具(?)として用意したテレビは、
その頃、まだものめずらしかった薄型液晶テレビ。
デザイン家電amadanaの商品だったので、
パソコンのモニターほどのサイズで
確か17万円くらいしたかと思います。
今では薄いのは当たり前、価格もお手ごろになりましたよね。

薄いテレビが当たり前になり、
地震対策も一般的になってくると、
テレビを壁掛けにするのも珍しくなくなってくるのでは
無いでしょうか。
ただ、テレビを壁掛けにするためには、
壁にしっかりビスが止まるように下地がなくてはいけないですし、
また、テレビとDVD等のデッキをつなぐ配線が
丸見えになってしまうと興ざめ。
そうなると、壁掛けテレビは、新築時やリフォーム時に
しっかり計画することがお勧めです。

先月、お引渡しさせていただいたKR邸も
テレビを壁掛けとして プランニングさせていただきました。

テレビの後ろの木目のパネルは、
テレビとデッキをつなぐコードを隠すための配線スペース。

ダイニングから長く続く壁面収納ですが、
壁面のパネルがアクセントとなり、
ダイニングとリビングをゆるやかにゾーニングしています。

今は、DVDやブルーレイのデッキをお使いの方が大半だと思いますが、
これからは、テレビと一体になったりと機器の進化により、
リビング収納も変わってくるかもしれません。

配線についても、今はケーブルテレビにつないだり、
ネット回線とつないだりと、使う方によってさまざま。
そうした環境を変えようと思っていらっしゃる方は、
事前にご検討される事を強くお勧めします。
せっかく素敵にリフォームしたのに、
後から必要な差込が近くに無く、遠くからコードを引いてくる
なんてことが無いように。

お手持ちで、置き型として使っているテレビも
脚を取り外し、壁掛けに出来るものが多いので、
テレビの買換えを考えていない方も
壁掛けテレビ、ご検討されてはいかがでしょうか?
お勧めですよ。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

冬季休業:2018/12/28(金)~2019/1/6(日)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/7(月)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

水周りは使いやすく、かつ、お気に入りの空間に

こんにちは、ishiiです。

さて、先週お引渡しさせていただいたKR邸。
洗面とトイレもご紹介させていただきます。

「トイレにはちょっとしたサプライズを」が
八雲ショールームに移って以来、
リブコンテンツ内でちょっとしたブームです。

KRさんとのお打ち合わせ中にもblogで
紹介させていただいておりました。→

そして、出来上がったのがこちら


花柄の輸入クロスにシックなグレーをあわせました。


タンク付きからタンクレスに変わった便器。
今までタンクのあった場所には...


収納を設けました。

続いて、洗面スペース

リビングのアクセントウォールは青みの強いパープルでしたが、
こちらは赤みの強いパープル。


収納もたっぷり設けました。

トイレも洗面も、お部屋の形状は以前と同じ。
水周りの位置も変えていませんが、
収納を増やしたり、使い易い工夫を凝らしています。

Before

このちょっとした違いが
毎日の生活の中の小さなストレスを改善してくれるハズ。

そして、お気に入りの色や柄を取り入れた空間は
使うたび、気持ちを上げてくれます♪

昨日ご入居されたKRさん。
お忙しい日々の中、ご自宅がリラックスできる場になれば、
と願うばかりです。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水)
【オーナー様限定】ティータイム交流会>
※満席(キャンセル待ち受付中)

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

 

本棚たっぷりの寝室

おはようございます、ishiiです。

いよいよ明日、お引渡しを控えたKR邸。
今回のリフォームは、LDKや水周りのほかに、
寝室も工事させていただきました。

元々は、2つあった居室。
一つはご夫婦の寝室に、もう一つは...
物置になっていました。

寝室Before

物置部屋Before(荷物搬出後)

その二つの部屋を、今回は一つにつなげ、
夫婦それぞれのスペースを分けた寝室に。

After

こちらはデスクコーナーを設けた奥様の寝室。
壁の本棚は、奥様のコーポレートカラーでもあるグリーンを
アクセントにしました。

以前は、寝室にウォークインクローゼットがありましたが、
今回はお二人別々の専用クローゼットを設けました。
そのクローゼットを挟んだ反対側がご主人のスペース。


大きな本棚は、奥様のものもたくさん並びそう(笑)

そしてベッドを置くスペースには

読書灯とご主人のコレクションが並ぶ本棚。


ご主人の本棚は、読書灯と合わせたダークネイビーで
ちょっと男っぽくしました。

肝心のベッドが入っていないので、
『寝室』という雰囲気がまだ出ていませんが、
全てウッドブラインドで統一した窓周りなど、
以前とは一変した寝室になると思います。

生活に必要な家具が入り、物が入り、
人が住んでこそ、完成するインテリア。
ご入居後のお住まいもぜひ、拝見させていただきたいです。

一部屋丸々使っていた物置部屋をなくしたので、
寝室以外にも収納をたっぷり作りました。
次回は、その収納や水周りをご紹介します♪

(IS)

 

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

マンションリフォームBefore After  ~まもなく竣工

こんにちは、ishiiです。

さて、今週末がお引渡しのマンションリフォーム、
KRさんのお住まい。
残すところ、手直しのみとなりました。

比較的余裕をもって工事が進んだ今回、
先週末に施主検査をしていただき、
すでにお客様のお荷物も少しですが運び込まれています。


お手持ちのYチェアとアッシュのフローリングも相性が良く、
ご提案させていただいたグレーパープルのリネンカーテンが
とても良い雰囲気をつくりだしていました。

このチェアはダイニングテーブルにお使いで、
こちらのコーナーには、あたらしく購入する
パーソナルソファを置く予定です。

リフォーム前のキッチンは独立型。
リビングダイニングから見るとこんな感じでした。
Before
a


キッチンは、ダイニングと垂直に、壁に面したI型。

今回のリフォームでは、
ご自宅でお花のレッスンを行うKRさんのご要望で
丸見えにならないセミオープンなキッチンに。

After

対面シンクの手前には、収納で立ち上りをつけ、
手元を隠しました。
袖壁のニッチもサイズを変えたものの、
目隠しとして残しています。


そのニッチはアクセントカラー
KRさんのお好きなパープルで塗装。


キッチン側は、目隠しの壁に
大理石モザイクを貼り巡らせました。


キッチンに立つと、外からの明るい日差しが。

キッチン以外も少しずつご紹介させていただきたいと思います。
さぁ、お引渡しまであとわずか。
喜んでいただけるよう、がんばります!!

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水)
【オーナー様限定】ティータイム交流会>
※満席(キャンセル待ち受付中)

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

仕上げ工事始まりました! ~マンションリフォーム

こんにちは、ishiiです。

今月下旬にお引渡しのマンションリフォームKR邸。
先週より仕上げ工事が始まりました。


クロスが貼れると一気にお部屋っぽくなります。


こちらは、洗面のアクセントクロス。
キッチンに繋がるドアを開けると、リビングからも見える壁なのです。

そして、今朝から始まったのはタイル工事。


タイルが入るとぐっと雰囲気が出ますよね。

タイルはお手入れが大変!と
敬遠される方も多いですが、
こちらのように、シンク側だけにタイルを貼ったり、
お手入れのしやすいタイルを選ぶと、
全く苦にならないですよ。
タイルの持つなんともいえないニュアンスを
楽しまないのはもったいないです。

タイル、タイルと言ってしまいましたが、
こちらは、私の施工事例でもすっかりおなじみの
大理石モザイクです。
毎度の事ながら、サイズがまちまちで、
いくら事前に計算しても、タイル割が予定通りに行かない曲者。
毎回現場で調整調整。
今回は神がかり的に(?)上手く納まりました!
やっぱり、このモザイク、大好きです。

洗面にも少しだけタイルを

これだけでも全然印象が変わってくるから不思議です。

さて、竣工まであとわずか。
仕上がりが楽しみです。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

 ◎11~12月
「週末花マルシェ」
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水) 【オーナー様限定】ティータイム交流会>

 

マンションリフォーム進捗情報

こんにちは、ishiiです。

今朝は、9月末から始まったマンションリフォーム
KR邸の現場へ。


給排水の配管をやり直す為、
キッチンと洗面は床を大きく開け

既存の配管を撤去。
今日は設備屋さんが4人も入り、新たな配管を引いてくれています。


リビングには床暖のマットを広げ、配置の確認。


経年変化でヨレが出てしまったシート張りの窓枠は、
無垢材に交換しました。塗装で仕上げます。


クローゼットや本棚の間柱も立ち始め、
間取りがイメージできるようになって来ました。

照明の位置を微妙に調整し、指示を出して来たので、
今日で電気の配線も一通り終わり。

現在、東京を離れていらっしゃるKRさんへのご報告も兼ねて、
現場の様子をお伝えしていきます♪

さぁ、私も早く家具の製作図の最終チェックに入らなくては!!
長い工期のようで、あっという間に過ぎていきそうです。

(IS)

 

 

◎10月26日(金)
「遊民カフェ」
詳細は後日お知らせします

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

マンションリフォーム着工です

おはようございます、ishiiです。
今日も雨。さらにびっくりするような寒さですね。
私事で恐縮ですが、実は先月、脚の指を骨折しており、
ほぼ普通に歩けるのですが、靴のかかとを踏んで履いているため、
雨の日は中までびしょびしょ...辛い日々を送っております(笑)
太陽が恋しい。

さて、火曜日からいよいよはじまりました。
KR邸のマンションリフォーム。

現況はクローズドキッチン。

この閉塞感をなくしつつ、でも丸見えはちょっと...
というご希望で、手元の隠れるセミオープンのキッチンに
生まれ変わります。

寝室は、物置になっていた部屋とつなげ、
ご夫婦二人が、お互いの気配を感じつつ、
それぞれ自分専用のスペースを持つレイアウトに。

お打合せは奥様中心ですが、
この寝室が、幼い兄弟がはじめて自分の部屋を持った時のように、
ご主人様をワクワクさせることが出来たらいいなぁと思っています。
これ、ひそかに今回のリフォームの裏テーマです(笑)

完成は11月下旬。
発注が目白押し。がんばります!!

(IS)

 

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

KRさんのキッチンリフォーム→問題点と解決法

みなさま こんにちは[E:sun]

先日お伝えした KRさんのキッチンリフォーム。
そちらもご覧下さい。記事はこちらです→***

8

今日は、今回のキッチンリフォームで相談された問題点を
どう解決したか・・・解説してゆこうと思います。

KRさんがキッチンをリフォームするに至るまでには
「古い」という事だけでなく 「気になること」が沢山ありました。

そもそもの事なのですが
KRさんがリブコンテンツを知って頂いた「きっかけ」は新聞の記事。

日経新聞の『らいふ プラス』キッチンをテーマにした時のもの。

taharaが取材に応じたのですが・・・
まぁ取材というのは結構色々ございまして、言ったことが
必ずしも正しく記事になるとは限らないもの?!
実はそんな記事だったコチラ[E:think]

35

この記事の中で 一際 目立たず、印象に残りそうにない?!
文中の「リブコンテンツ」[E:coldsweats01] いつかのリフォームの為に切り抜いて
とっておいて下さいました。
今となっては 有難い「きっかけ」の記事ですね。

さて、今回のリフォームはどこがどんな風になったのでしょう。
相談された事 色々ありましたよ。

①使えないキッチンの出窓カウンター[E:bearing]

23
タイル貼りの出窓(風?)。良く見ると 2段になっていて
実際物を置くとなると なんだか中途半端。
この段をスッキリなくせたらどんなにいいかしら・・・

↓こうなりました
25_2
壁を壊し、中の構造を確認。窓の高さに合わせて人工大理石で
カウンターを作りました。ほんの6センチ程ですが 奥行きが増え
実用度がUPです。キッチンでは ほんの数センチでも違いが歴然[E:eye]

②シンクとコンロの位置が近すぎて作業スペースが狭い[E:bearing]

3mもあるキッチンなのに、なぜかシンクとコンロの間の
「作業スペース」が狭く、バランスが悪いことが気がかり。

39
シンクの左ばかり広い既存のキッチンでした

↓こうなりました
38
ミーレの食洗機をシンク左に設置。
シンクとコンロの間も広々確保しました。

33
3mだと コンロの右にもスペースを残してゆったりと。
ケトルなんかも置けますよ。

③収納がしづらい・・・[E:bearing]

◎キッチンツール
10
よく使う小さなツールなどはこんな風に掛けて収納。

◎包丁
6
シンク下が扉じゃ無い場合、包丁ってどこに?
こんな「包丁ラック」が便利。ネットで見つけました。
4~5本並べられます。貝印:エクレール2

◎お茶のセットたち
26
お茶の缶や道具達は 
一日何度も使うから取り出しやすいようにしたい。

OPENなスペースなら みんなが分かるし便利。
ぎっちり入れない所がいいですね。おやつやパンなども置けそうです。

◎調理器具は?
31 30
今回 こんな風に開き扉の中にスライド引き出しを。
扉を開くと いっぺんに見えるから探しやすい。
良く使うものを その都度入れ替えたりして効率的に。

◎調味料たくさん
28
調味料だって 沢山あれば、30センチの収納もいっぱいになります。
全部ココに入ってるから何がどれだけあるか
・・・一目瞭然。

◎食器や食材の収納
36
沢山の引き出しを作りました。

巾の狭い引き出しにはカトラリー、ランチョンマット、キッチンクロス、

深い引き出しには 乾物などの食材のストックが。

巾広の引き出しには 普段使いの食器。
食洗機の後ろにあるので仕舞いやすい距離です。
家電はカウンターの上に。

④その他

洗濯機置き場もキッチンにありました。
21
大きな洗濯用シンクも便利な時もありましたけど
今はいらないかな。

↓こうなりました
20_2
収納も少し増えて[E:confident]
見えにくいですが 天井に「昇降する物干し」も設置。
洗濯物のセット(ハンガーに掛ける作業)がしやすいです。

こんな感じで8日間のリフォーム工事を終え、
新たなキッチンでの毎日を過ごしているKRさんです。

また是非お邪魔させて下さいね[E:shine]

・・・実は もう約束済み。

12
この年代物のオーブン。
いったい何を???  またブログでご報告します[E:happy01]

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Su)

↓↓↓ お申し込み受付中です♪

『秋のキッチンリフォームフェア』 2010/9/19(日)~10/31(日) 土曜定休
———————————————-
Dm__8

*お申し込み・詳細は、こちらをご覧ください。
———————————————-

———————————————
ホームページはこちら
オーダーキッチンのLiB contents
———————————————

KRさんのキッチンリフォーム→完成です♪

みなさま こんにちは[E:shine]

8月にキッチンリフォームを終えた武蔵野市のKRさん。
お引渡しが済み、片付けも終了したとの連絡を受け
お邪魔してきました。

こちらの記事は2回に分けてUPしたいと思います[E:pencil]

◎本日はリフォームの全貌を見て頂く記事

次回はキッチンの問題点が解消された部分を詳しく!

KRさん ごめんなさい。
まずは工事前の写真です。(懐かしいですね[E:coldsweats01])

  3 1

約30年使ってきたキッチン。
その役目は充分に果たしてくれたと思います。

ご夫婦2人暮らしになった今。

「今の暮らし・これからの暮らし」を快適にしたい。
物の処分や整理もやってしまおう!

一戸建てのキッチンリフォームでした。

さてさて 完成写真です[E:shine]
      
(工事中のブログもご覧ください。こちらです→***

8
元々 クローズドのキッチン。中は広々しています。
キッチンは3mありますので大きいですね。

ご夫婦2人だし、コンパクトにしてしまおうか・・・と話も出ましたが
お孫さんを連れた家族が自由に入れるキッチンを想像したら
大きいまま、ゆったり使おう、となりました。

7_2
ご希望は、シンプルなキッチン。掃除しやすいキッチン。
(写真を撮るからって片付けていません。
          リフォーム後、いつもの風景です[E:confident])
     
念願のオーブンもビルトインしました。
ステンレスと白と・・・アクセントは「黒」の小物かな。

5
こういう小さい棚が便利。ステンレスで作りました。
サッパリし過ぎたら寂しいから、お気に入りの物を。
いい感じ[E:note]

11
キッチンの後ろは、食器や食材の収納です。
カウンターは写真じゃわかりづらい?
無垢の木(楢)を白っぽく塗ったものに。温かく柔らかなイメージに。

「毎日 とても快適に使っていますよ~」

そんなコトバを頂ける為には
色々な問題点を解消して 結果をちゃんと出すこと、なんです。

キッチンの使いにくさや 心地悪さは 
本当に小さな事から大きな事まで 様々です。

どんな課題があったのか 
そしてどんな風に解消出来たのか・・・

次回(火曜日)のブログでお伝えしたいと思います[E:confident]

そうそう、今月19日から キッチンリフォームフェアも始まります[E:note]
フェアのお知らせはこちらをご覧下さい→***

『オーダーキッチンではじまるここちよい暮らし』
(↑うちの社長ブログの題名ですが)

思い立ったら 是非!

リブコンテンツへいらして下さいね。
お待ちしております[E:up]

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Su)

↓↓↓ お申し込み受付中です♪

『秋のキッチンリフォームフェア』 2010/9/19(日)~10/31(日) 土曜定休
———————————————-
Dm__8

*お申し込み・詳細は、こちらをご覧ください。
———————————————-

———————————————
ホームページはこちら ⇒
オーダーキッチンのLiB contents
———————————————

Search

Calendar

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031