□リフォーム

梅雨の洗濯問題

こんにちは、ishiiです。
子供たちも毎日の通学がようやく始まり、
いよいよアフターコロナの生活、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私も徐々に出社時間が増え、そうなると、
家にいる間にもっと出来たことがあったんじゃないかと、
いまさら後悔したり(汗)

リブコンスタッフがらっきょやら梅やら仕込んでるのを聞き、
慌てて「それってまだ間に合う?!」と
初挑戦にも関わらず、
滑り込みでチャレンジしてみようと考えています。

さて、東京も梅雨入り。
家にいる時間が長いときは、
朝の晴れ間にさっと洗濯物を干し、
お昼前に洗濯物を取り込むことも可能でしたが、
自分も子供たちも留守にするとなると、
悩ましい乾燥問題。

我が家は主人が朝シャワー派なので、
浴室乾燥機は使えません。
今や新築のマンションには当然のようについている浴室乾燥ですが、
同じお悩みの方、結構いらっしゃるのでは無いでしょうか。

乾燥機と言えば、数年前、
立て続けに洗濯機と乾燥機の2段積みを納品したことがありました。

写真 2016-06-23 14 51 44

一体型に比べると、倍のスペースを要しますが、
縦に積めばこの通り。
洗濯機と乾燥機が分かれていることで、
同時に使えるという利点も。
お洗濯をたくさんする方にはお勧めです。

こちらのTMさんのお宅は、
ご新築時にキッチンを納めさせていただき、
8年後に洗面のリフォームをさせていただきました。

自粛期間に住まいについて考えた方は
きっとたくさんいたことでしょう。

ぜひぜひ、お気軽にご相談くださいませ。

(IS)

 

*****************************************************************************

◇ショールームご来場について◇

5月25日に政府より発表されました緊急事態宣言の全面解除を受け、
ショールームの営業を再開いたしたが
当面の間は、営業時間の短縮と完全予約制での営業とさせていただきます。

【営業時間】10:30~17:00
【定休日】日曜、祝日

来場予約はフォームはこちら →
当時のご予約はお電話 (03-5726-9925)にてお願いいたします。

また、お客様に安心してご来場いただけますよう
ショールームスタッフはマスク着用にてご案内、
お客様用マスクもご用意しております。

どうぞお気軽にご連絡くださいませ。
ご来場お待ちしております。

ストレスが日常の日々にさようなら

コロナ渦の長い自宅生活を経て、
またまた嬉しい声が届きました。

一昨年、キッチンリフォームをさせていただいたKDさん。
ご自宅で、【献立塾】を主宰されています。
詳しくはこちら →

私はKDさんからのメールletterを取っているのですが、
その中にこんなコメントが…

抜粋してご紹介しますね。

↓ ↓ ↓

 

私がこの長――――い休みの間に
「やっておいて良かった!!!」
と、心底思ったことは。

キッチンのリフォームです!

実は、リフォームを検討した最中は、
「あと数年後でもいいか」と思っていました。
我が家は、マンションですし、
狭いキッチンだったんですよ。

ここで、あれもこれもソレモ~~
作っていました。
献立塾の生徒さん達は

「このサイズのキッチンで
できていることだから
自分の家で出来ないはずない!」

と思ってくださったんですって。

それを、大改装したのが1年半前。
工事が終わって引き渡しされた後

「あ~人生の目的を達成した!これで悔いなし!」

と思ったくらいです。

あはは。大げさ?
そのくらい、インパクトがあった達成感でした。

私は、仕事のために
リフォームしたのではありません。

人生の目的があったから。

おかげで、家族みんなが
手伝いしやすくなりました。

「キッチンが真ん中」の暮らしなので、
料理をしていても
孤独感がありません。

食事作りを私だけが頑張っている!
って感じはないです。

「キッチンにいる自分、
しあわせだなぁ~」って

今まで以上に、
思うようになりました(*^-^*)

あ~~悔いなし!!!
みたいな感じ。

ちっちゃな達成感とは異なる、
な~~んか、
大きなエネルギーが動く感覚。

そしてはじめて気づいたんです。

「わたし、前のキッチンが
ものすごくストレスだったな。
めちゃくちゃ、頑張ってたな」
ということに。

もうそれに気づいた瞬間、
じんわりと涙がでてきました。

すっごく、すっごく、すっごく
我慢していたんだな~って
ぜんぜん気づいていなかった。

そんな自分が、
健気にも感じました(笑)

そのくらい、
日常の当たり前は空気と同じで、
失ってはじめて、または
変わって「異次元」になったことで、
やっと気づく。

↑ こちらがKDさんのリフォーム後のキッチンです。

私宛へのメールではなく、
生徒さんたちに発信されている
メールletterの中でのコメントであることに、
本当に実感がこもっていることが感じられました。

そうなんですよね、不自由さも
日々の生活の中で当たり前になってしまう。

リフォームのお打ち合わせ時に、
「ここ、使いにくくないですか?
こうなっていた方がスムーズですよね」とご説明すると、
「え?考えたこともなかった!
確かにそうですよね!」と驚かれることも多々あります。

そうした、ご要望以上のことを提案することが
私たちの大切な仕事でもあります。

そして、こんな風に
今度は、この快適さが当たり前になり、
日々の生活の中に幸せを感じてもらえたら。

この幸せを、もっとたくさんの方に届けられるよう、
さぁ、がんばろう!

 

(IS)

 

*****************************************************************************

◇ショールームご来場について◇

5月25日に政府より発表されました緊急事態宣言の全面解除を受け、
ショールームの営業を再開いたしたが
当面の間は、営業時間の短縮と完全予約制での営業とさせていただきます。

【営業時間】10:30~17:00
【定休日】日曜、祝日

来場予約はフォームはこちら →
当時のご予約はお電話 (03-5726-9925)にてお願いいたします。

また、お客様に安心してご来場いただけますよう
ショールームスタッフはマスク着用にてご案内、
お客様用マスクもご用意しております。

どうぞお気軽にご連絡くださいませ。
ご来場お待ちしております。

無事リフォームを終えて 〜TA-house

◇LiB contents 臨時休館延長のお知らせ

リブコンテンツでは新型コロナウィルスの感染拡大による
「緊急事態宣言」を受け
下記の日程まで臨時休館を延長とさせていただいております。

臨時休館日
~2020年5月6日(水)

各スタッフへのご連絡は
お伝えしている携帯電話またはメールアドレスまで
下さいますようお願いします。
ご連絡先が不明な方はお返事に少しお時間がかかってしまうかもしれませんが
下記infoアドレスまでご連絡ください。
>>info@libcontents.com

機器類の不具合による修理が早急に必要なお客様は
メーカー窓口でも対応可能です
>>メーカー窓口

お客様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが
何卒ご理解下さいますようお願いします。

*****************************************************************************

みなさま こんにちは。

お知らせの通り休館期間が長くなってしまうこととなり
こちらのスタッフblogも
更新が少し滞ってしまうこともあるかもしれませんが
ご覧くださっているみなさまに
こういう時だからこそ楽しんでいただけたり
ご参考になるような記事をUPできたらと思います。
またGWには実例特集も予定しておりますので
ぜひお楽しみにしてただければと思います♬

先日無事リフォームを終えたTAから
ストレスなく在宅仕事ができて嬉しいです!っと嬉しいご連絡をいただきました。

生まれ変わったキッチンはオープンになっただけではなく
キッチンと建具の框扉がお部屋全体の雰囲気をガラッと変えてくれました。


before


after

和室をつづきのリビング空間に変えたのですが
深くて使いづらい押し入れを
キッチン側からの動線のウォークイン収納に。


before

 
after

収納を広くした分リビング側がせまく感じないようにと
現場で急遽変更した斜め壁はTAさんのアイディア。
梁型になっていたダクトスペースは余裕があったので
職人さんが少しでも小さくと組み直してくれたこともあり
狭くなっても開放感をより感じれるようになったかと思います。

こちらも急遽変更したところ。
ドア横はフラットな壁のままの想定でしたが
いじったところから見たところ
廊下側との収納の間に20cmほどのデッドスペースを発見👀
壁前に置くはずだったゴミバコを
少しでも引っ込められたらと
ニッチ型にさらにスイッチスペース兼飾り棚にも
できました。

工事着工直後から雲行きが怪しくなりながらも
無事お引き渡しができまして
工事中も日々ご相談にのっていただいたTAさん
ドアのガラスの隙間から職人さんの仕事をのぞいて楽しみにしてくれたチビちゃんたち
そっと見守って下さっていたご主人さま
昼間部屋に閉じ込められながらおとなしくお留守番もできたワンちゃん
お住まいになりながらで
ご家族のみなさまには長らくのご不便やご心配をお掛けしましたが
本当にありがとうございました。

バタバタのお引き渡しとなってしまい
ご説明も確認も十分に足らず申し訳ありませんでしたm(_ _)m
また先でゆっくりその後のお話しを伺ったりできること
楽しみにしています。
今頃は手を付けていないお子様部屋の壁塗りなどされているかも?
何かまたお手伝いできることございましたら
ぜひご相談ください♪

(ohe)

リモートワークの効率を上げる部屋づくり

こんにちは、ishiiです。
まだまだ収束の様相を見せないコロナウィルス、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
在宅勤務となった会社も結構あるようですね。

そんな時、
「書斎があったらなぁ~」
と、思っていらっしゃる方もいるのでは?


こちらは先日、suzukiが納めたデスク。
CM邸 関連blog→ 


リブコンテンツのリフォームでは、
こうした作り付けのデスクコーナーも
多く手掛けています。
SH邸 関連blog→ 


こちらは、まさに男の隠れ家的書斎。
FJ邸 関連blog→ 

実は、我が家でも、先週より
主人がリモートワークとなりました。
ダイニング横にあるデスクスペースで
仕事をするのかと思いきや、
子供が散らかしていることもあり、
彼が腰を据えたのは、なんと


コンロの前。


テレビ会議をするため、
窓に向かっているデスクに座っていると
背後に室内が映ってしまうので、
ここがちょうどいいのだとか。
そして、いろいろとコンセントに接続したいので、
コンロ前になってしまうそう。

いや、でも、パソコンに油飛ばない?

私が揚げ物をしていると、
自立するフライパンの蓋を盾にして
パソコンを守っています(笑)

え~、ここは、料理する母のそばにいたい
可愛い息子が座る予定だったんだけどなぁ。。。

彼曰く、
リモートワークはかなり効率的で、
かえって仕事がはかどるそう。
これを機に、コロナ収束後も
取り入れる会社も増えるのではないでしょうか。

そんな時、デスクコーナーって大切ですよね。
そして、テレビ会議をするとなると、
座った時の背中側も大切になってくる。
デスクコーナーの作り方も変化していくのかも。

とはいえ、背景をぼかせる機能も
カメラにあったりするそうです。
なんだ、じゃぁそれ使ってよ!
と、私はキッチンの半分を占領されていることに
不満を隠しつつ、日々を送っています。

 

(IS)

子供部屋のスタイル

こんにちは、ishiiです。
私事ですが、本日は、次男の9回目の誕生日です。

我が家には、兄弟二人に対し、子供部屋は一つしかなく、
今は、長男が寝る為の部屋と化しています。

次男は今だ、私のベッドへ潜り込んでいて
これが冬場は湯たんぽ替わりで重宝します(笑)
そのくせ、子供部屋を散らかしているのはもっぱら次男。
几帳面な長男だけの部屋だったら、もっときれいに使えているだろうに。
ちょっと長男に申し訳ない。

入居して2年がたち、
子供部屋はあまり作り込んでいなかったのですが、
そろそろちゃんと整えてあげなきゃと思ってきました。


こちらの施工事例は、お嬢さん二人のお部屋。


クローゼットの横に、本棚とベンチコーナーを設けました。
子供部屋にデスクは無く、ダイニング横の扉を開くと...


姉妹それぞれのフェイバリットカラーを使った
デスクが出現。

こちらの事例は、兄妹の子供部屋。


男女同じお部屋?!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。
こちらは、将来お引越しすることが決まっていてのリフォームだったので、
幼いころの期間限定、ということも大きかったかと思います。
こちらも子供部屋に勉強机はありません。

リビング学習→子供部屋にデスクの無いスタイルって
増えてきているように感じます。

我が家もデスクコーナーはダイニング横に設けてありますが、
そもそもほとんど勉強しない...(汗)


それはそれでまた別の問題ですが、
仮にもせっかく設けた子供部屋、
たまに籠りたくなるくらい居心地の良い秘密基地に
ちょっと手を加えられたらいいなぁと思っています。

と、いうのもコロナの影響で
子供たちの自宅待機が続いているからでしょうか?

(IS)

 

LDKにデスクコーナー

こんにちは、ishiiです。

先日、ご相談にいらしたお客様、キッチンの近くに、
ちょっとしたデスクコーナーがあったらなぁと。

ついつい、ダイニングテーブルの上に
置きっぱなしになってしまう
学校のプリントや文房具。
どこかに定位置がないとなかなか片付かないですよね。


昨年、リフォームさせていただいたAS邸。
キッチンの対面側に引き出しがついているのもポイント。
A4のプリントが入るサイズになっています。


そして、その並びには、パソコンコーナー。


実はもう一つ、冷蔵庫の隣には、
扉で仕切られたデスクコーナーがあります。
こちらは、お嬢さんの為に作られたものですが、
しばらくの間は、奥様のホームオフィスになりそう。

デスクがすっきり隠せるようにしたい!
という方はこちら。

扉を開けると...


お嬢さんお二人のデスクコーナー。

LDKのデスクコーナー、
お子さんの勉強机、奥様の家事コーナー、
オーダーキッチン、オーダー家具ならではで、
さまざまなご提案ができますので、
お気軽にご相談ください♪

来月行われるリフォーム見学会のお住まいも
LDKにデスクコーナーがあります。
ご興味ある方はぜひ。

(IS)

 

***********************

◎2020年3月14日(土)
10:30~12:00
【キッチンリフォーム見学会】
※ただいま受付中です
詳細・お申込みはこちらから>

◎2020年3月18日(水)
10:30~12:30
【キッチンリフォーム相談会】
※ただいま受付中です
詳細・お申込みはこちらから>

寝室のイメチェンリフォーム

こんにちは、ishiiです。
本日は、寝室プチリフォームのご紹介です。

KUさんは、2010年にキッチンリフォームをさせていただいたお客様。
工事内容は、以前ブログでご紹介していますが、
クロスの張替え、モールディングの取付と間接照明の設置。
blog【クロス張替え+α】


こちらが新たに取り付けたモールディング。
これが付くだけでもぐっとエレガントな雰囲気に。

先のブログで配線をしていた間接照明は
ベッドヘッドの頭上につきました。
ベッドコーナーのアクセントクロスは、
奥様お好みのグレージュ。


ベッドサイドのFIX窓はプレーンシェードと
カフェカーテンを付けました。


こちらのカフェカーテン、
blog【歯切れのレースを使って】
でもご紹介していますが、
リビングでお使いのレースの端切れを利用したもの。
ちょっと丈が足りなかったので、
刺繍に合わせた無地の生地を足しました。

工事中、セカンドハウスへ行かれていたKUさん、
(ちなみにセカンドハウスのキッチンもリブコンテンツ!)
ご帰宅後、「すごく素敵になっていてうれしいです!」と
ご連絡いただきました。
そして、既存をそのままお使いいただく予定だった
カーテンも新調することに。。。

KUさん、引き続き、よろしくお願い致します。

(IS)

 

***********************

◎2020年3月14日(土)
10:30~12:00
【キッチンリフォーム見学会】
※ただいま受付中です
詳細・お申込みはこちらから>

◎2020年3月18日(水)
10:30~12:00
【キッチンリフォーム相談会】
※ただいま受付中です
詳細・お申込みはこちらから>

リフォーム1年後のお住まいへ

こんにちは、ishiiです。

先日、キッチンのお打ち合わせ中、お客様より
「施工後、何年かしてishiiさんが現場へ伺うことってあるんですか?」
というご質問をいただきました。
リブコンテンツはどうやら
同業者さんよりその機会が多いのではないかと思っています。

メンテナンスや追加工事で伺ったり、
時には、工事後、
「お部屋が片付いたので遊びにいらしてください」と
お茶やランチにお招きいただいたり。

そんなことから、リブコンテンツの施工事例は
ほとんどがご入居後の写真なんです。
『お引渡しで終わり』では、物が何も無いキッチン、
生活感の無い空間の写真になってしまいます。

住まいとは、物が入って、人が暮らしてこそ完成。
皆さん、出来上がったキッチンを
使わず眺めているだけではないですよね。

そこに暮らす人がいてこそ、
施工事例も自分事としてイメージすることが
出来るのではないでしょうか?

今日も、実は1年ほど前にマンションリフォームさせていただいた
KRさんのお住まいへ伺ってきました。
本日のblogの写真は、全てKRさんのお住まいの写真。

OPENキッチンで吊戸棚を減らしたのに
収納量がぐっと増えて使いやすくなりました。
なにより、キッチンに立つのが好きになりました。

そんな感想をお伺いできるのも、
その後のお付き合いがあってこそ。

お花屋さんを営むKRさんに、
アネモネのお土産もいただいてしまいました。

実は本日、15年前にキッチンを納めさせていただいたお客様からも
部材の取り寄せ依頼のお電話をいただいたのですが、
「15年経っても、きれいに快適に使っているので、
近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってください。」と
おっしゃっていただきました。
うふふ...

こんな風におっしゃっていただけるなんて、
15年前の私、いい仕事したな(笑)
また日々、がんばっていきたいと思います。

(IS)

 

***********************

◎2020年2月13日(木)
11:30-13:30/18:00-20:00
エリオットゆかり×LiB contents
インテリアトークショー
※ただいま満席のためキャンセル待ちにて受付中です

詳細・お申込みはこちらから>

クロス張替え+α

おはようございます、ishiiです。

昨日から、KUさんの寝室リフォームが始まりました。
今回は、壁を動かしたり、家具をつくったりという
大掛かりなものではありません。
メインは壁クロスの張替え。

でも、弊社へご依頼くださったのは、
プラスαがあったからだと思います。

昨日の現場の様子です。

何をしているところだと思いますか?

プラスαとは、モールディングをつけること、間接照明をつけること。
写真は、そのための配線工事をしているところです。

今回は、アクセントクロスも柄物ではなく、
単色のシックなものなので、
モールディングがお部屋のアクセントになってきます。

1週間の短期決戦。
寝室の雰囲気がぐぐっとよくなりますように。

(IS)

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◎2020年2月13日(木)
11:30-13:30/18:00-20:00
エリオットゆかり×LiB contents
インテリアトークショー
※ただいま満席のためキャンセル待ちにて受付中です

詳細・お申込みはこちらから>

◎2020年2月6日(木)12:00-14:00
 とびきりのミルクティーを楽しむ!
  第2弾 ~大人のバレンタインデー~
※ただいま満席のためキャンセル待ちにて受付中です
 詳細・お申込みはこちらから>

 

 

リフォームにおすすめの時期は?

おはようございます、ishiiです。
お天気の良い3連休、皆様いかが過ごされたでしょうか。

日曜日は、サッカー東京五輪予選もありましたね。
試合結果は残念でしたが、
いよいよオリンピックイヤーの開幕です。

7月のオリンピック開催期間中、
東京はどんな様子になるんでしょう?
まったく想像がつきません。

仕事柄、心配されるのは、物流の滞り。
交通規制がされるため、
この時期は、通常通りの配送は出来なくなるでしょう。

「オリンピックの時は、仕事しない方がいいよ~」
なんて、職人さんたちは言ってますが、
ほんと、2週間お休みとって、
じっくりオリンピック観戦出来るといいですよね。

さて、時期を自由に選べる工事、
例えば、今住んでいらっしゃるご自宅のリフォームなどの場合、
もちろん、オリンピックの時期は避けた方が賢明です。

リフォームを済ませた心地よいお住まいで
家族そろってオリンピック観戦もいいですよね。
6月までに工事を終えるとなると、
そろそろお打ち合わせを始めるタイミング!

皆様、ぜひぜひ、ご相談ください。

 

(IS)

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◎2020年2月13日(木)11:30-13:30/18:00-20:00
エリオットゆかり×LiB contents
インテリアトークショー
詳細・お申込みはこちらから>

◎2020年2月6日(木)12:00-14:00
 とびきりのミルクティーを楽しむ!
  第2弾 ~大人のバレンタインデー~
※ただいま満席のためキャンセル待ちにて受付中です
 詳細・お申込みはこちらから>

Search

Calendar

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031