■実例クローズアップ

お手入れ得意ですか?

みなさまこんにちは。

来月、再来月は工事のスケジュールがあるので

今現在はプランしつつ仕様を決めつつ

サンプル集めなど、、、頑張っています!

お部屋の印象を決める床材。

面積が広いだけに慎重になりますね。

木目を感じられるオークやアッシュ

逆に木目があっさりなバーチやメープル。

今日はフローリングのショールームに

SAさんと行ってきました。

さて、

木目もそうですが、、、お手入れの自信の程は?

表面に4ミリ程の無垢が貼ってある

積層フローリングは

まさに無垢の質感があります。

ならばオイル仕上げですと、手触りも生の木みたいですし

木にとっても理想的ではあるのですが。

もれなくついてくるのは

「お手入れ」です。

乾燥に弱く、湿気も良くない理由で

定期的なオイルを塗るお手入れが必要。

ただ、苦手な方もいますしね。

お手入れが楽なことも

優先高めならばウレタン塗装タイプも

選択肢にありますよ、

SAさんのフローリング探し

ぴったりなのものが見つかりますように!!

(SU)

 

GW特別号8日目『暮らしのシーン~お気に入りコーナー』

みなさま、こんにちは。

長かったお休みもいよいよ最終日
GW特別号8日目は
素敵に暮らすお客さまたちの
「お気に入りコーナー」をご紹介していきます。

KW-HOUSE

マンションのLDKをリフォームした際に
残ってしまった「元和室」の鴨居

KWさんのお宅では
そこにオープン棚をつくって
写真や旅の思い出の小物などの
ディスプレイコーナーに変身させました。

 

TK-HOUSE

こちらは同じくマンションリフォーム、
TKさんのお宅のリビングの一角

窓辺に小さなテーブルを置いて
照明とグリーンがあれば
こんな素敵なコーナーになります。

 

ON-HOUSE

ONさんのお宅、
こちらも「グリーンと照明」のコラボですね。
黒板と照明の脚の黒がいい感じ

 

IC-HOUSE

軽井沢のICさんのお宅、
「グリーンと照明」のコラボ、天然グリーン編(笑)

ソファに寝そべりながら読書、お昼寝?
なんともうらやましいコーナーです。

 

SG-HOUSE

こちらはキッチンに設けた
「お気に入りコーナー」
お菓子作りに集中できそう♪

 

MY-HOUSE

大きなスペースを取らなくても
お気に入りコーナーはつくれます。

キッチンの一角、
壁の厚みを利用したニッチに
お気に入りの小物たちを並べて・・・

 

YS-HOUSE

こちらもキッチンの一角
実はもともとは家電置き場だったのですが

炊飯器→鍋炊きご飯
コーヒーメーカー→ドリップ
トースター→魚焼きグリル
電子レンジ→ビルトイン

と暮らしが変化して
家電を「卒業」したYSさん、

家電置き場が素敵なキッチンギャラリーに
進化しました。

 

NG-HOUSE

バルコニーでお茶を飲む至福のとき
お気に入りコーナーは
外にも飛び出していきます。

 

さて、ゴールデンウィーク特別号は今日で最後、
長々おつきあいいただきありがとうございました。
8日間お楽しみいただけましたでしょうか。

リブコンテンツも明日からいよいよ始動、
休みボケにならないように
そろそろエンジンをかけなくては(遅い?)

令和元年、
みなさま新しい時代も引き続き
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

GW特別号7日目『暮らしのシーン~窓周り』

みなさま、こんにちは。
長かった10連休もいよいよあと2日ですね。

ゴールデンウィーク特別号も
残すところあと2回となりました。
どうぞ最後までお楽しみ下さい。

さて今日の「暮らしのシーン」は
カーテンやブラインドなどの「窓周り」を
ご紹介します。

FJ-HOUSE

ナチュラルな雰囲気のダイニングに
少し濃いめのグレーのカーテン

こちらは実はレースなので
閉めると光が透けて
色はほんのり感じるだけ、
スタッフSuzukiのお気に入りのカーテンです。

 

SO-HOUSE

リビングの掃き出し窓にレースだけ・・・
風にゆれる様子が素敵、
素足に合うナチュラルなカーテンです。

 

IS-HOUSE

カーテンの楽しみのひとつに
レール選びがあります。

アイアンのレールは根強い人気、
お部屋のアクセントになりますね。

そして「楽しみ」といえば・・・

IS-HOUSE

タッセル♪
シンプルに共布でもいいのですが、
こだわりのデザインのものを見つけるのも
楽しいですよ。

 

SG-HOUSE

タッセルやレールがシンプルな場合は、
柄のカーテンを選ぶのもいいですね。

刺繍や織りの入ったレースは
窓辺を素敵に演出してくれます。

 

SM-HOUSE

カーテンの溜まりが気になる大きな窓は、
シェードやブラインドがおススメです。

 

IK-HOUSE

同じく大きな窓のIKさんのお宅は、
ブラインドのように見えますが
実はロールスクリーン

ブラインドのように羽根の動きで
光の量を調節できるのがとても便利

 

MY-HOUSE

もちろん、普通の窓にも(^^)

 

IS-HOUSE

「カーテン」と呼ぶには
あまりにもかわいらしいこちら、

キッチンの小窓に
お気に入りの布をかけてみると
毎日のお料理が楽しくなりそうですね。

 

いかがでしたか?

先日の「春のインテリアフェア」を機に
窓周りのご相談も増えてきたリブコンテンツ

光、素材、形もいろいろ、
まだまだ奥が深い世界、
いろいろご提案していければと思います。

さて、明日はいよいよ最終日、
「お気に入りコーナー」をご紹介します。

 

◆LiB contents  Show roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2019/4/29(月)~2019/5/6(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

GW特別号6日目『暮らしのシーン~ワークスペース』

みなさま、こんにちは。

ゴールデンウィーク特別号、6日目の今日は
家事やPC作業などに大活躍、
ワークスペースをご紹介します。

SW-HOUSE

こちらはキッチンから続くカウンターに
そのまま家事コーナーをつくりました。

奥さまの趣味のためのスペースは
ガラス扉の飾り棚に作品を飾ったりして
楽しんでいただけるように

 

SR-HOUSE

リビングの一角にある
SRさんのお宅のワークスペースは
ご主人がお使いになるコーナーです。

壁に石のタイルを貼り
お部屋全体のアクセントにもなっています。

 

NG-HOUSE

NGさんのお宅もリビングの一角ですが
こちらは掃き出しの窓に面しています。

バルコニーの木々の様子を眺めながら
書き物をしたり手芸をしたり・・・
至福のときですね(^^)

 

MY-HOUSE

MYさんのワークスペースは
寝室の一角

家でお仕事をされることも多いMYさん、
窓に面した特等席です。

TK-HOUSE

TKさんのお宅のワークスペースも
寝室の窓辺ですがこちらは壁側に

窓に向かって開放的に、
また壁に向かって集中できるように、
どちらも正解ですね(^^)

 

いかがでしたか?
お仕事やPC作業などだけでなく、
趣味のコーナーとしても嬉しいワークスペース

最近は、リビングで勉強する
お子さんも増えているとか。

リビングにこんなコーナーを設けると
家族のコミュニケーションも増えそうですね。

 

さて、明日の「暮らしのシーン」は
カーテンやブラインドなど
「窓周り」のご紹介です。

 

◆LiB contents  Show roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2019/4/29(月)~2019/5/6(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

GW特別号5日目『暮らしのシーン~寝室・クローゼット』

みなさま、こんにちは。

ゴールデンウィーク特別号もいよいよ後半、
5日目の今日は
寝室やクローゼットをご紹介します。

SG-HOUSE

SGさんのお宅の寝室は
真っ白な空間に
グレーにペイントした扉が印象的

壁のフックも白とグレー、
さりげなく掛けられたトートバッグが
かわいいですね。

TK-HOUSE

TKさんのお宅の寝室も白が基調、
タペストリーの赤がアクセント、
そしてその赤はベッドカバーの柄にも!

SO-HOUSE

SOさんのお宅は、
壁全体がアクセントになっています。

存在感のあるベッドとミラーのデザインを生かす
スタイリッシュな柄の
輸入壁紙を使いました。

 

MY-HOUSE

そして寝室といえばクローゼット。
MYさんのお宅はリズミカルなデザインで
壁一面に設けました。

 

TK-HOUSE

対してTKさんのお宅は
ほぼ同じ大きさの寝室ですが
ウォークインクローゼットに。

中にお手持ちの収納家具を置いて
より使いやすく。

 

NS-HOUSE

こちらは寝室ではなく
多目的スペースのお隣に
ウォークインクローゼットをつくりました。

棚+市販のボックスの組み合わせ、
ひと目で見渡せるのが
使いやすさのポイントです。

 

i-HOUSE

そしてこちら、
i-HOUSEのウォークインクローゼットは
リブコンテンツ初!のラグジュアリークローゼット

オーク材を白と黒に塗装してツートーンの空間に、
さらに間接照明で高級感を演出しています。

 

いかがでしたか?
人生の約3分の1を占める睡眠時間、

寝室のインテリア、収納にもこだわって
お気に入りの空間で
心地よく眠りにつきたいですね。

 

さて、明日の「暮らしのシーン」は
PC作業やお子さんが宿題をしたり・・・
「ワークスペース」のご紹介です。

 

◆LiB contents  Show roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2019/4/29(月)~2019/5/6(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

GW特別号4日目『暮らしのシーン~本棚』

みなさま、こんにちは。

ゴールデンウィーク特別号、
4日目の今日は
最近ご依頼の増えてきた
「本棚」をご紹介していきます。

MR-HOUSE

メインダイニングとは別に
こんな贅沢なスペースのあるMRさんのお宅

壁一面につくった本棚ですが、
ギッシリ本を立てずに
飾り棚としても使ってらっしゃいます。

 

SR-HOUSE

マンションリフォーム、SRさんのお宅は
廊下に本棚をつくりました。

こちらも「余白の美」を意識した
飾り方ですね。

 

SO-HOUSE

SOさんのお宅のダイニング
こんなふうに棚を斜めにつくると
意識しなくても余白ができますよ。

SO-HOUSE

同じくSOさん
こちらの棚は「意識」しつつの余白
ディスプレイを楽しんでらっしゃいます。

 

EJ-HOUSE

とはいえ「ギッシリ派」のEJさんのお宅も
素敵・・・

本が素敵なせいなのか、
ロッキングチェアもあいまって
映画のワンシーンのようです。

 

FN-HOUSE

FNさんのお宅では
石タイルの壁面を生かして
壁の一部にだけ本棚をつくりました。

 

HY-HOUSE

こちらも壁を生かして・・・
本棚の奥の壁を
印象的な色にしてみるのもおススメです。

ザ~ッと本を並べただけなのに
素敵に見えませんか?

 

OR-HOUSE

ORさんのお宅の棚は
本棚というより家族のコーナーですね。
こちらはなんとご主人様の手づくりです。

 

TK-HOUSE

窓と窓の間に
壁から生え出たような分厚い棚に
雑誌を横置きしたり・・・

白い壁と棚にグリーンが映えますね。

 

いかがでしたか?
今日は、少しこだわって本棚をオーダーしてみる、
そんな暮らしのシーンをご紹介しました。

明日は「寝室・クローゼット」をご紹介します。

 

◆LiB contents  Show roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2019/4/29(月)~2019/5/6(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

GW特別号3日目『暮らしのシーン~ドア』

みなさま、こんにちは。
いよいよ「令和」がはじまりましたね。

新しい時代の幕開け、
リブコンテンツも気持ちをあらたに
スタートしたいと思います。

さて、ゴールデンウィーク特別号、
3日目の今日は、ちょっと異色?
リブコンテンツでリフォームしたお宅の
「ドア」に注目してみたいと思います。

SO-HOUSE

マンションの場合、
玄関を入ってすぐに廊下、
そして突き当たりに
リビングへのドアがあることが多いですよね。

そして窓のないこの廊下は、
暗いスペースになりがち

SOさんのお宅は
そのドアにガラスを入れて
廊下に光を取り込みました。

枠やハンドルに「黒」を使ったところが
デザインのポイントです。

 

IS-HOUSE

ISさんのお宅も「枠+ガラス」のドア、
大きなガラス面がリビングとダイニングを
ゆるやかに繋げてくれます。

 

IS-HOUSE

同じくISさんのお宅
こちらは玄関からリビングへの入り口

ストライプのデザインガラスが
やわらかい印象です。

 

ON-HOUSE

デザインガラスといえばこちらも。
マンションリフォーム、ONさんの宅の
廊下~リビングのドア

チェッカーガラスが
チラッと映るキッチンのモザイクタイルの
雰囲気にぴったりです。

 

FN-HOUSE

FNさんのお宅のドアも
チェッカーガラスを使っています。

エイジング加工をかけた塗装、
ノブもアンティーク調に・・・
雰囲気が出ていますね。

 

NS-HOUSE

そして「ドア」といったらこちら、
NSさんのお宅は外せません!(笑)

見えますか??
チラリと写っている可愛らしい姿
そしてその奥には・・・


はい、ネコちゃん専用のドア、
しかも人間のものとお揃いのデザイン、
使ってくれてて嬉しいです(^^)

いかがでしたか?
ドアひとつでお部屋に
グッと雰囲気が出てきます。

新築、リフォームに限らず家づくりの際に、
ドアにこだわってみるのも
おススメですよ。

さて、明日の「暮らしのシーン」は
最近ご依頼が増えてきた
「本棚」をご紹介します。

 

◆LiB contents  Show roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2019/4/29(月)~2019/5/6(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

GW特別号2日目『暮らしのシーン~リビング』

みなさま、こんにちは。
いよいよ平成最後の一日、
なんだか大晦日のような気分に??
いかがお過ごしですか?

ゴールデンウィーク特別号
2日目の今日は
リビングスペースをご紹介していきます。

SO-HOUSE

壁のアートが印象的な
SOさんのお宅のリビングは
あえてソファを置かずにラグや照明で
こんなすてきな「リビングコーナー」に

チェアが不揃いなのは
インテリア上級者ならではですね。

 

IS-HOUSE

こちらも「チェア派」
戸建てをリフォームしたISさんのお宅です。

少しパープルがかった色味のカーテンと
椅子の貼り地が合っていて素敵です。

 

SG-HOUSE

テレビを置く壁にアクセントカラーを、は
リブコンテンツでも定番になりつつある??

木のドア、グレーのペイントのドア、
補色使いのクッションをポンと置いて・・・

お仕事柄、北欧に精通されている
SGさんらしいインテリアです。

 

AO-HOUSE

窓からのやわらかい光が心地いい
AOさんのお宅のリビング

ソファにゴロン、ラグにもゴロン?
見ているだけでくつろげる
やさしい雰囲気の空間です。

 

MY-HOUSE

キッチンの収納からつづくリビングボード
スッキリとモダンな印象のリビングに
グリーンや小物が映えますね。

 

TK-HOUSE

お手持ちのサイドボードが
あつらえたようにしっくりと馴染む
TKさんのお宅のリビング

ご主人さまがデザインされたチェアの下が
ネコちゃんの定位置です(^^)

 

OR-HOUSE

2日目のラストはこちら。
お子さんの絵をアートにしてしまう
ORさんのセンスがうらやましい。

こうしたちょっとした気持ちが
暮らしを豊かにしてくれる気がします。

いかがでしたか?
壁の色や家具、ファブリックの使い方も
みなさん本当にそれぞれ

家族が集まるリビング、
居心地のいい空間にしつらえたいですね。

さて、明日の「暮らしのシーン」は
「ドア」に注目してみたいと思います。

 

◆LiB contents  Show roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2019/4/29(月)~2019/5/6(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

GW特別号1日目『暮らしのシーン~ダイニング』

みなさま、こんにちは。
改元に伴う10連休、3日目ですね。
いかがお過ごしですか。

リブコンテンツも今年は少し長めに
今日からお休みに入りました。

下記の期間中、ご不便をおかけしますが
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年4月29日(月)~2019年5月6日(月)

kj

お休み恒例の実例紹介ブログ、
今回は、「キッチンじゃない」をご紹介?!

キッチンにこだわってオーダーされた方々、
他のところはどんな暮らしぶり?

ダイニングは?リビングは?
そんなキッチン以外での「暮らしのシーン」を
8日間に渡ってご紹介していきます。

EJ-HOUSE

初日の今日は「ダイニング」のご紹介

上の写真は、
海辺のセカンドハウスでの暮らしを楽しむ
EJさんのお宅のダイニングです。

正方形のテーブルは
けっして大きくはないのですが、
窓辺に造り付けたベンチのおかげで
大人数でのお食事でも大丈夫

お孫さんがこぞって遊びに来る
EJさんのお宅ならではの
ダイニングスペースです。

 

SO-HOUSE

昨年マンションをリフォームさせていただいた
SOさんのお宅もベンチをお使いです。

ホームパーティの多いSOさんも
きっとこのベンチにお子さんたちが
ワイワイ座っていることと思います(^^)

 

YS-HOUSE

YSさんの奥さまは
テーブルコーディネートの腕前がプロ級

この日のゲストは
ご主人様の古くからのお友達

明るい色合いのダイニングスペースに
シックなコーディネートが映えて
YSさんらしい、大人っぽくて素敵な空間です。

 

TK-HOUSE

ナチュラルモダンな雰囲気の
TKさんのダイニング、
白と木のバランスが絶妙

小ぶりのペンダントを3つというのも
真似してみたいポイントですね。

 

 MT-HOUSE

先月お引き渡ししたばかりの
MTさんのお宅は
キッチンと一体となったダイニングテーブル

ウォールナットの無垢材は厚みもあって
存在感がすごい・・・

まさに「家の中心がダイニング」
というお宅です。

 

YM-HOUSE

YMさんのお宅も
キッチンと一体となったダイニングテーブル

こちらは、高さもキッチンカウンターとそろえて
より一体感を出しています。

 

IK-HOUSE

キッチンからダイニングを眺めて・・・
濃いグレーのキッチンカウンターと
ウォールナットのテーブルの雰囲気が
IKさんらしいシーンです。

いかがでしたか?
みなさんそれぞれ、食事の時間を
とても楽しんでらっしゃるご家族、

そんなシーンを想像しながら
ご覧いただけたらと思います。

明日の「暮らしのシーン」は
リビングをご紹介していきます。

 

◆LiB contents  Show roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2019/4/29(月)~2019/5/6(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

冬休み特集2018-19~photo book Preview~Vol.10

みなさま、こんにちは。

2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)は
冬休み特集2018-19~photo book Preview~
ご紹介しています。

 

最終日の今日は
一戸建てのLDKをリフォームした
NSさんのお宅をご紹介いたします。


フォトジェニックな見どころが満載の
NSさんのキッチン
昨年、「HERS」2月号にも
掲載されています。>>


「好きな色に囲まれて暮らすのが
一番ここちよいと思ったんです」
とNSさん

キッチンや壁、ドアの色を
グレーのグラデーションでまとめ
たくさんある窓は
ダークな色のウッドブラインドで統一しました。


こちらのグレーのドアは
実は既存のものを上から塗装したもの
詳細はこちら>>

かなり深みのあるグレーで塗ったことで
同じドアとは思えない雰囲気に
生まれかわりました。


そして、その隣には
HERSの表紙を飾った
ネコちゃん用のミニチュア扉が。
かわいい♪
詳しくはこちら>>


オーダーならではのポイントは
こんなところにも

ダイニングテーブルは置かない
ライフスタイルのNSさん
カウンターの下に
引き出し式のテーブルをつくりました。

2人暮らしのNSさんにとって
これがちょうどいいカタチ


ここは元々和室だった場所
壁にブリックタイルを貼り
空間のアクセントに

今ではネコちゃんがゆったりとくつろぐ
お気入りのコーナーになっているようです。

同じブリックタイルが貼られている場所は他にも!
これまでの写真に隠れていますよ。
ぜひ探してみてください。

NSさんの関連ブログはこちら>>

 

みなさま、10日間にわたり
冬休み特集2018-19~photo book Preview~
ご覧いただきありがとうございました。

お楽しみいただけましたでしょうか。

photo bookが完成したら
またお知らせいたしますね。

 

さて、リブコンテンツは
明日1月7日(月)から通常営業となります。

今年も1件1件大切に
みなさまの元に素敵なキッチンを
お届けしていきたいと思います。

2019年も
どうぞよろしくお願いいたします。

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◇イベントカレンダー

◎1月(火)
「イギリス英語レギュラークラス」>

 

Search

Calendar

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930