1週間後のご様子 ~OT-HOUSE

みなさま こんにちは。

先日こちらでご案内したOTさまのリフォーム()の続編、
今日もお伺いしてその後を拝見してきた
出来立てホヤホヤのお写真と合わせてご案内します♪

先週のお引き渡しの時のこの感じから

お手持ちのに北欧家具に合わせて新調された
家具やラグも加わりとってもお部屋らしい雰囲気になりました。

カトラリー類用に作った浅い引出しも


このピッタリ感!そしてとっても使いやすそう~。

ピッタリ感といえば、オーダーシンクと合わせて
サイズぴったりandカウンターとも高さピッタリでフラットにあつらえた水切り棚。
カウンターの上に引っ掛けないのがこだわりで
これならカウンターもシンクもすっきりand広々使えますね。

先日ご紹介の記事をUPしたtaharaのblog()を
これからリフォームされるお客さまがご覧になって
こんな感じもいいかもというお声もさっそくいただいたのが
トイレの手洗いスペース。

マンションについてくるトイレの手洗いは味気ないものが多いので
イメチェンしたい方多いのではないかなと思います。

before

after

今回はかたちのキレイなお手持ちの家具天板を
大工さんに加工してもらってカウンターにリメイクできました。
William Morris の柄クロスとのコントラストがとっても素敵な手洗いになりました。

リフォーム中は色々とご苦労を掛けてしまいましたが
さっそくキッチンをはじめリフォーム空間を楽しんで使って頂けているご様子を拝見できて
私も職人さんもとっても嬉しい時でした。

これから次々とお客さまを招待されるご予定とのことですので
引き続きこの空間をぜひ満喫していただけると嬉しいです。
またインテリア小物でさらにブラッシュアップされるようですので
次回またお伺いして拝見するのを楽しみにしております。

(ohe)

工事終了後のお付き合い

こんにちは、ishiiです。
先週末は、リブコンテンツティールームにて
クリスマスのスワッグレッスンが行われました。

そちらには、一昨年、LDKリフォームを担当させていただいた
MKさんの姿も。

MKさんは、独立型の壁付けキッチンを対面式にしたく、
リフォーム会社さんへご相談されたところ、
1950mmのキッチンしかつかないと言われ、思い悩んでいたところ、
リブコンテンツへたどり着いて下さった方。

狭い間口でもキッチンを広々使える2列型を提案させていただきました。
→ blog『間口の狭いキッチンを対面式にするには』

キッチンをリフォームして、食生活が変わっただけではなく、
交友範囲までかわったとおっしゃるMKさん。

→ blog『キッチンをパワースポットに!』

手作りのスワッグを飾り、楽しいクリスマスを過ごしていただけたらと思います♪

こうして、工事終了後も私たちと繋がっていて下さるお客様がいること、
リブコンテンツの財産だなぁとしみじみ思った週末でした。

(IS)

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

 

 

お待たせいたしました ~OT-HOUSE

みなさま こんにちは。

先週末は10月末に着工していたOTさまのお引き渡しでした。


以前工事をさせていただいたKTさまからご紹介いただき
最初にショールームにご一緒にお越しいただいてからは約1年ほど。
2月頃から具体的にお打ち合わせが始まりました。

キッチン前と横の部屋の壁を取り払って
一体感のある広々とした明るい空間にというテーマのもと
レイアウト、収納、素材と一つ一つお打ち合わせを重ねてまいりました。

before

after

その正面に広々と見える壁のしつらえも
タイルや棚もシュミレーションしていただきながらでしたが
実際に照明がつくと、グッとまた雰囲気がでましたね。

特にこのアイランドのカウンターは
素材、色柄を何度も足を運んで実物も見て決めてくださった一品です。
どこをとってもお打ち合わせの思い出が詰まったキッチンとなりました。
そのこだわりポイントなど追ってご紹介させていただきたいと思います。

OTさま、工事が終わるギリギリまで(?)お忙しい中お打ち合わせくださり
ありがとうございましたm( _ _ )m
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

(ohe)

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

体にうれしいスイーツタイムを♪

おはようございます。
ティールームスタッフsuzukiです。

12月に入り、寒さも本格的になってきました。
寒いとスイーツが恋しくなりませんか。

お茶だけでは物足りず、甘いものを一緒にいただきたくなります。
そして、スイーツを食べるたびに感じる「しあわせな満足感と罪悪感」。

そんな罪悪感をもたなくていいロースイーツ。
酸性食品である乳製品、小麦、卵を使わず加熱しません。

そのため、酵素や素材の持つビタミン、ミネラル、
フィトケミカルなどの栄養素を損なわずいただくことができ、
天然の甘味料を使用しますので、体を冷やしません。

 

ロースイーツだけをご用意したワンディカフェをリブコンテンツサロンで
開催いたします。

ロースイーツをご存知の方も、初めて知ったという方も
7品試せるのはなかなかない機会です。

12月8日(金)残席1つ、9日(土)まだ少しお席がご用意できます。

彩りきれいなスイーツとお代わり自由の紅茶で
12月の慌しい日常を忘れて、ゆったり過ごしませんか。

お申し込み・お問い合わせは https://www.raw-journey.com まで。

 

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断舎離」

こんにちは!ティールームスタッフのiiokaです^^

 

オーダーキッチンをご依頼いただくお客さまから
状況的にはもっとも遠い?!

シングル・子供3人・賃貸住まい・貯金なし。

そんな私がオーダーキッチンを手に入れようと
本気で考えたらどうなるのか?

思いつきで始めたこの企画、
正直、私もどうなるのか全くわかりませんが(笑)

着々と、「ここちよい暮らし」になってきました。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」

 

先週末の日曜日。

今日は午前中予定がない!
そうだ。片付けよう。

と思い立ち、家中を物色して、

1時間ちょっとでダンボール3箱分の物を
断捨離できました。

今回は主に、子どもたちのおもちゃ。
後は、小型の電ノコ(DIYしなくなったので)、洋服、靴、etc…

買ったけど結局一度も履く機会のなかった靴と洋服、
今回は思い切って手放しました。

無駄使いしてしまったと心が痛む。。。

けれど、惜しいと思いながら処分すると決めると、
結局使わないものってセールだからとかいう理由で買っていて、
すごく欲しい!と思って買ったものじゃないことに気付き。

買うときに「トキメキ」を感じるかどうか。
をこれからのお買い物の指針にしよう。
と固く心に決めたのでした。

 

まだまだキレイで使えるものを
ただ捨てるのは忍びなく、近所のブックオフへGO!

往復の時間や手間を考えると
捨ててしまった方が安いくらいだけど、
誰かのもとで活躍できますように。

子どもたちと一緒に売りに行き、
売ったお金で帰りにランチをして、
ちょっとしたレジャーになりました。笑

 

ちょっぴり、スッキリしたダイニング。

片付いていくたびに、案外いい感じかも。
と自己満足。笑

(奥の部屋が散らかっているのはご愛嬌。。。)

 

こちらは、IKEAの照明。実は二代目。

間に合わせで買ったけど、
点けてみたら案外いい感じだなと気に入って、
壊れて買い直すときに、迷った挙句またリピ買いしました。

壊れても、また同じものを。
壊れないように、大切に手入れをしたい。

そう思える作品(商品)に囲まれて暮らすこと。
それがわたしの「ここちよい暮らし」
なのかもしれないなぁ。

そんな風に思います。

 

「オーダーキッチン」に向けての話は
全然具体化してないけれど、笑

「もしオーダーするなら?」
と意識することが増えて

たとえば、

わたしはなにが好きなのか
今気に入っているところと不便なところ

が少しずつハッキリとしてきて
今の家の中が少しずつ変化してきましたよ♪

 

年内にもう少し。
引越しするつもりで、物を整理していこうと
思います!

 

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

タグ:

女性誌に取材していただきました♪

おはようございます。ishiiです。

昨日は、女性誌の取材で、昨年リフォームを担当させていただいた
NSさんのお住まいへお邪魔してまいりました。

NS邸は、竣工後も、カメラマンによる撮影をお願いしたり(
リフォーム見学会を開かせていただいたり(
たびたびお伺いさせていただいております。

NS邸は、一部の壁や建具をお客様ご自身が塗装されたのですが、
それを手伝って下さったお友達もいらしてくださり、
自然な写真が撮れたのでは無いでしょうか。

最近加わったというあたらしいソファ。
ねこちゃんもお気に入りの日向ぼっこポイントです。

1月発売の2月号だというのに
クリスマスアレンジをお持ちするという私の大失態。
「年明け発売だから、クリスマスはダメだと思って...」
という、お友達の機転の利いたお花に救われました(汗)

いつも楽しいお話を聞かせてくださるNSさんに、
私もライターさんもお腹を抱えながらの取材となりました。

発売日等、詳細きまりましたら、ご報告させていただきます♪
NSさん、ご協力ありがとうございました。

NS邸関連記事はこちら→ リフォーム NS邸

(NS)

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

“進行中”当時を思い出して 

みなさま こんにちは。

今日は冬晴れですが、とっても空気が冷たい日ですね。
そして12月に入ると急に気ぜわしくなってきます。

OBのご紹介の方やOBの方の追加工事などのお話が
最近は増えており嬉しい限りです。

お引渡し後にお客さまとお話すると
その後にblogをご覧になって
『ほかの方が“進行中”なのが
とっても楽しそうで羨ましいんです。
もう私は終わっちゃったかと思うと寂しくて。。。』
というお声も。

実際お打ち合わせ中は
アレコレどうしよう???と迷われたりで
なかなか楽しみを実感できないかもしれませんが
あとから思い出してそんなふうに言っていただけるのも嬉しいですね。

私にとっても、工事が終わったあとに
それぞれのお客様との打ち合わせ資料を整理すると
ついこないだのことなのにとっても懐かしく感じてしまいます。

さて、明日はそんなキッチンのお打ち合わせを重ねて
数年前にキッチンリフォームの工事をさせていただいた
Iさんからの追加工事のご相談。
保管してあったマンションの資料をひっぱりだして
当時のお打ち合わせや工事を思い出しながら
明日ご家族のみなさまにお会いできるのが楽しみです♪

(ohe)

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【クリスマス・スワッグレッスン】>
12月2日(土)13:30-15:00

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

しっかり決めておけば「時短」ですよ

みなさま こんにちは。suzukiです。
今日から12月です。気が焦ります・・・
キッチンやリフォームのお打ち合わせを重ねていらしたお客様が
そろそろ内容を決定するタイミングが重なり
決定したとあらば、わたしは工場に発注する作業がドッサリとございまして。

キッチンの打合せでは
カウンターの材質や色、扉の種類やデザイン。

ハンドルの有無や質感、
それと シンクや水栓金具など決めることが沢山あります。

これ以外に 引き出しの高さや幅、
どこに何を仕舞おうか・・・を決めてしまえば
引越し後がとってもスムーズです。

つい先日も、オーダーキッチンで沢山の収納をつけさせていただいた
お客様のお家に、追加工事で伺ったときに

Su「お片づけ、大変だったのではないですか?
予定していたすべてのものが収まりましたでしょうか?」

やはり計画と現実との間で
上手に仕舞えたかどうか、使い勝手は良いかどうか
とても気になります。

お客様「ええ。それが すぐに片付け終わってしまったの!
やっぱり鈴木さんとどこに何を仕舞うか すべて打合せしたからよね。
迷うことなくダンボールが片付きましたよ」とのお言葉!!

収納したいものを一つづつ全部把握しているわけではなく
収納方法が変われば 入れ方や容量もかわってしまうので
計画通りとも言えない場面もあるかと思いますが

それでも、見た目が勿論のこと
使い勝手、収納、お手入れ・・・

毎日快適に過ごして頂けるキッチンを目指しているので
このようなお声が聞けるために、丁寧にヒアリングをせねばならないなぁーと
実感いたしました。

その後の暮らしも素敵なお客様たちから
わたしたちが得ることが本当に沢山!

一緒に作り上げるキッチンのお仕事に誇りを持って
あと1ヶ月のお仕事も気合をいれて頑張ります。

年末には海外から一時帰国されるお客様もいますので
打合せ準備もせねばー

やはり気が焦りますね(^_^;)

(Su)

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【クリスマス・スワッグレッスン】>
12月2日(土)13:30-15:00

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

ミーレ食器洗浄機の使いごこち ~ホシザキから乗り換え

こんにちは、ishiiです。
タイトルを見て、「おおっ」と思った方は
10年以上前にオーダーキッチンを入れた方でしょうか。

10年ほど前、惜しまれつつ、家庭用から撤退してしまった
ホシザキの食器洗浄機。
業務用厨房機器で有名なあのホシザキです。


(写真はKS邸)

そう、あのころは、
食器洗浄機を入れるなら、ミーレがいいか、ホシザキがいいかと
よく議論されたものです。

ホシザキのセールスポイントは、
何と言ってもその速さ。
60度の給湯接続をすることにより、すばやく洗浄。
洗浄時間はなんと6分。汚れの具合により延長することも可能です。
洗いあがったら扉を開けて、余熱乾燥。

通常の食器洗浄機の洗浄時間は短くても1時間。
ホシザキ愛用者からは、「これが壊れたらどうしよう!!」という
不安の声を聞いていました。

実は、ホシザキの食器洗浄機を愛用していた私、
この度、ミーレの食器洗浄機へ乗り換えました。
もちろん、ホシザキは既に家庭用から撤退しているので、
選択肢には無いのですが、果たしてその使い心地は...


(写真はSG邸)

使い方は大きく変わりました。
以前は、朝晩2回、食器洗浄機を回していましたが、
60cmサイズの食器洗浄機に、朝晩の食器と調理器具を全てセットし、
翌朝洗いあがるようタイマー予約。

夜中に洗ってもらっているので、
洗浄時間の長さなんて全く気にならないですね。
あえて一番長く3時間20分ほどかかるエコプログラムで洗っています。

困るのは、朝使ったフライパンを夕飯時も使いたいとき、
取り出して洗わなくてはいけないこと。
私の場合、基本、手洗いを一切せずに、
全て食器洗浄機に任せようとしているからなのですが...

一昔前は、海外製品はご飯粒が落ちづらいとか、
ラックが和食器にあっていないのでは?と懸念されていましたが、
ご飯粒は落ちるし、お茶碗の形って一つじゃないので、
入れ易いもの、入れにくいものがあるのって、
どのメーカーも同じような気がします。
我が家の場合、ご飯茶碗は上手いこと納まりますが、
お碗をどのような向きでセットするのが一番よいか試行錯誤中です。

洗浄時の余熱とファンによって乾かすタイプであるミーレ。
乾燥具合は...
磁器やお鍋、フライパンはよく乾いていますが、
プラスチック製品は乾きが悪いです。
これは、オートオープン機能のついた機種だともっと良いのかもしれません。
お茶碗の糸切部分に残った水が乾かないのは、
ヒーター乾燥タイプの国産製品も恐らく同じでしょうね。

残材を捨てる以外、まったく洗わず入れる私ですが、
ご飯を炊いたお鍋、玉子料理のお皿も良く落ちます。
落ちにくいのは、今のところ、玉子料理をつくった時のフライ返しでしょうか。

といっても、相対評価としては、
4人家族の朝晩全ての食器と調理器具が入る
60cmワイドの食器洗浄機に大満足です。
ちなみに我が家はワンプレート料理が多いので、
品数の多いご家庭は4人家族でも全て入りきらないかもです。

さて、ミーレ食器洗浄機の使い勝手、ご参考になったでしょうか??

 

(IS)

 

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【クリスマス・スワッグレッスン】>
12月2日(土)13:30-15:00

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

 

 

リフォームにあたって・・

みなさま こんにちは。

今年私がリフォーム工事をお受けしたお客さまは
気がづけばどの方もペットを飼っていらっしゃる方々でした。

先日ご相談いただいた方も
工期についてのご案内の中で
愛犬のワンちゃんのことを真っ先にご心配されておりました。
ペットがいらっしゃる場合には
工事中は預かってもらったり、部屋に入っていてもらったり
場合によっては仮住まいいただいたりetc….
大事な家族の一員であるペットをリフォーム中にどうしたらよいか
そのペットとの普段の暮らし方、過ごし方、それぞれの性格などで
対応方法も違ってくるかと思います。
毎回ご相談しながらその都度よい方法で進めれたらと思っています。

そして何よりも家族の気持ちがわかるペットだけに
家族みんなに喜んでもらえるリフォームにしなくてはですね。

(ohe)

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【クリスマス・スワッグレッスン】>
12月2日(土)13:30-15:00

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

 

Search

Calendar

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031