Archive 2019年11月

キッチン排水の高圧洗浄

こんにちは。ishiiです。

先日、我が家のマンションで、排水管の高圧洗浄がありました。
マンションにお住まいの方は皆さん経験されているかと思いますが、
年に1度回ってくる「あれ」です。


高圧洗浄車からつながったホースを室内に引き込み、
洗面、浴室、洗濯機防水パン、キッチンの排水管の中に
ぐいぐいつっこみ水の力で汚れを落としていきます。

以前、LiB contentsオーナー様交流会で
「我が家のキッチンはどうやって洗浄してもらったらいいのでしょうか?」
とご質問いただいたことがありました。

今や、シンク下に引き出し収納がついているのは当たり前、
たとえシンク下がOPENとなってゴミ箱スペースになっていても
邪魔にならないよう、横引きといわれる排水トラップを
使用することがほとんどです。

横引き排水トラップとはこちら
ゴミかご部分の高さを抑え、
排水管を真下ではなく、横というか後ろに伸ばし、
洗面所のようなSトラップといわれる形状で
臭気や虫が下水から上がってくるのを防ぎます。

矢印の部分が点検口、パカっと開くようになっており、
ここから清掃を行います。

しかし、シンクの排水口から清掃を
行っている業者もいるとのうわさを聞きつけ...

実は、この、シンクの排水口からすぐ、パイプが横に伸びている部分にも
汚れが溜まりやすいのです。
点検口からの清掃では、この部分の汚れが取れないのでは?
と思い、今回、我が家の清掃に来てくださった方に
上から出来ないか伺ってみました。

回答は、
「上からだけだと出来ないので、両方やります!」
でした。

やはり、点検口からの清掃も必要なんですね。

上の部分に汚れが溜まって流れが悪くなると伝えたところ、
「水栓からの水では、勢いが足りないので、
一旦シンクに水を貯め、勢いよく流してください」
とアドバイスいただきました。

ただ、水を貯めるべく、排水口のフタをお持ちでない方も多いのでは?
排水口のサイズは規格なので、市販されているフタを購入されてもいいですし、
清掃の方は、単に雑巾を穴に押し込んでいました。なるほど。

より汚れを落とすには、熱湯を流すとよいそうですが、
熱湯を貯めるとなると、フタを取るのが大変そうですよね。
なにか工夫が必要かも。

個人宅の方は、高圧洗浄になじみが無いと思います。
マンションに比べ、戸建ては配管が短い場合が多いかと思いますが、
以前、ビルのオーナーハウスのリフォームで、
シンク下の配管を切ってみたところ、ほとんど配管がふさがるほど
油汚れで覆いつくされていたことがありました。
その際は、お客様の方で早急に洗浄業者を手配してくださったのですが、
個人宅に対応してくださる業者さんもあるので、
流れが悪いなぁ、においが気になるなぁという方は、
検討されるのも良いかもしれません。

(IS)

 

 

◎11月14日(木)12:00-14:00
 【とびきりのミルクティーを楽しむ!】
※ただいま満席のためキャンセル待ち受付中です

詳細・お申込みはこちらから>

◎11月19日(火)10:30-12:30
マンションリフォーム見学会
※ただいま満席のためキャンセル待ち受付中です
詳細・お申込みはこちらから>

◎11月26日(火)11:00-14:00/17:00-20:00
クリスマス料理レッスン
※ただいま満席のためキャンセル待ち受付中です
詳細・お申込みはこちらから>

Comment(0)

Search

Calendar

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930