発想の転換

みなさま こんにちは。

良いお天気はまだ続かないようですね。

先日のオーナー様限定イベントの際に

色々な話題が飛び交いましたが

実体験はとても参考になります!!

例えば

シンクとコンロが分かれた2列型レイアウトの場合

●シンクカウンターとコンロカウンター

どちらで切る?(まな板、包丁での調理)

→気分でどちらでもオッケー!

 

サラダのように洗う作業が多いときは

シンクカウンターの方がベターですし

すぐに火にかけるものを切るならば

コンロカウンターが便利!

 

とにかくどちらにもある「調理スペースのゆとり」がいいなぁーと思いました。

 

問題点といえば、あちこち動くので

床が汚れますよね!は その通りだそうです。

でも そこは発想の転換で

床をタイルにした方は、掃除が出来るので

汚れても良い!という素晴らしい答えが。

そうです、汚れても掃除しやすければ

問題ないですね!!

こんなお話を聞くと

どんなレイアウトにも善し悪しありますが

怖いもの無しな気がしてきます。

どの部分に快適さを求めるか、

そこを軸に構成する我がキッチンは

集まってくださった皆さまにこれからもずっと

育てていただくのだなぁ、と改めて。

不定期ですが次回も予定しておりますので

楽しい時間を共有致しましょう。

(SU)

Previous postキッチンのレイアウト Next postオーダーキッチン見学、みなさんの注目ポイントは?

Post a Comment

Search

Calendar

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031