女性らしさと男気と

こんにちは。ishiiです。

昨日は、リブコンテンツ始まって依頼の
【オーナー様限定】ティータイム交流会でした。
これまでリブコンテンツでオーダーキッチンや
リフォーム工事をご依頼いただいたお客様を招き、
お茶を召し上がっていただきながら
情報交換をしていただく会です。

taharaのブログでもご紹介しています。→

まずはじめに、自己紹介がてら、
リブコンテンツに頼んだ経緯などを皆様に
お話いただきました。

その中で、私の担当したMDさんからの一言。

(たくさんの要望をつえたうえで)
細かいところは「任せてください!」という
ishiiさんの男前なところが大好きです

「大好き」なんて言って頂いて、うれしい限りですが、
キーワードは『男前』。

MDさんの発言を発端に(?)
スタッフsuzukiのお客様からも

ほわ~んとやわらかい雰囲気かと思うと
仕事っぷりは男らしい

と。

確か、リブコンテンツの事をメディアでは、
「女性ばかりのスタッフが細やかに対応」
「女性ならではの視点で」
とご紹介してくださることが多いのですが...

でも、女性らしいきめ細かい対応もして下さると
フォローしておきますね

とも、おっしゃっても頂きました(笑)

私たちにとっては、これは最高の褒め言葉。
お客様たちが、各担当者のことをとても信頼して下さっていることが
ひしひしと伝わり、くしくも先日は勤労感謝の日でしたが、
オーナー様の為の会といいつつ、
スタッフがご褒美をいただけたような会でした。

実は、お客様が知らないところでは、
さらに男らしく仕事をしている私たち。
工場、現場の職人さん、ゼネコンの現場監督、
ハウスメーカーの営業マン、ほぼ全て男性です。
そんな男性相手に、指示をし、交渉をし、
時には叱責したり、喧嘩したり。
お客様の満足いく仕上がりにするためには、
必要不可欠なことだと思っています。

けれど、女性らしさは忘れずに、
忘れないようにしなければ!と
思う今日このごろ。
スタッフみんな、強くなりすぎです(笑)

まぁ、女性らしい、男性らしいというのは
今の時代、ナンセンスなのかもしれません。
必要な時に、必要な対応を。
すべてはお客様の満足のために。
そして、返っては自分自身の満足のために。

みなさま、貴重なお時間をありがとうございました。
またこのような会を設けることが出来たらと
思っております。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

Previous post1年後もピカピカ Next postキッチン収納から始まって・・・

Post a Comment

Search

Calendar

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031