Archive 2019年8月

実例特集-2019 / Summer「キッチンレイアウトの基本」Part1

みなさま こんにちは。

立秋を過ぎたとはいえまだまだ暑い日が続きますね。

どうぞ体調管理にお気をつけてお過ごしください。

 

さて、リブコンテンツショールームは昨日より8日間の

夏季休暇に入らせていただきました。

 

夏季休暇:2019/8/11(日)~2019/8/18(日)

 

お休み恒例の実例クローズアップblog

今回は少しお勉強っぽく「キッチンレイアウトの基本」と題して

実例をご紹介していきたいと思います。

 

初日の今日は

そもそも「レイアウト」という言葉のご説明を・・・

 

キッチンの形を表す言葉には

アイランド、ペニンシュラ、などがありますが

実はそれらはキッチン本体と壁との関係を表す言葉、

レイアウトの名前ではありません。

キッチン自体のレイアウトを表す言葉は次の4つなのです。

 

I型:シンクとコンロが一直線に並んだレイアウト
L型:シンクとコンロが90度の関係、L字型のレイアウト
Ⅱ型またはⅡ列型:シンクとコンロが分かれて2つのカウンターがあるレイアウト
U型:シンクとコンロが90度、カウンターがコの字型になったレイアウト

 

そして壁との関係を表す言葉が次の3つ

 

アイランド:キッチンがどの壁にもついていない
ペニンシュラ:カウンターの一辺だけが壁についている
基本型:カウンター全体が壁についている

 

この「レイアウト」と「壁との関係」の2つを組み合わせて

「I型のアイランド」「I型のペニンシュラ」「Ⅱ列型のアイランド」

というふうに、言い表していきます。

 

ちなみに冒頭の写真は、「I型のアイランド」です。


こちらもI型アイランドキッチン

ダイニングテーブルと一体化しています。

 


こちらは同じくアイランドですがⅡ列型のキッチンです。

 


こちらのようなキッチンも

アイランドキッチンと呼ばれたりしていますが

片方が壁にくっついているので

実は正式には、「I型のペニンシュラキッチン」です。

 


アイランドキッチンは完全に壁から浮いていて

まさに「島」のようなキッチン、

こうして大勢で四方から囲めるのが最大の魅力です。

 

こちらの様子は下記のmovieでもご紹介していますので

ぜひ御覧ください。

movie>>

「料理教室のできるキッチン-3」

 


こちらはコンロとシンクが分かれているⅡ列型、

そして片側が壁についているので

「Ⅱ列型ペニンシュラ」です。

 


こちらのキッチンは少し複雑。

壁にくっついたカウンターの形はL型ですが、

シンクとコンロが一直線にレイアウトされているので

実はI型キッチン、そして壁との関係は基本型のキッチンです。

 

ん?でもシンクがもう一つ・・・Ⅱ列型では?

しかもシンクカウンターは片方が壁についている

それってペニンシュラキッチン?

 

はい、こんなふうに教科書的なレイアウトに当てはまらないキッチンこそ

オーダーメイドの腕の見せどころ。

「変形キッチン」と呼んだりしています。

 

変型レイアウトについては

最終日に例を挙げてご紹介しますね。

 

さて、いつものお休み中ブログより

少し堅い話になってしまいましたがいかがでしたか?

I Ⅱ L U 変型

明日からはこの5つのレイアウトに合わせて

実例をいろいろご紹介していきたいと思います。

 

◆LiB contents  Show room は
下記の期間、お休みをいただきます。

夏季休業:2019/8/11(日)~2019/8/18(日)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
8/19(月)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

Comment(0)

Search

Calendar

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031