■お宅訪問 ・その後のお付き合い

幸せな食卓

こんにちは、ishiiです。
昨日、私はお休みを利用して、KDさんのお住まいへ
お邪魔して来ました。

昨年末から今年の年初にかけて
キッチンリフォームをさせていただいたKDさん。
ご自宅で『献立塾』を開催されています。

栄養学に基づくバランスの良い食事を献立に迷うことなく、
30分で作れるようになるという『献立塾』。
そちらの入門編ともいえる
1DAYセミナーに参加させていただき、
食事の基本を教わりました。

今回は、具体的なレシピを教わるという会では無かったのですが、
お勧めの雑穀をおすそ分けいただき、
さっそく昨日の夕飯時、白米に混ぜて炊いてみました。

色づいたご飯を見て次男は
「何これ!うまそう!」と飛びつき、
珍しいことにおかわりまで。

普段、品数が少ないことに気が引けてる私ですが、
日々出しているご飯とお味噌汁に気を配るだけでも、
摂取できる栄養素が変わり、その吸収率も変わってくると聞き、
それほど気負わず、変えていくことが出来るかもしれない、
と思いました。

そして、冒頭の写真。
マンションにありがちな吊戸棚の下がった
閉鎖的な対面キッチンからフルオープンなキッチンへ。
「1回の生徒さんの数を増やせるようになりました」
とKDさん。
ますますご活躍されること、間違いなしですね♪

(IS)

◇イベントカレンダー

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月15日(土) 10:30~12:30

◎オーナー様交流会>>
2019年7月6日(土) 10:30~12:30

 

オーダーキッチン、どこでつくる?誰とつくる?

こんにちは、ishiiです。
梅雨、ですね。
今日はしみじみそんな季節だという事を実感しました。

さて、先週、リブコンテンツで納めたキッチンの
カスタマイズのご相談でいらしたSAさんから
さっそくお礼のメールをいただきました。

その中の一文を紹介させていただきます。

どこのお店でやるかではなく、
誰にお願いしたいかが大切です。

繋がったご縁を大切に前に進みたいと思います。

とてもありがたいお言葉。
この言葉に、ふと思い出した出来事がありました。

その時書いたblogを探してみると、
ちょうど9年前の出来事。
オーダーキッチンの体験イベントを行なった時のこと。

多くの会社の中から、どこにキッチンをお願いするのか、
決める際のポイントとして、代表のtaharaがお話したのは
「誰とキッチンをつくりたいか」でした。

その言葉がとても心に残ったと、
イベントの直後に「お願いします!」と
ご連絡をくださったのはKCさん。

勉強熱心で、たくさんのキッチンを見てまわっていらしたKCさん。
その中で、私とキッチンをつくりたいと思ってくださったんだ!
と、とてもうれしくなったのを覚えています。


赤いレンジフードが印象的なKCさんのアイランドキッチン。

ユーザーズボイスはこちらから → NOKONOKO HOUSE

 

9年前のblogで書いた事をご紹介します。

オーダーでキッチンを製作する会社はたくさんあって、
突出して個性的なキッチンをつくっているわけではない
リブコンテンツ。

それでも『ここ』と決めていただくのは、
担当者との相性も大きいのだと思います。
だって、まだ形になっていないものを買うんですもの。
信用できない人にお願いしたく無いし、
どうせなら楽しくお打合せしたいですよね。

「リブコンテンツの売りは何?」
リブコンテンツ設立当初、親しい建築家の方に聞かれた言葉です。
「人です」と答えたtahara。

私も、リブコンテンツの売りは「人」、
つまり「スタッフ」だと思っているし、
ずっとそうであり続けたいと思っています。

9年前から、いえ、創業時からぶれていない
私たちが大切にしているところです。

(IS)

 

 

◇イベントカレンダー

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月15日(土) 10:30~12:30

◎オーナー様交流会>>
2019年7月6日(土) 10:30~12:30

キッチンカスタマイズのご相談

こんにちは、ishiiです。
今日は、久しぶりのお客様がいらしてくださいました。

恵比寿ショールームに展示してあった
アイランドキッチンを納めさせていただいたSAさん。

八ヶ岳でARUMA GARDEN DOGSという
ドックラン付貸しロッジを営まれています。

貸しロッジといっても、場所を貸すだけではなく、
SAさんの絶品フルコースを召し上がることが出来ます。
しかも、宿泊するロッジがとっても素敵!
詳しくはこちら→ 

施工させていただいたアイランドキッチンは、
厨房とは別のご自宅スペースでしたが、
こちらももっと活用したいという事で、
カスタマイズのご相談にいらしていただきました。

当時は、展示されていたキッチンをお付けしたので、
いつものリブコンテンツの
『一人ひとりに合ったオリジナルキッチン』
ではありませんでした。
そこに、さらに数年が経ち、
こうだったらいいな、ああしたいな、と言う想いが
むくむくと沸きあがってきたSAさん。

そのパワフルさには、いつもお話伺っていて
こちらまでワクワクしてきます。

本日は、こんな素敵な手作りスイーツをいただきました。

これが手作りってすごい!!

「手作りなんですが...」と
恐縮されてましたが、充分、『プロ』です(笑)

素敵なご提案が出来るといいなぁ

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月15日(土) 10:30~12:30

◎オーナー様交流会>>
2019年7月6日(土) 10:30~12:30

第2回 オーナー様交流会

おはようございます、ishiiです。
昨日は、母の日でしたね。
私は、実家の母にライラックの花を届けました。
そして、私自身は...

サッカーの試合から夕方戻った長男、
「これ、あげる」と手渡されたのはコンビにの袋。
母の日だから、お母さんに何かあげなさいとコーチに
促されたようで...
中身は、クリーム入りどら焼きでした(笑)
物選びや買い物にとても時間がかかる長男。
きっとコンビニで何にしようかなぁと
15分くらいは悩んだんだろうなぁと思うと、
いとおしくてたまりません(笑)

どのお宅でも、【母】が一番長く過ごす場所は、
キッチンだという方が多いのでは無いでしょうか?
自分仕様のオーダーキッチンを手に入れた【母】としては、
考えてみれば、既に充分すぎるプレゼントを
頂いていると言えるかもしれません。
もちろん、直接子供たちから頂いたものではありませんが、
毎日ストレス無くキッチンに立てるというのは、
本当にありがたい事ですよね。

さて、昨年に続き、リブコンテンツでオーダーキッチンや
家具、リフォーム工事を承らせていただいたお客様
=リブコンテンツオーナー様の交流会を開催いたします。
まだ詳細は未確定ですが、下記の日程を予定しております。

お茶をしながら、我が家の自慢や
ちょっと困っていることの情報交換など、
楽しくおしゃべりしていただけらばと思います。

【LiB contents オーナー様交流会】
日時:2019年6月19日(水)10:30~
場所:LiB contents 八雲ショールーム
参加費:1,000円(ダージリン、スイーツ、お土産付)

詳細決まり次第、追ってお知らせいたします。

昨年の交流会の様子はこちら。
社長ブログ【オーナー様交流会
スタッフブログ【女性らしさと男気と

昨年、参加できなかった方、
昨年に引き続き、ぜひ!!と言う方、
どちらもお待ちしております。
ぜひ、ご予定下さいませ。

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎エリオットゆかりさんとのコラボレーションイベント

「イギリス伝統料理ローストビーフを作ろう」>>

2019年 5月30日(木)11:00-14:00 ※満席となりました

2019年 5月30日(木)17:00-20:00 ※満席となりました

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月12日(水) 10:30~12:30

緑と光と、、、

みなさまこんにちは。

あたたかな日が続きますね。

ハナミズキが満開に。

新緑も楽しめる季節に突入ですねー。

夏と秋に内装のリフォームを予定している

AOさんの家。

いつ伺っても緑豊かで心地よいお家。

庭の緑も部屋の植物も

こんなに生き生き!

お手入れが行き届いてるのでしょうね。

今回のリフォームでは寝室の床を

カーペットからフローリングに貼り替えます。

これ!ヘリンボーンの床材!!

実は私、初めてのヘリンボーンでして

凄く楽しみですー。

こうして ひとつひとつのパーツなので

大工さんは手間がとてもかかるのですが

手間をかけただけある空間になりそう。

お庭の工事も相談いただいてましたので

リブコンテンツのエントランスも

お願いしている草庭設計さんも一緒に打ち合わせ。

お昼に差し掛かると、、、

まぁ、素敵。。

お昼を用意して下さいました。

シェパーズパイ、初めていただきました。

くまのぷーさんの物語に出てくるお料理の

レシピ本に載っているオーブン料理だそうですよ。

小さい子も きっと大好きな

マッシュポテトの優しいお味。

レシピ本も気になりましたー。

AOさん、いつもありがとうございます。

工事も宜しくお願い致します。

(Su)

 

食事もできるキッチン

こんにちは、ishiiです。
今日は一日雨かと思いきや、陽が差して来ましたね。
でも夕方からまた降るようです。

さて、週末は、メンテナンスでNSさんのお宅へ
お邪魔して来ました。
NSさん、そう、リブコンテンツの新しい事例集
【10 beautiful lifstyles 】の表紙を飾っていただいたお住まいです。


メンテナンスは、こちらのスライドテーブル。

お伺いするといつもこちらのテーブルにお茶をご用意してくださる
NSさん。
もとは、ダイニングに小さなテーブルを置かれるご予定でしたが、
結局テーブルは置かず、お食事もこちらでされています。

ポイントは、キッチンのカウンターより、一段低い位置に
スライドテーブルを設けた点。
ハイチェアではなく、足がしっかり床に着く椅子に座れるので、
お食事も落ち着いて出来るのです。

スライドテーブルのすぐ上は、浅い引き出しになっていて、
ビックリするほどぴったりサイズで
カトラリーがずら~りと収納されています。
(写真とってくればよかった!)

壁の一部は、ご自身でペイントされたNSさん。
「私も自宅のトイレを塗ろうと思って!」
と、前々からお話していたので
「どうですか?ご自宅の方は?」との質問にギクリ(笑)
「ちょうど今日、ようやく塗料を発注しました」
「じゃ、ゴールデンウィークですね!」と。

ついつい後回しになってしまう自宅ですが、
この数ヶ月で、なんとか整えたいと思っています。
お客様が素敵に暮らしていらっしゃるのを拝見すると、
とっても刺激を受けますね。

昨日は、とても暖かい日曜日。
暖房を止め、窓を開けると、
知らぬ間にお庭にお花がたくさん咲いていました。
(どんだけ、無頓着なんだ...)
お庭の花を部屋に飾り、いよいよ私の大好きな季節の到来です。

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎4月25日(木) 10:30-12:00
「関西地区初!オーダーキッチン見学会 in 奈良」

※満席となりました

キャンセル待ちにて受付中です>>

◎3月毎週(火) 15:00-18:00
「イギリス英語レギュラークラス」>

サラダランチ付きリフォーム見学会のご報告♪

みなさまこんにちは

昨日は良いお天気に恵まれまして
「サラダランチ付きリフォーム見学会」でした。


いつも素敵すぎるテーブルコーディネートで
お迎えくださるSDさん。

この日も見学会はありがたいことに満席でした。

さて、簡単に自己紹介から始まった会ですが

既にリブコンテンツにご相談中のかたもいらっしゃったり
タイミング待ちの方や将来、絶対お願いしたい!
というような・・・

こういった見学会は
説明が長いよりも、すぐにでも見て回って頂きたいですし
なかなかSNSで発信出来ないようなプライベートな部分も
見学のご了解をいただけていますので
収納の仕方などもとても参考になります!

メモをとるかたや、寸法を測るかた
またマニアックにタイルのメーカーなどを聞きたいかたも(笑)

みなさま見るポイントが違って楽しいひとときです。

それにしても
なぜ、こんなに整理整頓されていて
子供たちもいるのに素敵な住まいで

子供部屋まで綺麗!!!と 絶賛の嵐でした。

自分自身だけでは綺麗なお家をキープできないので
(ママばかり大変では困るし無理)

「家族でルールをつくっている」というなるほど~な
お話も伺えました。

単にお家を拝見する
プランやデザインを見るということに加えて

「暮らし方が見える」というのが
見学会の醍醐味かもしれません。

それと急遽決まったのは
SDさんのキッチンを体感していただこうと・・・


広い対面カウンターを囲んでいただいて
この日お出しする「アップルソースマフィン」のレッスンも
していただきました!(嬉しいっ)

アップルソースは
ブラウンシュガーファーストさんの
「有機アップルソース()」を。これがとっても美味しくて。


順番に材料をいれて混ぜるだけなので
お家でもトライ出来ますね。


参加者のみなさんも持ち回りで
作業していただきまして楽しい時間も共有。

ひととおり見学を終えると
楽しみにしていた「サラダランチ」です。


話題のケールのサラダには
美味しくいただくためのポイントもあって
食感や味わいを楽しめる具材も盛りだくさん。


みなさんから
「こんなに美味しいサラダ・・・・久しぶり?!凄く美味しいです~」
との声が聞けました。

食材や調味料、調理法、
体に優しくて美味しいものを・・・SDさんのお料理は最高の味。


アップルソースマフィンも
上に乗ったクランブルやスパイスがアクセント。
しっとりして・・・いくつでも食べられそう。

 


見学会のお土産には

SDさんお手製のグラノラや
マフィンの材料に使わせていただいた
ブラウンシュガーファーストさんの有機アップルソース

そして・・・
出来立てほやほやのリブコンテンツフォトブック!

ご参加くださった皆様
どうもありがとうございました。

そして こんに素敵な見学会になるように
ご準備をしていただきましたSDさん
本当にどうもありがとうございました。

(Su)

◇イベントカレンダー

◎3月27日(水)~4月3日(水)
八雲ショールーム3周年
「春のインテリアフェア」>

◎3月毎週(火) 15:00-18:00
「イギリス英語レギュラークラス」>

何度お引き渡ししたのでしょう。

みなさま こんにちは。


あたたかくなってくると
色のあるお花に癒されますね。

リブコンテンツのティールームスタッフのJさんは
ご自宅でお教室もされているお花の先生!

いつもショールームを素敵に飾ってくださっていて
ご自身のお家も
いつもお花に囲まれて素敵なんだろうな~と。。。

先週お引渡しだったFKさんのお家に
お持ちしたのは「スワッグ」


Jさんに作っていただきました。

大げさすぎないさりげなく大人っぽい仕様♪

今回は押入れから大変身をした癒しのリビングなので
飾っていただけたらと思いました。


ブラインドから漏れる光がいい感じです。

FKさんとはこれまで
キッチン・洗面・洗濯機スペース、
要するに家まるごとのリフォームを3年周期くらいでさせていただきました。

何度も工事と完成を繰り返してきて
毎回、納得のいくものを作らせていただいて
通った日数だけでも私の歴史上「ナンバー1」でもあります(笑)


改めて振り返ったお言葉だったのですが

『元々のキッチンも洗面も(中古住宅を購入)スペースいっぱいに天井までの収納があって
仕舞うところは沢山あったはずなのにうまく収納出来ず。

それがリフォームをして、収納の容積が大幅に減ったはずなのに
十分に足りている不思議・・・。

必要なところに、必要な収納があればいいし、使いにくい部分って
収納力にはならないですよね』

そうでした。

大容量のキッチン収納を撤去して
ワインセラー置き場まで作ったのですが、全然足りている。


こちらは当時(20年前くらい)納めたキッチンで
前職でのお仕事なのですが

タイルのカウンターということもありますし
取っ手まで木で作ったので(当時のやってることが凄い・・・)
年月を感じるくらいにはなっています。

ですが、また新しくキッチンを作りたいとはおっしゃらずに
お化粧直しで十分です!と言っていただけたこと

とても嬉しかったです。

暮らしに馴染んだものは
もう体の一部なのかもしれません。

汚れたりするのはわかっていますし
最近はあまり作らなくなってしまったのですが
「タイルの天板」も愛着が沸くな~と改めて。。。

ご希望のかた、喜んでプラン致しますので。

(Su)

◇イベントカレンダー

◎3月12日(火)11:00-13:30
「サラダランチつきリフォーム見学会」>

◎3月27日(水)~4月3日(水)
八雲ショールーム3周年
「春のインテリアフェア」>

◎3月毎週(火) 15:00-18:00
「イギリス英語レギュラークラス」>

使っていない押入れ→変身です

みなさま こんにちは
3月がスタートしました。

今日は特に風が強く寒い朝ですね。

私は
2週間ほど工期をいただいてFKさんの工事を進めて参りました。

FKさんとは長きに渡り
この住宅を購入された頃から約20年ちかくかけて
「隅々まで」リフォームをさせていただきました。

隅々まで終わったはず。。。でしたが

今回のご依頼は
「手持ちの大きなワインセラー」が故障寸前・・・

そして新たに迎えたいワインセラーの奥行きが入らない!

そこで
どの場所にワインセラーをおけばよいのか
2人で模索したのですが

「ここはあまり使ってないスペースなのです」と
教えていただいたのが ここ↓

こちらは 元8畳の和室だった部屋(現リビング)です。

既に「洋室」にリフォーム済み。

パーソナルソファの後ろの引き戸は元押入れでした。

 

扉で閉ざされた奥行きの深い押入れは(中は当時の押入れの仕様)

中段もあり、お客さんのお布団やら
きっとこの先も使わないだろうものが
どうしても押し込まれてしまいます。。。(ですよね。)

 

ということで浮上したこのスペースのプランを練って
工事がスタートしました。

解体をしてワインセラーの重みに耐えられるように
床の補強もしっかりと。

 

こんな感じで組みあがってゆきます。

カウンターから下は
ワインセラーと 扉の収納スペースにお布団等が入ります。

そして上部のOPEN棚は
こんな感じにしましょう!と「ランダムな棚」をご提案。

すぐに賛成くださいました。

着々と工事は進んで、、、

 

●無垢の棚板はオイル仕上げ
●背板部分や両脇はシックなカラーにペイント(リブコンテンツにも塗ってある色)
●扉まわりはニュアンスグレーにペイント
●既存壁との見切りは白にペイント

乾かないと次の色が塗れないので
ご提案したのは私ですが
かなり現場泣かせな案なのと、工期もかかります。。。

OPEN収納まわりの壁が写真だととても濃いですが
実際は、ブラウンとパープルの混ざったような色


リブコンテンツ1階の この壁の色と同じです!

どうにか以前のリフォームの雰囲気を崩さず
かつ、今のインテリアの気分もプラスされて
変身できましたでしょうか?


ウッドブラインドも新調!


ワインセラーが入ったらまたお邪魔したいです♪

さて元ワインセラースペースも お化粧直し。

ガーリーなローズカラーで開くたびに心踊る場所に
ここも変身となりました。

今日、これから出張帰りのFKさんと
お会いして参ります。

使っていない押入れ
こんな風になりますよ。

(Su)

◇イベントカレンダー

◎3月12日(火)11:00-13:30
「サラダランチつきリフォーム見学会」>

◎3月27日(水)~4月3日(水)
八雲ショールーム3周年
「春のインテリアフェア」
※詳細は後日お知らせいたします。

◎3月毎週(火) 15:00-18:00
「イギリス英語レギュラークラス」>

プレプチ見学会

こんにちは、ishiiです。
本日は、来月リフォーム見学会を開催させていただく
SDさんのお住まいへ、個別にお客様を連れて
お伺いさせていただきました。

SDさんとは、これまで、ショールームでも何度もお会いして、
お話も良くさせていただいていたのですが、
実はスタッフ中私だけ、ご自宅へうかがうのは始めて。

写真と同じに綺麗に片付き、
素敵に暮らしていらっしゃるお住まいに、
ご案内したお客様はもちろん、
私も感心しきり。


このラグ使いも参考になります。

そして、我が家を省み若干落ち込む...(笑)
我が家と同じく、小学生のお子さんが2人いらっしゃるのに、
どうしてこんなに片付くの?
今日、家に帰ったら片付けするぞ!と
心に決めた私でした。

ラッキーなことに、
来月の見学会でお出しくださるマフィンを試作中ということで、
ちゃっかりご馳走になってきました。

絶品です。
見学会へご参加の皆様、お楽しみに。

 

(IS)

◇イベントカレンダー

◎3月12日(火)11:00-13:30
「サラダランチつきリフォーム見学会」>

◎3月27日(水)~4月3日(水)
八雲ショールーム3周年Event
「インテリアフェア」
※詳細は後日お知らせいたします。

◎2月・3月毎週(火) 15:00-18:00
「イギリス英語レギュラークラス」>

Search

Calendar

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930