■お宅訪問 ・その後のお付き合い

廊下の梁下にブックシェルフ設置

みなさま こんにちは。

昨日と打って変わって
今日は朝からシトシトと雨が・・・

気温差が体に応えないようにしたいですね。

先週は OBのお客様のお家に
本棚設置工事に行って参りました。

アンティークのブックシェルフがかわいい♪
(以前にプレゼントさせてもらったリースが飾ってありました)

ここは、玄関を入ってすぐの「廊下」

お仕事柄、沢山の本や資料をお持ちのご夫婦。

もう随分前になりますが
書斎の中に壁面本棚をお作りしたのですが(それもかなりの量でした!笑)

本や資料は増え続けるもの、そして処分は出来ないもの・・・

「うちの廊下、ちょっとした梁があるので
薄い本棚が作れたら嬉しいなぁー」とご相談いただきました。

既存のフローリングや建具は濃いめのブラウンで
とても落ち着いた雰囲気、そしてレトロが似合う小物や家具。

うーーーー、
本棚も濃いブラウン色にしてしまうと空間が重い・・・どうしよう。

そこで
ブラウン系のグレー(メラミン)と
ほんのりグレー染色したオーク突板の棚板。

これをあわせた本棚をご提案してみました。


ちょうど「梁」の出が20センチ。巾は186センチです。
(写真だと色が明るく写ってしまっていますが、ブラウン系の濃いグレーです)

ここを利用して薄い本棚を作ります。


突板の棚の厚みを30ミリに、
まわりのグレーを20ミリでグレーが重くならないよう
メリハリを持たせます。

可動させることもなく、シンプルに棚板は固定。

 

もうまるで図書館!

お仕事からお帰りになったKBさんから
夜にメールが来て(工事中はお留守でしたので)

「とってもお洒落な図書館みたいになって凄く素敵になりました

・・あー、なにも仕舞いたくないです、笑」とのこと(嬉しい)

ですが さらに翌日・・・


廊下に並べる本を厳選して
表紙の揃う、シックな色合いでまとめてみました!とのこと。

おぉー!
なんかとっても良い雰囲気ですね。
サイズや色をそろえてすっきり見えますし。


対面側にも作ったのですが
(巾は60センチ 奥行き20センチ 高さ2.4M)

こちらにも「文庫」と「ゆとり」を。

だた通るだけの廊下ですが
お帰りになったときに、しばらくワクワクしそうですよね。

(Su)

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

素敵な暮らしに刺激をうけて

おはようございます、ishiiです。
昨日、スタッフsuzukiのデスクを覗くと、
suzukiがマンションリフォームを担当した
SDさんの取材原稿が。

すでに見学会も開いていただいSDさんのお住まいは、
suzukiの力作でもありますが、
まぁお手持ちの家具から小物まで
SDさんのセンスの素晴らしさにため息が出ます。

取材の際のお写真は、雑誌発売のお楽しみとして、
リブコンテンツで撮影させていただいた時の
フォトグラファー原野さんによるお写真をご紹介。

どれもなんて素敵なんでしょう。

そして、入居後1年を迎えようとしている我が家を振り返り、
猛烈に反省。

何とかしなきゃっ!!
とりあえず、で過ごしてしまった1年。
SDさんに刺激を受けたこの勢いで、
がんばって整えていきたいと思います。

(IS)

 

 

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」残席わずかです>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
↑↑↑この2日間はティールームにて焼き立てスコーンも限定復活します♪
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

キッチンリフォームを終えて ~お客様より

こんにちは、ishiiです。
台風一過、すっかり秋らしくなっていたのが嘘のような暑さですね。
今朝、外へでると、街路樹の枝が散乱しており、
現場近くの飲食店では、軒先の瓦が落ちていたりと、
台風の大きさを物語っていました。

さて、先月、キッチンリフォームをさせていただいたINさんから
うれしいメールを頂いたので、ご紹介させていただきます。

INさん関連blog → 『L型キッチンリフォーム完成』

ずっと温めていたので、使いやすくてストレスも解消されて、
リフォームしてとても満足しています。
規模の小さいリフォームだったにもかかわらず、
受けて頂き有難うございました。
イメージばかりで具体的な依頼ができない私にお付き合い頂き、
ご迷惑おかけしました。
とにかく話を沢山聞いて頂けたのがとても安心でき、
不安感がなくなっていきました。
ホームドクターみたいだと思いました!

お引渡し時にお願いしたアンケート
「リブコンテンツへお願いしてよかった点」については、
こんなコメントを頂きました。

話をたくさん聞いて下さったこと。
話しやすかったことです。
専門用語もわからず、イメージしか伝えられなかったのですが、
不安が無くなるまで相談に乗っていただきました。
「しつこく聞きすぎかも...」と思いましたが
「それが仕事ですので相談して下さい」
とお返事くださいました。

そうなんです。私たちのいる意味ってそこなんです。
プロではないお客様が専門用語や具体案が浮かばないのは当たり前。
お話の中から、本当に優先したいところはどこなのかを探り、
それを実現するにはどうしたら良いかを提案する。

規模が小さいからこそ
「他でもよかったかな...」ではなく、
「リブコンテンツにお願いしてよかった!」と言っていただけるのは、
本当にうれしいですね。

こうした喜びの声を聞かせていただけることが、
この、一見女性らしく綺麗なお仕事に見え、
実は、バリバリの男性社会である建築業界の中で
たくましく(?!)働いている私たちにとって、
なによりのご褒美だったりするのです。

INさん、ありがとうございました♪

 

(IS)

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

 

キッチンの次は「洗面・浴室リフォーム」

みなさま こんにちは。

シトシトと雨が降り出しましたね・・・


現在、
『洗面・浴室のリフォーム』をしたいという
OBのお客様からのご依頼が何軒か。

以前にリブコンで
キッチンリフォームを終えたお客様で
5年~10年くらいたってきた方かな・・・と。

マンションですと
ユニットバスの交換工事と一緒に
洗面も工事してしまうのがベストなタイミング。

マンションの洗面室は
狭い・・・暗い・・・物が多い・・・というお悩みも共通でしょうか?

ユニットバスの入口の横の壁も
こうしてFIX窓をつけることで

空間の広がりと明るさが断然違います!!!

お掃除はスクレーパーで
スィ~っと習慣づけると、綺麗も保てるというもの。


洗面台も極力シンプルにすることで
床のタイルが見えて広く感じますし

こんなOPENなスペースって
お洗濯物カゴを置くにも丁度良いですし。


収納は
その方、その家庭でしまいたいものはそれぞれ。

タオル・着替え・化粧品・薬・
洗剤・旅行の洗面道具、、、

こんなふうに
かごを使って工夫することで

雰囲気づくり出来ますね。

毎日使う場所だからこそ、気持ち良くしたいですよね!

(Su)

◎9月26日(水)
「絶品Bread lunchつきリフォーム見学会」

詳細・お申込みはこちらです>

現在、満席となりました。
キャンセル待ちにて受付中です。

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

オーダーキッチンのある暮らし

こんにちは、ishiiです。
今日もまだまだ日差しが強いですね。

先日、ショールームへ初来場いただいたお客様。
雑誌で紹介されていたのをきっかけに、
以前からリブコンテンツのホームページや
blogをご覧頂いていたそうです。

出来上がるまでの過程や、住んでからの事がかかれているので、
とても面白く、親しみがわくとおっしゃって下さいました。

blogの毎日更新は、大変ではありますが、
こうして楽しみに読んでいただいてる方がいらっしゃると思うと
とても励みになります。

そして、住まわれてからのご様子を
blogにご紹介させていただけたり、
見学会を開かせていただけるのは、
こころよくご了承くださるお客様あってのこと。

本当にいつも思うのですが、
「私たちってお客様に恵まれている!!」

工事終了後も
お客様と良いお付き合いを継続できていることが
私たちの自慢でもあります。

そんなお客様のお住まいとライフスタイルが垣間見れるmovieは
こちらからご覧頂けます ↓ ↓  ↓
『HomeKitchens ~キッチンと家族の風景』

そして、実物に見て、触れて、
実際に使っていらっしゃる方のお話を伺いたい方は、
こちらの見学会へご参加下さい。

絶品Bread lunchつきリフォーム見学会
詳細・お申込みはこちらです>

現在、残席1名!!
キャンセル待ちになってしまったらごめんなさい!!

 

(IS)

 

増える本の収納が足りなくなって・・・

みなさまこんにちは。
台風が今年はまとまってやってきますね。

どうぞお気をつけてお過ごしください。

さて
OBのお客様のお仕事が 有難いことにとても多いのですが

お仕事柄
書籍の数が半端なく多いKBさんのお家。

10年ほど前に
書斎に大量の本が収納できる本棚を作りましたが
増えるのですね・・・お仕事関係のものなので処分出来ない本。

あるとき
広めの廊下を歩きながら見つけてしまったスペース!

ここに新たに本棚を作りたいとのご要望。


玄関はほぼ既存なのですが
窓まわりの壁の色やアンティークのコート掛けは当時付けました。

ここから繋がる廊下エリアなので
どんな材質が合うのか、色々検討しまして
決定しました!

来月の工事になるかな?


玄関収納上のコーナー
大人っぽい色合いのカラーが素敵。。。

OBのお客様なので
何度も脚を運んだ思い出のお家。

またお邪魔出来て嬉しいです。

なんと、ご主人特製
トマトベースの美味し~いカレーランチが
待っていました。

嬉しすぎます。。。

今回はいつもと違った試みで本棚を作るので
とても楽しみです。

(Su)

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◇LiB contents イベントカレンダー

9月26日(水)
「絶品Bread lunchつきリフォーム見学会」
詳細・お申込みはこちら>

幸せの家族のキッチン♪

おはようございます、ishiiです。
今日も暑い一日となりそうですね。

さて、先日写真撮影にお邪魔したMDさんのお住まい。
フォトグラファー原野さんの写真が出来上がりました。

HOME KITCHENS』をご覧になり、
もともと原野さんのファンだったというMDさん
「お会いしてますます好きになりました」と。

出来上がった写真も、とても喜んで下さいました。


原野さんの写真って、
どれもやさしさとか愛があふれているんですよね。

素敵な写真ばかりなのですが、
とくに私のお気に入りはこちら♪

素敵なディスプレイだけでなく、
そこに住む人の気配を感じさせる写真。
見切れた後姿から、なぜか楽しそうな笑顔が想像できませんか?

そしてこちらは、ちょっと緊張気味だった撮影が終了、
そろそろ失礼しようかと思っていたところ、
お昼ごはんのお手伝いを始めたお嬢さんの
いつもどおりの自然な笑顔。

しまいかけていたカメラを慌てて取り出す原野さん(笑)

「撮影の間、ずっとニヤニヤしてたもんね、ishiiさん」
と、taharaに言われた私。

幸せそうな家族を見ていると、
撮っている原野さんも幸せな気分になり、
素敵な写真ができあがり、
その写真を見て私も幸せな気分になる。
幸せって伝染するんだなぁ~

「お一人でも多く、LiBさんのオーダーキッチンで
幸せなキッチン生活を体験していただきたいな」
と、写真掲載にご理解くださったMDさん、
本当にありがとうございました。

素敵な写真がたくさん取れたので、
これから少しずつご紹介していきますね。

 

(IS)

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◇LiB contents イベントカレンダー

9月26日(水)
「絶品Bread lunchつきリフォーム見学会」
詳細・お申込みはこちら>

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

夏季休業:2018/8/11(土)~2018/8/16(木)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
8/17(金)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

夏季休業:2018/8/11(土)~2018/8/16(木)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
8/17(金)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

コーポラティブハウスのキッチン ~写真撮影に伺いました♪

おはようございます。ishiiです。

昨日は、昨年キッチンを納めさせていただいたMDさんのお住まいに
写真撮影に伺いました。

MDさんのお住まいは、コーポラティブハウス。
建設計画時から入居者が参加し、
各住戸ごとに自由設計できる集合住宅です。

MDさんは、3年前、リブコンテンツがまだ
恵比寿にショールームを構えていた頃、
『キッチン相談会』に参加して下さったのをきっかけに
キッチンをオーダーしていただきました。

個室は最小限の寝室に押さえ、
LDKや水周りにスペースを贅沢に使った間取りは、
通常のマンションでは絶対にありえないプラン。

その中で、キッチンは家の中心的存在。

隅々までこだわって住まいづくりを
楽しんだ様子がうかがい知れます。

どれもこれもが、いちいち素敵♪

キッチンには、ほとんど立たないというご主人ですが、
ディスプレイされている小物の多くは、
海外出張の際、ご主人から奥様へプレゼントされた
お土産たちだそうです。

今回ご紹介の写真は、同行したtaharaが撮影したもの。
プロの写真は、おなじみ
フォトグラファーの原野さんにお願いしました。

撮影の帰り道、原野さんからこんな言葉が...

「僕、LiBさんのお仕事大好きなんです。
ほんとに皆さん素敵で、幸せが伝わってきて。
たぶん、僕、すごく生き生きと写真撮ってると思います。」

そうなんですよね。
ほんと、皆さん素敵な方たちばかりで。
幸せオーラがあふれていて、こちらまで幸せな気分になってしまう。

撮影の前日は、台風のピークだったにもかかわらず
「今から遊びに行っていい?」と、お友達の突然の訪問があったそう。
誰もが帰路を急ぐような日でも、
(もしくは、そんな日だからこそ?)
遊びに行きたくなっちゃうここちよい空間。
そして、そんな突然の申し出に
「いいよ!」と迎えられるご家族。

いつもの事ながら、わが身に置き換え、
そうありたいなぁと思いました。

MDさん、お休みの日早くからお邪魔しました。
カメラマン写真、楽しみにしていて下さい♪

皆さんにもご紹介できるのを楽しみにしています♪

(IS)

 

個別見学→ミニ見学会に

みなさま こんにちは。
朝から暑い毎日で、夜も寝苦しいですね。

こんな時期は外出もままならないのですが
日傘持参で体力消耗しないようにしないと!

現在、キッチン、他
お打合せ進行中のSAさま。

いつもご夫婦でご都合をあわせて打ち合わせに参加くださって
本当に微笑ましいお二人なのですが。

数回目の打合せで
実はキッチンのレイアウトが決定しそうになりました。

ショールームでも見て頂いて
アイランドキッチンも2列型もL型の展示もあることはあるのですが

やはり最後に思い残すことが無いように
「そうだ!SHさん(OB)宅にお連れして

キッチンを見学させてもらおう」と
思い立ちました。

SHさんのリフォームは今年のGW明けに完成したお家で
ほぼすべてのお部屋を新しくさせていただいた物件。


こちらはお引渡しの日の写真ですが
2列型のキッチンで、シンクが壁際、IHが対面側です。

お引渡し時は当たり前ですが殺風景だったのですが
今ではもう、完全にSHさんらしい素敵なお住まいになっております!

SAさんは、この「2列型のレイアウト」と
シンクもIHも対面にある「ペニンシュラ型」で
ご検討いただいておりましたが

「ペニンシュラ」にほぼ決まりそうでした。

仲の良いご夫婦は共に働いていらっしゃり
3人のお子さん(3姉妹♪)を育てている真っ只中。
どちらもキッチンには積極的に入ります。

だとしたら、

私の推しは「2列型のレイアウト」でした。

お子さんがスツールに腰掛けたり
みんなでキッチンに立つにはカウンターにそれなりの「余裕(スペース)」が必要です。

その「余裕」や「キッチンに立った感じや雰囲気」は
実物が一番わかりやすい。

でも、そんな私の思いばかりを押し通すのではなく
いろんなスタイルを知っていただいた上で決定していただきたい思いがあり
SHさんにご相談したところご快諾!

「是非、沢山のかたに
suzukiデザインのお家を見てもらいましょう」とのお返事が(笑)

せっかくなので
もし同じ時間に一緒に見学したいかたがいたらと
スタッフに声をかけたところ、続々と・・・で合計4組になりまして

個別見学が「ミニ見学会」になったと言うわけです。


さて、
あまり準備する時間も無かったのですが
ビフォーアフターの資料を大急ぎで作りまして
みなさんにお話させていただきました。

大きなテーブルのあるSHさんのおうちは
まるでショールームのよう・・・・



座ってのお話は もういいですね。
実際のキッチンを見学してみましょう♪

SHさんが説明してくださっているのは
ビルトインしたダストボックス。

リビングにゴミ箱が無いんです!
家族みんな、この場所に捨てようとルールを決めたそう。

それだけでも「家事(集める)」がひとつ減りますよね。

「この大きな引き出しがすっごく便利なんです」と
海外から帰国されて3ヶ月のSHさんは
ラップなどのキッチングッズは大きなサイズを持って帰られたので
余裕で入って嬉しいとのお話。

でもこの引き出しは海外製のIHだから作れる位置などと
お勉強会のような感じでメモしていらっしゃるかたも。

え!え!!

勝手にお連れしたにもかかわらず
ミーレのウォールオーブンで焼き菓子!!

SHさんのお心遣いには頭が下がります。。。焼きたて美味し!

みなさんの疑問・質問が多いほうが
気になっていた部分の解消になりますね。

どこを開けてもきちんと収納されていて有難うございます。

あっという間の1時間半でしたが
みなさまいかがでしたでしょうか?

キッチンは「動線」「収納力」「扱いやすさ」も大事ですが

でも「感性で魅力を感じる部分」も もっと大事です。

この見学会では
キッチンや他のお部屋のリフォームも見て頂いたのですが

実は私が見てほしかったのは それだけではなくて
「輝いているお客様」だったりします・・・

心地よい暮らしが始まっているということ。

また日を改めて「見学会イベント」の予定が近々に決まりますので
HPやメルマガで、ご案内いたしますね。

メールアドレスをご登録頂きますと
イベントのご案内をお送りさせて頂きます。

未だのかたはこちらからご登録ください → 

 

ご参加くださった皆様
SHさん、どうもありがとうございました。

(Su)

その後もとっても気になっていますよ

みなさま こんにちは。suzukiです。

春が感じられる陽気になりましたね。
桜の開花が楽しみです!

我が家の2歳児も4月から進級です。

家ではお姫様状態ですが
保育園での子供社会で色々な経験をして逞しく成長して欲しいです。

今日は
お引渡しをして3週間かったKAさんからメールをもらい
朝からとても嬉しくなってしまいました。

キッチンの説明はさせて頂いたものの
その後・・・収納大丈夫だったかな?とか

お手入れや使い方、問題ないかしら?とか

引渡ししたらお仕舞い なんて思っていませんので
とても気になっております!!!

そんなKAさんからのメールの一部

『キッチン導入の際は、大変お世話になりありがとうございました。

引っ越してきてから、3週間が経ち、少しずつ生活も落ち着いてきました。

キッチンですが、動線もよく、掃除や作業もしやすく、

本当に快適に使わせていただいております。

また鈴木さんからもお話がありましたが、

何より自分の好きな素材でできているキッチンは愛着が沸いて、

料理をしていても楽しいです。』

あ~
こんな幸せなことが他にありますでしょうか?

先日、taharaが打合せ担当、わたしが現場担当をさせていただいた
YAさんもキッチン()のご感想第一声が

『イメージ通りです、すべて!(もの凄い笑顔で♪)』

現場担当が私なだけに、(いつもは打合せから同じ担当なのですが)
イメージ通りかどうか不安。。。。。だったのは事実です。

しかも田原も初めてその日に見る、みたいな。

「イメージの共有」というのは、そう簡単ではありません。

一部のイメージは共有出来ていたとしても
きっと完成した全部のイメージが理想通りであったかどうかは
別物で、バランスが大事なのだと思いますが

YAさんの場合は、使っていただいてまだ感想を聞きたいですが
少なくとも、見た目はOK、とっても素敵!と思って頂けたということ
勿論、taharaもニコニコでした。

オーダーキッチンの何が素晴らしいかというのは
やっぱり世界にひとつだけ、あなただけのキッチン!ということで
特別な想いが生まれるのだと思います。

お仕事はとてもハードで大変ですけれど
嬉しいご連絡に感謝をして
また新たなプランに挑みたいと思います!

(Su)

 

Search

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031