水栓周りに垂れる水、気になりませんか?

おはようございます、ishiiです。

土曜日のoheのblogにもありましたが、
先週は、ハンスグローエ社さんが、弊社のために開いてくださった
勉強会に参加してきました。

グローエの水栓というと
「知っている!!」という方、多いと思います。
が、グローエ社とハンスグローエ社があるのを
ご存じない方も多いのでは無いでしょうか。

創業者、ハンス・グローエの後継者である長男が引き継いだのが
ハンスグローエ社。
そのキッチン部門を独立させ、次男が率いたのがグローエ社だそう。
日本では、グローエ社の方が知名度が高いかと思います。

この話を聞くと、ハンスグローエ社はキッチン以外?
と思っていしまいますが、バス用が充実していることは間違いありませんが、
もちろん、キッチン水栓も扱っています。

私が注目したのはこちら。

実は、昨年、自邸のリフォームの際、この水栓は
候補にあがっていました。
吐水口のT字の部分が引き出せ、
上部のボタンで出し止めが出来ます。

私のキッチンは、シンクが小さいので、
シンクを洗うためにホースを引き出す機能は
必要ないと思っていたのですが、
背の高い花器に水を入れるとき便利だなぁと。

吐水口上の出し止めについては、
便利かもしれないけど、
子供が引き出して、シンクじゃないところで
水を出してしまったらどうしよう?
と、ちょっと不安を感じるくらいで
それほど魅力に感じていなかったのです。

結局、引き出すホースがあるという事は、
ホースの劣化というリスクも伴うということと、
浄水器とデザインを揃えたい、という事から、
極々シンプルな水栓を選びました。

が、今、日々、とてもストレスに感じていることがあります。
それは、水栓の根本に水が垂れること。
水栓の横についているレバーで操作するたび、
濡れた手で触る為、レバーの下に水が垂れるのです。
恐らく、以前のキッチンもレバー周りに水は垂れていたはずですが、
キッチンが新しくなって、綺麗に保ちたいと思うようになり、
気になり始めたのでしょう。

そう、この水栓であれば、
通常、シンクの上で、水の出し止めが出来るので、
手からこぼれるしずくはシンクの中へ...
う、そんな利点があったとは!!

水栓周りの水濡れが気になっていらっしゃる方、
お勧めです!!

ハンスグローエのショールームは、天王洲アイル。
勉強会の前には、川沿いでランチを楽しみました。

T.Y.HARBOR(☆)

たまには、こうしてメーカーショールームで
インプットしなくてはならないのですが、
なかなか日々の作業で終われて後回しに。
こうして、セッティングしていただけて、
とても良い機会になりました。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

水栓選びためのインプット

みなさま こんにちは。

昨日は水栓メーカーの中でもデザイン性と品質において
評価も高いドイツのハンス・グローエ社に
LiBcontents スタッフをお招きいただきました。


ブランドストーリーから新商品のこだわりポイントなどを聞いたあと


浴室シャワーの出方などを専用ブースで実体験。

最近は肩湯やオーバーヘッドシャワーなど
お風呂へのこだわりがますます増えていますね。

お打ち合わせ中のIさんもオーバーヘッドのリクエストがありました。

お使いの水栓をシャワーとセットで交換したり
シャワーを後付けすることも状況次第で可能です。

キッチン水栓も新しいタイプに一同興味深々。

クロームメッキ一辺倒ではなく
微妙(すぎる?)な違いのカラーバリエーションも。

そして今さら聞けない(?)ことをこの場だからと聞いてみたり
日本では某G社に押されがちですが
ハンス・グローエだからこその
有名デザイナーたちから求められる高いデザイン性に応えられるよう
磨かれている技術力なども知ることができて
今後のご提案にとても参考になりました。

こんなインプットも時々しながら
より上質な住空間のご提案ができればと思います♪

(ohe)

 

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

日曜日の風景の取材@SO邸

みなさまこんにちは。

今週も雨の週末になりそうですよ。

台風もまだ発生しているようなのでご注意くださいませ。

さて
先日のtaharaブログでもUPされていましたが

女性誌「VERY」の人気連載

【日曜日の風景】

「何でもない週末の、何でもない一日」

というテーマで

日曜日を素敵に過ごしていらっしゃるご家族を
紹介しているコーナーです。

そちらへの掲載が決まり
このところ御世話になりっぱなしなのですが

SOさんのご家族にご協力いただきまして
いつもの日曜日のシーンを撮影させて頂きました。

あいにく私は当日立会いが出来なかったのですが
SOさんファミリーなら
本当にぴったりなほど 絵になるご家族なので

発売が今からとても楽しみです。

撮影当日は
taharaから ちょこちょこラインが来まして(笑)

「この照明どこのメーカーだっけ?」とか

「あの輸入クロスのどこのだったけ?」などと

私に代わって取材にも応じてもらいました。

何を聞かれても当たり前ですが即答できます。

それだけ
ひとつひとつに思い入れのあるモノづくりだということですね。

そして
なんでしたら そのひとつひとつについて
選定理由とか 他にも候補があったの?とか
ぜーーんぶお話出来ますよ。

そんなプロセスも後日談で楽しいですよね~

掲載は11/7発売の12月号だそうです

今からとっても楽しみです!!!

当日の撮影の様子はtaharaのブログもどうぞ
ご覧ください → 日曜日の風景

(Su)

 

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

マンションリフォーム進捗情報

こんにちは、ishiiです。

今朝は、9月末から始まったマンションリフォーム
KR邸の現場へ。


給排水の配管をやり直す為、
キッチンと洗面は床を大きく開け

既存の配管を撤去。
今日は設備屋さんが4人も入り、新たな配管を引いてくれています。


リビングには床暖のマットを広げ、配置の確認。


経年変化でヨレが出てしまったシート張りの窓枠は、
無垢材に交換しました。塗装で仕上げます。


クローゼットや本棚の間柱も立ち始め、
間取りがイメージできるようになって来ました。

照明の位置を微妙に調整し、指示を出して来たので、
今日で電気の配線も一通り終わり。

現在、東京を離れていらっしゃるKRさんへのご報告も兼ねて、
現場の様子をお伝えしていきます♪

さぁ、私も早く家具の製作図の最終チェックに入らなくては!!
長い工期のようで、あっという間に過ぎていきそうです。

(IS)

 

 

◎10月26日(金)
「遊民カフェ」
詳細は後日お知らせします

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

いろいろ確認に

みなさま こんにちは。

今日の午後はメーカーショールームに
諸々チェックしにまわりました。
というのも今回気になって確認したかったのは
大柄の入ったカウンターや木目の雰囲気、色味など。

それぞれが一点モノだったりもするので
実際はまた少し違っていても
どれくらいの違いがでそうかはある程度事前に確認ができます。


大柄はカウンターサイズになった時の雰囲気は
小さいサンプルだとなかなかわかりません。

チーク材は色ムラが多いので
ある程度数を並べてどのくらい出そうか確認できました。

金物の色味は各メーカーやシリーズで
同じ“ステンレス色”、“ゴールド色”でも微妙に違ってきます。

全く同じではなくても質感の統一やバランスが取れているかで
空間の出来上がりが大きく違ってきます。

そういった細かいこだわりを積み上げて
(時には自己満足???)
空間プラン、急ピッチで進めます。

(ohe)

 

◎10月26日(金)
「遊民カフェ」
詳細は後日お知らせします

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

ただいまコーディネート中です

みなさま こんにちは。
良いお天気が続き、朝からとても爽やかでした~

そんな本日、火曜日はスタッフミーティング。
朝から始まったのですが・・・午後1時半まで!!

白熱しました。

こちらご存知の方は
リブコンテンツにいらっしゃったことのある方ですね。

はい、ショールーム2階の窓際です。

自由通りに面しており
バスも車も通り、ちょっと残念なのは
目の前がコンビニ。。。 透明ガラスなので良く見えます(笑)

もう何年越になりますでしょうか?

この窓面を素敵にしよう計画は
ゆるやかに進んでおりましたが

今月、一気に蹴りをつける気配がありますよ。


スタッフ全員で
候補のサンプルやカタログを広げて
それぞれの意見が飛び交い 白熱した時間でした。

ただ今、コーディネート中。
色、質感、サイズ、バランス、(金額?)

リブコンスタッフ全員の意見が一致するのは
大変なこと? でもなく

まとまっているような気がします。
(いいな~と思うものが似ている?!)

あと一息!

納期が3~4ヶ月かかるものもあるので
完成は来春になりそうですが
お披露目出来る日をどうぞお楽しみに・・・

(Su)

 

◎10月26日(金)
「遊民カフェ」
詳細は後日お知らせします

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

キッチンリフォームを終えて ~お客様より

こんにちは、ishiiです。
台風一過、すっかり秋らしくなっていたのが嘘のような暑さですね。
今朝、外へでると、街路樹の枝が散乱しており、
現場近くの飲食店では、軒先の瓦が落ちていたりと、
台風の大きさを物語っていました。

さて、先月、キッチンリフォームをさせていただいたINさんから
うれしいメールを頂いたので、ご紹介させていただきます。

INさん関連blog → 『L型キッチンリフォーム完成』

ずっと温めていたので、使いやすくてストレスも解消されて、
リフォームしてとても満足しています。
規模の小さいリフォームだったにもかかわらず、
受けて頂き有難うございました。
イメージばかりで具体的な依頼ができない私にお付き合い頂き、
ご迷惑おかけしました。
とにかく話を沢山聞いて頂けたのがとても安心でき、
不安感がなくなっていきました。
ホームドクターみたいだと思いました!

お引渡し時にお願いしたアンケート
「リブコンテンツへお願いしてよかった点」については、
こんなコメントを頂きました。

話をたくさん聞いて下さったこと。
話しやすかったことです。
専門用語もわからず、イメージしか伝えられなかったのですが、
不安が無くなるまで相談に乗っていただきました。
「しつこく聞きすぎかも...」と思いましたが
「それが仕事ですので相談して下さい」
とお返事くださいました。

そうなんです。私たちのいる意味ってそこなんです。
プロではないお客様が専門用語や具体案が浮かばないのは当たり前。
お話の中から、本当に優先したいところはどこなのかを探り、
それを実現するにはどうしたら良いかを提案する。

規模が小さいからこそ
「他でもよかったかな...」ではなく、
「リブコンテンツにお願いしてよかった!」と言っていただけるのは、
本当にうれしいですね。

こうした喜びの声を聞かせていただけることが、
この、一見女性らしく綺麗なお仕事に見え、
実は、バリバリの男性社会である建築業界の中で
たくましく(?!)働いている私たちにとって、
なによりのご褒美だったりするのです。

INさん、ありがとうございました♪

 

(IS)

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

 

続・見学会報告 

みなさま こんにちは。

昨日のSuzukiのblogでご報告したSO邸の見学会(
実は私も当日のお手伝いとお打ち合わせ中のお客さまも何名かいらっしゃるので
立ち会ってきました。

まわりのスタッフが担当しているお客さまやどんな出来上がりかは
見たり聞いたりできることも多いのですが
今回のリフォームにかける思いやプランニングや工事の苦労と喜びは
こういう機会があると改めて知ることができました。


担当Suzuki熱く(?)語る

そしてもう一つ大きなポイントがお客さま自ら生のユーザーズボイスとして
語ってくださること。

オーブンを使われる方からリクエストの多い
使いやすい位置に組み込める“ウォールオーブン”
魚焼きグリル代わりに
そしてパンやお菓子づくりにとSOさん宅でも大活躍のよう。
ガスに引けをとらない使い勝手のこちらの電気オーブンは
長年愛用のSOさんもおすすめされています。


容量が大きい海外製の電気オーブンですが
SOさんはもう1台あってもいいかもとも(!?)

今回のSOさんからご紹介いただいて
IZさんのキッチンリフォームを私が5年前に担当させていただき
このたびSOさんのリフォームでリフォーム熱が再燃されて(?)
ほかの水回りなどをただいまプランニング中なのです。
IZさんにもSOさん同様喜んでいただけるよう
工事に向けてがんばりたいと思います♪

(ohe)

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

昨日は見学会でした~

みなさまこんにちは。

昨日は
SO邸 リフォーム見学会!でした。

有難いことに定員をオーバーする程の人数で
ご参加してくださった皆様
改めまして
お足元の悪い中どうもありがとうございました!

何を話したら良いのだろうと
頭が真っ白になりながらも

『鈴木さんの好きなようにデザインしてみてください』

という
この世で一番の難題を受けてしまったことを

告白し、

実は作ってみたい!やってみたい!ことを

山ほど実現させて頂いたことをお話ししました。

 

生活感がありながらも
センス良く住まう暮らしかたのデザインを
どう追求するかということ。

また現場に張り付いて
タイルの貼り方、目地の入れ方、巾、色、
図面だけでは表現しきれないこだわりをぶつけて
地味な部分こそ大事に。

みなさん、どう思ったかな・・・なんて思いながら
とても緊張していましたが想いを語らせていただきました。


いつも御世話になっているSOさん。

暮らし方、家族のありかた

その全てが素敵なお方で、本当に有難いです。

住まいを心地よくすることの大切さを
この家に住んで、実感しているんです!と

なので、いろんな方に見ていただく機会を
これからも作ってくださいねとの感謝しきれないお言葉も。


みなさんが目を奪われる
リビングのアート!

壁の色などの内装、収納、インテリア、キッチン、、

とても素敵との声か聞こえて

嬉しい限りでした。


さて、

今回はなんといっても天然酵母パンのランチ付き見学会!
美味しいリュスティック(こんなに大きい!!)で

とっても豪華なボリュームのあるサンドイッチランチに笑顔が飛び交います。

見学会の詳しいレポは

わたしが写真をあまり撮れなかったので
田原のブログもご覧くださいませ → 

 

見学会が終わり

わたしたちもご馳走になってしまいましたランチ。

涙が出るくらい美味しかったなぁ。
感謝と感動の気持ちを忘れずに、これからも頑張っていきたいです!

(Su)

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

マンションリフォーム着工です

おはようございます、ishiiです。
今日も雨。さらにびっくりするような寒さですね。
私事で恐縮ですが、実は先月、脚の指を骨折しており、
ほぼ普通に歩けるのですが、靴のかかとを踏んで履いているため、
雨の日は中までびしょびしょ...辛い日々を送っております(笑)
太陽が恋しい。

さて、火曜日からいよいよはじまりました。
KR邸のマンションリフォーム。

現況はクローズドキッチン。

この閉塞感をなくしつつ、でも丸見えはちょっと...
というご希望で、手元の隠れるセミオープンのキッチンに
生まれ変わります。

寝室は、物置になっていた部屋とつなげ、
ご夫婦二人が、お互いの気配を感じつつ、
それぞれ自分専用のスペースを持つレイアウトに。

お打合せは奥様中心ですが、
この寝室が、幼い兄弟がはじめて自分の部屋を持った時のように、
ご主人様をワクワクさせることが出来たらいいなぁと思っています。
これ、ひそかに今回のリフォームの裏テーマです(笑)

完成は11月下旬。
発注が目白押し。がんばります!!

(IS)

 

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします

-

Search

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031