グリーンが爽やかなFJさんのキッチン→リクエストとは? 

みなさまこんにちは。
今日は暑さも厳しいですね。


先々週のブログ()で
ご紹介していたFJさんのキッチン完成の記事。

今日は色々ご希望いただいていた部分をご紹介したいと思います。

長年の夢でもあったご新築、そしてオーダーキッチン。

キッチンを作るならリブコンテンツ!
と思ってくださっていたことがとても有難く、

家を作る上で、キッチンを作る上で
とても参考になる「わたしの家作りノート」を
まとめてくださっていました。

お子さん3人のママは 日ごろからパンやスイーツを
手作りされていて(パティシエ並みの腕)

子供たちとキッチンを囲みたい!
家の中心にキッチンをレイアウトしたい!

白とナチュラルの
木目が優しい雰囲気のキッチンにしたい!など

数年前に開催させていただいた
キッチン見学会にもご参加くださり、
とても熱心にオーダーキッチン作りをしてくださいました。

それだけお料理もお得意ということは
お持ちの道具や食材も・・・・・数は決して少なくはありません!!
(特にパンやお菓子は多くなりますよね)

お菓子やパン作りには欠かせない粉類。
以前のお住まいではエレクターシェルフに収納なさっていましたが

奥のキャニスターを出すのも、戻すのも・・・結構大変。。が悩み。

この数がぴったり入るようにしたいのです↑↑ とのリクエスト。

やっぱり大きな引き出しがとっても便利です。
ぴったり過ぎて感動されていました。

そして、ガスコンロの下は リブコンでも人気の高い
「スライドワイヤー棚」を2段。

調理器具が置きやすく、見やすく、広々で沢山置ける、
少々乾きが不安でも平気!な OPENな収納です。

いつもならば
このワイヤー2段で、一番下に空間が残るのですが
そのままのケースが多く・・・

がしかし FJさんはお菓子の型など
とても細かなものを沢山お持ちで

いわゆる「隙間」的な寸法までもが
「使える収納」となるわけです。

そこで写真のように
一番下の10センチ程度の空間も「スライド出来る箱」を作りました。

ここに天板を作ってしまうと
さらに高さがとれなくなってしまうので
大きな布をかけていらっしゃいました。素敵な工夫です。

普段使いする道具なので、汚れる前に使うそうですよ。

この収納力にも感動いただきました!

そして、吊戸棚。
手が届く範囲のみで良いとのことで
見た目もかわいく、高さの無い収納です。

ですが、職人さんに

「ねぇ、棚板の間隔 狭すぎない???大丈夫なの?」
と心配いただいた(笑)のですが・・・

食器を重ねない収納方で
こんなに狭くしたわけです。

こちらもFJさんのリクエスト!
(とっても使いやすそ~う)

新調されたバルミューダの調理器。ご飯も煮物も
とっても美味しくて感動なのだとか・・・(いいな)

この素敵なキッチンは
月末に またお邪魔して撮影させていただくことになっていますので
みなさまお楽しみになさってください。
(私も 今から楽しみです)

(Su)

◇イベントカレンダー
===============
2018年  
6月9日(土)10:30-12:30
「オーダーキッチン相談会」
お申込・詳細はこちら>
===============

◎6月17日(日)
「北欧インテリア・暮らしセミナーVol.5~イタリアンランチプレート付き~」
お申込・詳細はこちら>

◎6月19日(火)
「火を使わないフィンガーフードとヘルシーメイン料理でおしゃれパーティーしよう」
お申込・詳細はこちら>

◎6月23日(土)
「雨にも似合うブーケレッスン」
お申込・詳細はこちら>

Previous postグリーンが爽やかなお家へ・・・ Next post愛に溢れた FJさんのキッチン撮影へ

Post a Comment

Search

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031