こだわりのシンプル洗面

おはようございます。ishiiです。
始まりました2018年。
『2018年』というとああそうか、と言う感じなのですが、
『平成30年』というと、え?!30年!?と驚いてしまうのは
私だけでしょうか???

さて、毎年の事ながら、バタバタと過ぎた年末。
無事お引渡しを終えることができたマンションリフォームのSE邸。
→ 

今日は洗面のご紹介です。

「一日のスタートを気持ちよくすごしたい!」と、
このスペースについては、ご主人様が主導。

Beforeは、ごくごく一般的なシステム洗面台。
↓ ↓ ↓

広さは全く代えず、
Afterはこのように。
↓ ↓ ↓

シンプルに。
でもこだわりも忘れずに。

人造大理石の天板と一体のボウルは継ぎ目が無く、
壁出しの水栓と合わせてお手入れしやすく。
壁出し水栓の立ち上がり部分は、グリーンのガラスモザイクを
貼りました。

袖壁の埋め込み収納は、同じように見えますが...

元は壁から5cmほど出っ張っていて、
なんともうっとおしかったこちら、
「壁を貫通させて、裏の洗濯機のほうへ飛び出してもいいので、
埋め込めませんか?」というSEさんからの提案に、
既存の収納を埋め込んでみました。
これが思いのほか、効果大!
写真で見ると大差ないようですが、実際には大違いでした。

そしてご主人のこだわり、写真では伝わりづらいかな...
 
朝は爽やかな白い光、
夜は穏やかな赤みのある灯り。

光の色を切替できるLEDダウンライトを採用しました。

今回のリフォーム、キッチンの優先順位の最後でした。
当初、ちょっぴり寂しく感じましたが、
それでもリブコンテンツを選んでいただけたのは、
「リブコンテンツはキッチンが得意だけど、
キッチンだけじゃないんですよ」と、
『脱キッチン屋』という目標を掲げ、八雲のショールームを
オープンさせた私たちにとって、とても喜ばしいことでもありました。

ご主人の思い入れのある洗面、
毎日を気持ちよく過ごしていただけたらと思います。

でも、結局、キッチンもやらせていただいちゃったのですが(笑)
そちらもとってもとっても喜んでいただけて何よりです。

ご家族で寛ぐゆったりとしたリビング。
視界に入るキッチンは、やっぱりお気に入りじゃなくっちゃね。

SEさん、ありがとうございました!!

(IS)

 

 

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

 

Previous postマンションリフォームBefore→After Next post『HERS』2月号 家とインテリア大特集

Post a Comment

Search

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930