包丁の収納いろいろ

みなさまこんにちは
リブコンテンツ鈴木です。

今日はキッチンでは欠かせない「包丁差し」について。

昔から包丁はシンクキャビネットを開けると
扉の内側にセットされているもの、でした。

今でも、やはり定位置としては一番ベストだと思いますが・・・

IMG_5509
こんな感じで
シンク下に扉が無いキッチンも とても多いですし・・・

0012
シンク下を
幅広の引き出しに計画するケースも多いです。

その場合、包丁はどう仕舞う?となるのですが。

_R2D0087
例えば シンク前に壁がある場合は

_R2D0245
マグネットナイフホルダー という
壁付けの便利なこちらを取り付けると
包丁だけでなく キッチンツールもペタリと付けられるので非常に便利です。

見た目が少々物騒と感じてしまうかたにはおすすめしませんが
お料理好きで収納も限られてしまう
ツールも見えてもokなものを選びたい方におすすめしたいです。

shiode4-0208
では、シンク前に壁が無い
対面キッチン(アイランドなど)の場合は

_MG_0395-99

こちらsさんのおうちのように「ナイフブロック」が包丁の収納になります。
壁際にカウンターがあれば通常はそちらに置いておけるような使い勝手が
すっきりとしています。

包丁トレー
でも やはり包丁は仕舞っておきたい方には
このような引き出し用の「ナイフトレー」もありますよ。

ただ、こちらがブレッドナイフのような長ものには適しておらず
引き出し用で長物を収納するなら
リッチェルというメーカーの『トトノ』というシリーズにありました!

10001_m
引き出しの中って煩雑になってしまいますので
整理整頓グッズ、大事ですね。

(Su)

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【vegan料理家・遊民の「重ね煮レッスン」基礎編】
●4/18(火)11:00~13:00
*残席わずかです。お申込みはお早めに!

【北欧インテリア・暮らしセミナー】
~春のヘルシーカフェランチ&スイーツ付き~
●4/19(水)11:00~13:00

 

Previous postセラミックタイルのキッチンカウンター

Post a Comment

Search

Calendar

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930