Archive 2019年3月

使っていない押入れ→変身です

みなさま こんにちは
3月がスタートしました。

今日は特に風が強く寒い朝ですね。

私は
2週間ほど工期をいただいてFKさんの工事を進めて参りました。

FKさんとは長きに渡り
この住宅を購入された頃から約20年ちかくかけて
「隅々まで」リフォームをさせていただきました。

隅々まで終わったはず。。。でしたが

今回のご依頼は
「手持ちの大きなワインセラー」が故障寸前・・・

そして新たに迎えたいワインセラーの奥行きが入らない!

そこで
どの場所にワインセラーをおけばよいのか
2人で模索したのですが

「ここはあまり使ってないスペースなのです」と
教えていただいたのが ここ↓

こちらは 元8畳の和室だった部屋(現リビング)です。

既に「洋室」にリフォーム済み。

パーソナルソファの後ろの引き戸は元押入れでした。

 

扉で閉ざされた奥行きの深い押入れは(中は当時の押入れの仕様)

中段もあり、お客さんのお布団やら
きっとこの先も使わないだろうものが
どうしても押し込まれてしまいます。。。(ですよね。)

 

ということで浮上したこのスペースのプランを練って
工事がスタートしました。

解体をしてワインセラーの重みに耐えられるように
床の補強もしっかりと。

 

こんな感じで組みあがってゆきます。

カウンターから下は
ワインセラーと 扉の収納スペースにお布団等が入ります。

そして上部のOPEN棚は
こんな感じにしましょう!と「ランダムな棚」をご提案。

すぐに賛成くださいました。

着々と工事は進んで、、、

 

●無垢の棚板はオイル仕上げ
●背板部分や両脇はシックなカラーにペイント(リブコンテンツにも塗ってある色)
●扉まわりはニュアンスグレーにペイント
●既存壁との見切りは白にペイント

乾かないと次の色が塗れないので
ご提案したのは私ですが
かなり現場泣かせな案なのと、工期もかかります。。。

OPEN収納まわりの壁が写真だととても濃いですが
実際は、ブラウンとパープルの混ざったような色


リブコンテンツ1階の この壁の色と同じです!

どうにか以前のリフォームの雰囲気を崩さず
かつ、今のインテリアの気分もプラスされて
変身できましたでしょうか?


ウッドブラインドも新調!


ワインセラーが入ったらまたお邪魔したいです♪

さて元ワインセラースペースも お化粧直し。

ガーリーなローズカラーで開くたびに心踊る場所に
ここも変身となりました。

今日、これから出張帰りのFKさんと
お会いして参ります。

使っていない押入れ
こんな風になりますよ。

(Su)

◇イベントカレンダー

◎3月12日(火)11:00-13:30
「サラダランチつきリフォーム見学会」>

◎3月27日(水)~4月3日(水)
八雲ショールーム3周年
「春のインテリアフェア」
※詳細は後日お知らせいたします。

◎3月毎週(火) 15:00-18:00
「イギリス英語レギュラークラス」>

Comment(0)

Search

Calendar

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031