■ティールーム

オーダーキッチンが欲しい。vol.7「ここちよい家事との付き合い方」

こんにちは!ティールームスタッフのiiokaです^^

すっかり春の陽気になりましたね。
いかがおすごしでしょうか?

都立大学駅からお店までの桜並木は すっかり葉桜に!

 

桜は散ってしまいましたが、色とりどりのお花がたくさん!


これからの紫陽花もまた綺麗なんですよね~♪
今年の紫陽花も楽しみです。

 

さて。

連載「オーダーキッチンが欲しい」前回は、
自身の家事嫌いを自覚して、

「スッキリと片付いている状態を、ストレスなく楽々キープ出来る仕組みづくり」
=家事が好きじゃないからこそ、しまい方の工夫が大事。
(+文明の利器に上手に頼ること)

という結論に至りました。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」
オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断捨離」
オーダーキッチンが欲しい。vol.5「今のキッチンのプチストレス解消法は?」
オーダーキッチンが欲しい。vol.6「家事嫌いです」

 

 

前回の結論に至ってから、
隙間時間を見つけては、収納をアレコレ試行錯誤しています。

子供の成長に合わせて収納を変えたかったので
ちょうどよい機会でした♪

一日5分~10分、毎日はやってませんが、
引き出しが一段空になったり
家が片付いていることが増えたり
案外成果があるのが嬉しいです。

「ズボラでもOK!スッキリ片付くしまい方」
とか、特集できるくらい腕を磨きたいという野望。。笑

 


(Aさまの美しすぎる収納!収納しているものもされているものも ひとつひとつが素敵。憧れます~♪)


(ショールームの収納。上段の収納の仕切り、引き出しを空けるたびに嬉しくて身悶えしてしまいそうなくらいドストライク。お値段も素敵だとか。。。笑)


(Tさまのシンク下収納。ステンレス棚に鍋蓋が華麗にフィット!まな板も風通しよく かつ隙間スペースに見事に収納されてますね。真似したい~♪)


(Sさまのコンロの隣のレンジ収納。動線がよさそう、しかも引き出せるとは!少しかがんで使う位置ですが、この高さなら小さな子供も手が届きますね。)

 

この一ヶ月、私は家事は嫌い。という前提で、
生活をしてきましたが、

やろうと思ったときは「面倒」だけど、
やっているうちに「楽しい」と夢中になっていることも
多々あるんですよね。

つまり、家事が「嫌い」というよりは、
「つい面倒だと思っちゃう」のかな?と。

 

5分だけやろう。
お皿10枚だけ洗おう。
洗濯物10枚だけたたもう。

と、取っ掛かりのハードルを下げると
(まあ、ちょっとだけだからやろうかな)
と腰が軽くなり

やり始めて乗ってくると
あと10枚、もうちょっとだけ、、最後までやっちゃおう!
となり、気付けば片付いてて

達成感とスッキリ感で最高の気分♪♪

になっていたり。笑

 

全部やらなきゃと思って始めるより、

ちょっとでいいからやってみよう。
(完璧を目指さず)今よりちょっと「まし」になればOK。

そんな感じでやるのが私には向いているようです^^

 

家事って楽しいな♪って思える日がくるかも☆
と密かに期待しておこう。。

 

色々試して、自分にあった方法で、
ここちよい家事とのお付き合いをしていきたいです!

もちろん、人の助け、道具の助け、好きなものの力を借りながら。笑

 

道具と言えば。

食洗機、乾燥機 は、絶対に欲しい!
(機械さんにぜひお願いしたい仕事)
炊飯器は、長女が欲しがってる!

ということで、

オーダーの新キッチンには、
食洗機、乾燥機、炊飯器 をお迎えしよう。

と、心に決めました♪♪

 

あ。乾燥機は、ランドリーコーナーですね。。
キッチンに洗濯機を組み込んだ事例もあったから
間違いではないかな。笑

(OSさま。ものが多めの賑やかな感じも可愛い♪ カラフルなのにまとまるセンスはさすがです!)

ランドリースペースとキッチンがひと続きの間取り、
家事がはかどりそうでいいですよね^^

はたまた、パウダールームもリブコンでオーダーもアリ?!

 

素敵なお宅を見ていたら、
自宅をもっと素敵にしたい♪という気持ちがむくむく。

まずは、今のおうちをもっと大好きな場所にしたいと思います^^

 

◇イベントカレンダー

◎4月21日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」 by J Farbe
13:30-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>

◎5月19日(土 byAntennArt(アンテナート)
「うつわStyling」レッスン
11:00-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>★・★

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2018/5/3(木)~2018/5/6(日)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(月)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

タグ: , , ,

今年もさくらスコーン登場✿

みなさま こんにちは。oheです。

今日はシトシト冷たい雨、雪???模様☂
お花見シーズン・卒業シーズンの今週、週末に向けてお天気が回復することを願って。


(こちらは先週末の多摩川河川敷)

そしてLiBcontents  Tea Roomでは
今日からこちらが登場しています↓↓↓

【期間限定】さくらスコーン
本日より発売しております!
あたたかいダージリンティーと一緒にティールームで
orテイクアウトもご用意しております。

ただ数に限りがございますので
ぜひご予約の上お待ちしております♫

来週からまた一つ工事も着工し
月末に向けて相変わらずドタバタしそうですが
その前に週末お花見行けるかなぁ。。。

LiBcontents そばの桜並木も
道中に楽しめたらと思います。

(ohe)

 

hotsumiGALLERY 展示会 & 週末花マルシェ 開催決定!

こんにちは!
ティールームスタッフの飯岡です^^

 

前回、前々回とご好評をいただいた
hotsumiGALLERY 展示会週末花マルシェ

今年度も開催することが決定しました♪

 

(写真は前回の様子です)

 

****************

【日程】
☆hotsumiGALLERY 展示会
2018/5/25(金)~27(月)

☆週末花マルシェ
 2018/5/26(土)、27(日)

【場所】
リブコンテンツショールーム(ティールーム)

****************

 

日時、内容など詳細が決まり次第、お知らせいたします。
ご興味のある方は、スケジュールを空けておいてくださいね♪

 

<前回、前々回のイベントの様子>

☆ 第1回目 ☆

イベント案内ページ
10/17(月)~10/23(日)ギャラリー展示+・・・

2016/10/5
【hotsumiGALLERY日美hibi展】作家紹介①

2016/10/12
【hotsumiGALLERY日美hibi展】作家紹介②

2016/10/16
【hotsumiGALLERY日美hibi展】作家紹介③

2016/10/17
インテリアと一緒にうつわも

2016/10/19
ギャラリー展示とお花と

 

☆ 第2回目 ☆

イベント案内ページ
「hotsumi GALLERY 日美 hibi 展」 ~花とうつわとインテリア~

2017/4/23
5/21(日)~5/28(日) hotsumiGALLERY日美hibi展Vol.2

2017/5/16
hotsumi GALLERY 日美 hibi 展~作家さんのご紹介~

2017/5/27
明日まで開催 ~日美hibi展

 

オーダーキッチンが欲しい。vol.6「家事嫌いです」

こんにちは!ティールームスタッフのiiokaです^^

日に日に暖かくなり景色が春めいてきましたね。
自宅近所の梅園の梅の花も満開!

 

連載「オーダーキッチンが欲しい」
前回からあっという間に一ヶ月経ちまして、その後のお話です。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」
オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断捨離」
オーダーキッチンが欲しい。vol.5「今のキッチンのプチストレス解消法は?」

 

前回あれこれキッチンの妄想を膨らませ、
実際に自宅に変化があったのか?
というと、

ええ。変わりました。

いまだかつてないほどに、散らかっている状態に。。。汗

 

タイトなスケジュール&体調を崩したこともあり、
今月は家事全般が滞りっぱなし。

事件でも起きたんですか?!

ってなくらい大惨事の状態でしばらく過ごしていました。

 

で、散らかった家を眺めながら思ったんですよね。

「なんでこんなに散らかるんだろう?」

と。

 

マメに断捨離をしていて物の量は多くはないはずなのに、
(2018個捨てチャレンジ中で、今年に入ってからも100個以上減らしました)

スッキリ片付いている時間より
散らかってる時間のほうが多い気がする。。。汗
(お恥ずかしい話ですが)

 

わたしが断捨離に励んできた理由のひとつが、
「手間をかけずとも、スッキリと片付いている家にしたい」
なのですが、

どうやら ものをただ減らすだけでは、散らかりは解決できないことに
今さら気付きました。

 

オーダーで素敵なキッチンを手に入れたって
いつも散らかっていたら、豚に真珠、猫に小判です 。

 

素敵なキッチンを迎え入れるためにも、

この散らかりマックスの現状を、
「スッキリと片付いている状態を、ストレスなく楽々キープ出来る仕組みづくり」

を、真剣に実行に移すキッカケ にすることにしました。
(転んでも ただでは起きません!笑)

きっと、どんなキッチンが理想かを考える上でも役立つはず!!

 

 

まずは、現状把握。散らかる理由を把握。

<散らかる理由>

・使った後、片付けない。出しっぱなし。

・使って汚れる>>>>汚れを落とす

・家事はやりたくない。が本音。
家事より、仕事・やりたいことを優先することしばしば。笑

散らかる理由は、大きく分けるとこの3つでしょうか。

 

おかげさまで、
非常にナチュラルに散らかっている状態なので
家を眺めるだけで

家族の動線や、
散らかりやすいもの(出しっぱなし、片付けないもの)、
よく使うもの(出し入れが激しいもの)
が見えてきます。

 

<散らかるもの代表>

・洋服(脱いだところに置いてある。洗濯したものを片付けない)

・食器(使ったままテーブルに置きっぱなし。シンクにも溜まりがち)

・おもちゃ

・スキンケア&衛生用品

・ゴミ(いらないものをゴミ箱に入れない)

・紙類(書類、手紙、ちらし)

・学用品

 

 

見えてきた問題点

・とにかくやりっぱなし。

使うときは、出しにくくても出してくるけど、
使った後は、すぐしまえても戻さない。

これに関しては、親であるわたしの完全コピーです。
(子どもって、言うことはやらないけど、やってることを真似しますよね。汗)

このやりっぱなしは、今までずーーっと、
克服しよう、ちゃんとやろうと頑張ってきたことですが、
この際、諦めることにしました。

出来ない・やらない前提で、でも心地よくすごす方法を
考えたほうが建設的という結論。

 

・捨てすぎの弊害

たとえば、

ゴミをゴミ箱に捨てないのは、ゴミが出る場所にゴミ箱がないから?

今ゴミ箱があるのは、キッチン、トイレ(オムツ用)、子ども部屋の計3つ。
ゴミ箱がない部屋もあるし、リビングにもありません。

ゴミの日にあちこちのゴミ箱から回収するのが面倒だと
ゴミ箱を減らしてみたのですが
わざわざゴミを捨てに行くのが面倒なようで、
家中がゴミ箱みたいになりました。

家中のゴミを拾い集めるほうが大変で面倒。。

ものがあった方が、むしろ片付く。
というのは、盲点だったなぁ。と反省です。

 

・そもそも家事がキャパオーバー

(子どもが使う)食器の量が多い。食器洗いに時間を使いたくない。
という我が家には 食洗機は必需品?

忙しいときに大量の洗濯物を干すのが辛い。
乾燥機があればいいかも。

たたまないで済むハンガー収納を増やしたい。

文明の利器に頼って、手間と面倒感を減らすことは
ものぐさなわたしにとって、大きなポイントになりそう。

 

・使う場所としまう場所が合っていない。

動線と収納場所が一致していないから、
「わざわざ」取りに行っている。

そして、用事が済んでしまった後の片付けは
「わざわざ」しないから散らかる。の構図。

使う場所に収納する。
を意識して収納しているのですが、
わたしの動線と子どもの動線が微妙に違うのも
散らかりの原因のひとつみたいです。

 

・しまい方が合ってない。しまう手間がかかりすぎる。

出し入れが手間だと思うことがわたし自身多々あり、
子どもならもっと面倒に感じてるんでしょうね。

美しさと片付けの楽(ラク)さを両立できる収納が
理想です。

 

以上を踏まえて、

 

収納の見直しポイント

・家族全員がどこに何があるか分かること。

・家族全員が「じぶんで使う→片付け」ができること。

・出し入れが億劫にならない仕舞い方にする。

・スッキリをキープしたいと思わせるビジュアルにする。

・片付け=楽しい になる工夫。

 

こうして振り返ってみて、わたしにとっては
家事が好きじゃないからこそ、しまい方の工夫が大事。
だと思いました。

お客様の事例を参考に
わたしにとってのベストの収納を見つけていきます♪

(iioka)

 

 

◇イベントカレンダー

◎3月10日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」by J Farbe
13:30-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>

 

タグ:

つくるときも、しあわせなお味噌

こんにちは。ティールームスタッフのiiokaです^^

先週の1月24日(水)リブコンテンツサロンで
みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」
のイベントが行われました。

今年こそはお味噌を仕込みたいなぁ。
と思っていた私。

即決で参加を決め、ご参加の皆様と一緒に
お味噌づくりをさせていただきました。

 

とっても楽しかったイベントの様子をレポします!

イベントスタートは、特製ランチから。
講師の西澤あづさ先生のお手製味噌がふんだんに使われたメニューです。

ご飯が黒いのは、「麻炭」パウダーが入っているから!
麻炭はデトックス効果をはじめ様々な効能があり、
今注目されているんだとか。

今日使う大豆のゆで汁を使った豚汁は
コクがあり身体に沁みいるお味でした。

お話してみるとお味噌以外の共通点があった参加者のみなさん。
初対面とは思えない、和気あいあいな雰囲気です。

お野菜タップリ、身体も心も大満足のランチを
いただいた後は、いざ!お味噌づくりです。

 

材料は、ゆで大豆、米麴、麦麴、お塩。

米麴と麦麴と塩を袋の上からほぐして、よく混ぜてなじませます。
袋の上からだと 手も汚れないしお片付けが楽らく~♪

よく混ざったら、その袋の中にゆで大豆を投入!
袋の上から、押したりもんだりして大豆をつぶしていきます。

・・・いやはや。6kgの大豆を手でつぶすのは大変^^;
終わりは来るのか?と思っていたら、

こんな技が!!!

足で踏み踏み♪

こっちでも踏み踏み♪

これ、やっていただくと分かるのですが、
「すごーく気持ちいい」 です!

気持ちいい~~(*´Д`*)と浸りながら踏むうちに

手で潰していたときとは
徒歩と新幹線くらい違うんじゃない?!
という勢いで、あっという間に潰れました。

 

ここで、麻炭味噌にしたい方は、麻炭を入れてさらに揉み揉み。

半量だけ麻炭味噌にしたい場合は、
天地返しの時に取り分けて入れてもいいそうです。

最後に、ゆで大豆が入っていた容器に
袋の中の味噌(の元)を空気が入らないように詰めて
ミッソンコンプリート。(←え?)

最後は、ティールームのダージリンでティータイムを
お楽しみいただきました。

 

西澤先生は、食やファスティングにもお詳しく
お味噌を超えたお話も伺えましたよ^^

(西澤先生の著書:みるみる痩せる! 味噌汁ダイエット
を参加者全員にプレゼントしてくださいました。
ファスティングにご興味のある方はぜひお手に取ってみてください)

みんなで励ましあってファスティングしたり、
完成したお味噌のシェア会もしましょう!
と盛り上がり、

半年後のお味噌完成が今から待ち遠しいです。

つくる時だけでなく、
寝かせている間にもお味噌のことを思ってあげると
カビも生えにくくとっても美味しいお味噌になるそうなので、
たくさん愛でて「しあわせ味噌」にしたいと思います。

西澤先生、ご参加下さった皆様、
ご一緒させていただだきありがとうございました!

またお会いできる日を楽しみにしています^^

(iioka)

◇イベントカレンダー

●2月20日(火)
大人気イギリス在住料理研究家エリオットゆかりさんによる
「イギリススタイル おもてなしレッスン」>
11:00-14:00、17:00-20:00ともに満席になりました。
キャンセル待ち受付中です!

オーダーキッチンが欲しい。vol.5「今のキッチンのプチストレス解消法は?」

あけましておめでとうございます。
ティールームスタッフのiiokaです^^

ティールームは明日から営業となります。
今年もよろしくお願い致します。

 

毎年リブコンテンツでは、年明け初日のミーティングで
1年後、3年後、5年後、10年後の目標(仕事、プライベートそれぞれ)
を各々発表することになっていて、
忘年会で「考えてきてね」と課題が出ていて。

もちろん(!)一年後の目標には
「オーダーキッチンの打合せが始まる」
と書きました♪

一年後、「目標達成~!」と喜べますように。。。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」
オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断舎離」

 

オーダーキッチン発注に向けて
大掃除をしながら、

「キッチンで日々プチストレス」
になっていることを考えていました。

 

暮らし方、好みをよくよくヒアリングして
身長に合わせて、シンクやカウンター、
棚の高さや収納の種類を決めていく
リブコンテンツのオーダーキッチン。

わたしは、家事をするのがあまり好きではなく
家事をする時間は短ければ短いほどよし
なタイプ。

今の「使いにくい場所」と「使いやすい場所」を明確にして、
動線がよく、使いやすいキッチンを目指します!

 

プチストレス一番最初に目に付いたのは。。。

見た目。笑

今の自宅は賃貸向けのわりと年季の入ったマンションで
かなり設備も古くプラスチックだらけの、正直 ステキとは程遠い外観。

小さな工夫やキッチンツールで
少しでも心地よく、じぶん好みに近づけようとしているものの

やはり、外観から選べるオーダーキッチンとは雲泥の差です。

今までのお客様事例から、これ好き!と思ったものを
ピックアップしてみると

こうして並べてみると、

全体的の印象はホワイトで、黒やダークな木目が使われた
ちょっと男前な感じが好みみたいです^^

 

シンク壁面のタイルの感じが好き~!

海外のお宅でよくみかける、壁の一面に色を使うと素敵ですね。
このお色、いいなぁ。
ショールーム2階の渋いグレーも捨てがたい。

 

プチストレス2つめは、
キッチンペーパー置き場。

ピッタリとハマる置き場がなく、
シンク上の吊戸棚に置いてしまっているのですが、
見るたびに生活感満載で気になっていて。


普段は隠せる引き出し収納の奥に、
こっそりとキッチンペーパーが!

コンロ脇、目立たない。
使いやすさも兼ね備えたアイデア収納ですね。

K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

3つめは、パントリー。

キッチンに設置したオープン棚の一部にカゴを置き
ストック置き場にしている我が家。

スペースが少ないので買い置きは最小にすることで
なんとか納めていますが、

お米が送られてきたり、大量になにかをいただくと
途端にキャパオーバー。

普段は見えないように収納できる
パントリーはぜひとも欲しい~。

こんな風にスルスル~っと引き出せる収納は
使いやすそうですね。

HR-HOUSE>  movie 

こちらのパントリーは、キッチンとリビング間を
通りぬけ出来るよう作られているそう。

キッチン、リビング両側から出し入れできるのは
使い勝手がよさそうですね。

これだけ大容量の収納があれば
キッチンがスッキリしそうです。

K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

4つ目はカトラリーの収納。

 

 

オープン棚にちょうどピッタリサイズだった手持ちの引きだしに
収納しているのですが、

分けて入れているカトラリー入れが
引きだしにピッタリサイズではなく
開け閉めするたびにずれて移動するのが難点なのですが…

こちらは、手持ちの収納に合わせて、
引きだしのサイズを決めたそうで美し過ぎるピッタリ具合!
分けている箱も素敵です。

センスのいいお客様ばかりで、
写真を見るたびうっとりしてしまいます。

 

プチストレス5つめ。
調味料置き場。

こんな風にコンロ下に、調味料専用の引き出しが
あると使いやすそう~。

3段に分かれているのがいいですね。

 

6つ目。
ピッタリの収納場所が見つからず
モヤモヤしている物たち。

今年はちゃんとおうち(置き場所)を見つけてあげたいです。

シンク周りに布巾をパッと取り出せる収納があるといいなぁ。
シンク下にこんな引き出す収納があるといいですね。

 

おぼんやトレイ、マットなどが立ててスッポリ入る
オリジナル収納。
ピッタリサイズで作れるのはオーダーならではですね。

トレー収納の横にはハンギング収納も。
使用頻度の高いものは
サッと取り出せしまえるようにしておけば
いつもスッキリキッチンが実現する?!

ミトンや鍋敷きがツボ♪
こんなに素敵だと実用品もインテリアの一部ですね。

SG-HOUSE>社長blog   ・blog

 

お料理本をキッチンから部屋の本棚に移動してから
見る機会がめっきり減って、
新メニューに挑戦することがなくなっていて。

キッチンの手に取りやすい場所に、本専用の棚があれば
メニューのバリエーション、増えるかしら。笑

ママが見えるところで遊びたい年頃の娘。
せっせとおもちゃをキッチンに持ち込むけれど
お片付けは面倒なようで、結局いつも片付けるのは私。

キッチンのすぐそばに、子供専用のお片づけスペースがあれば
お片付けも楽しくしてくれるようになるかな。


H&K.M-HOUSE> user’s voice

 

こうして書いてみると、
プチストレスを感じていること、
思っていたよりたくさんあるものですね。

 

おまけ。
こんな暖炉も設置したいなぁ。

 

今日の記事は、

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~
がかなり参考になりました。

ご覧になっていない方はぜひそちらもご覧くださいね^^

(iioka)

 

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

タグ:

豪華な Afternoon Tea Party

こんにちは ティールームスタッフのiiokaです^^

 

12月8日(金)、9日(土)の二日に渡って開催した
X’mas Rawsweets Afternoon Tea

たくさんの方にご参加いただき大好評で幕を閉じました。

 

ご参加いただいたみなさまの、

「美味しい~!!」の感嘆の声に
大きな喜びをいただき。。。

また開催したいなぁとワクワク♪

ご来場ほんとうにありがとうございました^^

 

ロースイーツのご提供は、
美味しさとセンスよい写真でおなじみの

Raw Journey 勝田ゆか理さん。

 

こんなにたくさんのスイーツを一度に提供するのは
勝田さんも初めてのことだそう。

本当に見た目は豪華、お味は最高のスイーツの数々で
ロースイーツ初体験の方にも
「美味しい!!」
と喜んでいただけたようです。

前日から準備のためにお越しになって
ひとつひとつを丁寧に準備を整えて
生まれたスイーツがこちら。


一品目は、コンブチャフルーツポンチ。
「コンブチャ」というのは、紅茶きのことも呼ばれている発酵食品。

ローフードでは乳製品を食べないので、
乳酸菌の取れるヨーグルト代わりにいただく方が多いそうです。

 

続いて二品目。


チョコレートボンボン・ ブラウニー・ 白のフロランタン

 


ロリポップは、ご自身で一本ずつ取っていただくスタイルで。

 


抹茶モンブラン・ オペラ。
このケーキ、見えてるところはほとんどナッツで出来てるのです。
説明を聞いてびっくり!!!

 


モンブランの中にはイチゴが。抹茶クリームと合う♪
初めての組み合わせでしたが、すごく美味しかったです~。

 


そして、〆は、ミニストロベリーパフェ♪

 

みなさん
「お昼抜いてきたのにお腹いっぱーい」
との声が。笑

今日のメニュー、ローで使用するナッツを全部使っているそうです。
普通のお菓子よりも、ずっしり食べ応えがありました^^

 

ロースイーツの材料の説明や、
ご参加の方たちからの質問に答えたり
先生のきさくなお人柄でトークが弾んでいましたよ。

(ローフードに興味津々の私もお茶の用意をしながら、
便乗してなるほどと聞いておりました。役得!笑)

 

おひとりでご参加の方も
会場で一緒になった方とおしゃべりを
楽しんでいらっしゃったり

新しいご縁が繋がる様子にほっこり(*´∀`*)

 

ショールームもみなさん見てくださり、

「こんなキッチンでお料理できたら最高よね~」
「インテリアの感じが好みです」
「トイレが素敵でした!」

などの声をいただけてうれしい限りです。

 

ショールームを見てみたいけど
買う予定がないのに行くのは気がひける
セールスされるのが嫌

 

という方は、ぜひ

ティールームや1階サロンに来る「ついでに」
お気軽にショールームもご覧くださいね♪

もちろん、セールスはまったくありません。笑

 

開催する側もとても楽しくて。

またティーパーティイベントやランチ会など
企画したいです。

 

年明けには、現在考案中の新メニューの
試食会を開く予定です。

詳細決まりましたら、HPとメルマガで
お知らせしますね。

どうぞお楽しみに!

 

メルマガ「Life is Beautiful」のご登録はこちら>

(iioka)

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

冬期休業:2017/12/28(木)~2018/1/8(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断舎離」

こんにちは!ティールームスタッフのiiokaです^^

 

オーダーキッチンをご依頼いただくお客さまから
状況的にはもっとも遠い?!

シングル・子供3人・賃貸住まい・貯金なし。

そんな私がオーダーキッチンを手に入れようと
本気で考えたらどうなるのか?

思いつきで始めたこの企画、
正直、私もどうなるのか全くわかりませんが(笑)

着々と、「ここちよい暮らし」になってきました。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」

 

先週末の日曜日。

今日は午前中予定がない!
そうだ。片付けよう。

と思い立ち、家中を物色して、

1時間ちょっとでダンボール3箱分の物を
断捨離できました。

今回は主に、子どもたちのおもちゃ。
後は、小型の電ノコ(DIYしなくなったので)、洋服、靴、etc…

買ったけど結局一度も履く機会のなかった靴と洋服、
今回は思い切って手放しました。

無駄使いしてしまったと心が痛む。。。

けれど、惜しいと思いながら処分すると決めると、
結局使わないものってセールだからとかいう理由で買っていて、
すごく欲しい!と思って買ったものじゃないことに気付き。

買うときに「トキメキ」を感じるかどうか。
をこれからのお買い物の指針にしよう。
と固く心に決めたのでした。

 

まだまだキレイで使えるものを
ただ捨てるのは忍びなく、近所のブックオフへGO!

往復の時間や手間を考えると
捨ててしまった方が安いくらいだけど、
誰かのもとで活躍できますように。

子どもたちと一緒に売りに行き、
売ったお金で帰りにランチをして、
ちょっとしたレジャーになりました。笑

 

ちょっぴり、スッキリしたダイニング。

片付いていくたびに、案外いい感じかも。
と自己満足。笑

(奥の部屋が散らかっているのはご愛嬌。。。)

 

こちらは、IKEAの照明。実は二代目。

間に合わせで買ったけど、
点けてみたら案外いい感じだなと気に入って、
壊れて買い直すときに、迷った挙句またリピ買いしました。

壊れても、また同じものを。
壊れないように、大切に手入れをしたい。

そう思える作品(商品)に囲まれて暮らすこと。
それがわたしの「ここちよい暮らし」
なのかもしれないなぁ。

そんな風に思います。

 

「オーダーキッチン」に向けての話は
全然具体化してないけれど、笑

「もしオーダーするなら?」
と意識することが増えて

たとえば、

わたしはなにが好きなのか
今気に入っているところと不便なところ

が少しずつハッキリとしてきて
今の家の中が少しずつ変化してきましたよ♪

 

年内にもう少し。
引越しするつもりで、物を整理していこうと
思います!

 

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

タグ:

冷え性対策は万全ですか?

こんにちは ティールームスタッフのiiokaです^^

今日は雲ひとつない青空が広がりましたね!
色とりどりの木の葉から光が差して
美しいなぁと朝からうっとりしました。

 

ティールームも、松ぼっくりや落ち葉がディスプレイされて
室内でも秋を感じるしつらえに。

落ち葉一枚を置くだけでも秋らしくなりますね♪

日々寒くなってきて、そろそろ冬本番。
本格的に寒くなる前に、

「冷え」を改善して
今年の冬を快適に過ごす方法を
今日はご紹介します。

 

冷えが起こる原因は「血流が悪い」こと。

血のめぐりが悪いと
→身体中に血液が充分に行き渡らず
(特に末端や細い血管があるところ)

→血液が回らないところは体温が下がり

→冷たくなる

 

なので血流をよくすれば、
冷えは改善されるのですが・・・

その方法というと、

身体を温めるものを食べる
運動をして筋肉量を増やす
靴下の重ね履きをする
etc…

わたしにはハードル高くて続きませんでした。笑

 

ですが、

超がつくほどものぐさなわたしでもできた
「冷え対策」がありまして

それが

リラックスすること。

 

わたしは、リラックスを心がけるようになって、
35.5℃くらいだった平熱が、36.7℃まで上がり

痛いほど冷たくなっていた 手足の指先の冷えが
なくなりました。

 

リラックスが冷え性と関係してることは当初は知らず、
冷え性改善は「棚ぼた」だったのですが、笑

調べてみたところ、

緊張してギュっと細くなった血管が、
リラックスすると血管もゆるみ、
血液がスムーズに身体中を巡ることで

体温が上がり特に末端の冷えがぐんと
改善されたようです。

 

あくまでも専門家ではないわたしの
体験ベースでの効果なのですが、

何をしてもよくならない!
という方は一度試してみていただけたら
と思います♪

 

リラックスする方法のひとつとして、
リブコンテンツでも

ハーブと音楽を使ったストレスケア法
【五感のととのえレッスン】
を定期開催しています。

ハーバルセラピストで、ヒーリング音楽カウンセラー
でもある殿村さんに

たった1日5分のセルフケアでくらしがここちよくなる
方法をレクチャーしていただきます。

 

ここちよい空間、
ここちよい音楽、
美味しいハーブティとプチスイーツ。

お気軽にご参加いただけますので、
冷え性にお悩みの方もぜひお越しください♪

 

【五感のととのえレッスン!秋篇】詳細はコチラです>
11月23日(木・祝)10:30-12:00

 

 

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【クリスマス・スワッグレッスン】>
12月2日(土)13:30-15:00

【ローフードカフェ・X’mas Rawsweets Afternoon Tea】>
12月8日(金) 13:30~15:00
12月9日(土) 13:30~15:00

オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」

こんにちは!ティールームスタッフのiiokaです^^

 

ティールームのオーダーキッチンを使うようになって

キッチンが変わるだけで、お料理も片付けも
こんなにモチベーションや気分が上がるとは!

使い勝手のよさと、素敵なビジュアルに完全ノックアウトされ
キッチンをオーダーすることを夢見るようになりました。

そんな訳で、
オーダーキッチンを手に入れるまでを連載して
書いていこうと思っております。

 

前回まで

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」

 

さて。

前回、片付けを頑張ってスッキリきれいになった写真をアップする(かも)

と書きましたが、

「かも」になってしまいました。
全然片付いてません~!

 

ちょこちょこ書類を整理したり、
目に付いたものを取捨選択したりはしてたのですが、
見た目にはさほど変わらず。

なので、今日は、Before写真の一部をご紹介して、
じぶん自身への戒め?とモチベーションにしたいと思います。

 

ちなみに、我が家は2DKのマンション。

 

I 型のキッチンの前にダイニングが広がる
オープンなキッチンです。

と書くとなんかかっこいい(笑)ですが、

キッチンとダイニングの境目も間仕切りも目隠しもない
古いつくりのマンションでございます。

 

なので、テーブルの斜めうしろには、
ドドーン!冷蔵庫が鎮座。丸見えです。

せめても、、、と思い、冷蔵庫は100%見た目で選んだけど
存在感、ヤバイです。

この冷蔵庫周りがダイニングで一番ごちゃごちゃしてて
なんとかしたい場所No.1!

その冷蔵庫と、日用品をしまった棚の間の隙間には
ちょっと窮屈そうに ほうきとちりとり、はたきのお掃除トリオが
いらっしゃいます。

 

 

前の家から連れてきたものの、
今の家にはフローリングがなく今年に入ってから
使った記憶がない。。。。

最近はもっぱら、掃除機&使い捨ての埃取りを
愛用しているので

真っ先に、断捨離候補なのですが
見た目が気に入りすぎてて、処分できないでいます。

 

そして、今日、久しぶりにまじまじと見て、
気付いてしまいました。

なにに気付いたかお分かりになりますか?

 

さらに、アップ。どどん!

埃を取るためのはたきに降り積もった埃。

 

ズボラなわたしもさすがにこれはヤバイなと。 (´・_・`)

お片付けがんばろー!と固く決意した次第です。

 

お片づけはイマイチな感じの2週間でしたが、
キッチンの妄想は順調です。笑

カタログと、「HOME KITCHENS」 を眺めていると
イメージが膨らむ膨らむ♪

 

今のところ、「HOME KITCHENS」に載っているこちらの
キッチンに一番キュンキュン♪♪

モノが出ていないこのスッキリ感。
(こんな風に維持出来るのか?わたし?!)

タイルと木のカッティングボードのバランスが
たまらなく好き。

 

「Natural&Stylish」のカタログは、店頭または
パンフレット請求のページから入手(無料)できます。

「HOME KITCHENS」はAmazonで発売中です♪

 

それでは、今日はこの辺で。

次回は「スッキリしました!」のご報告ができますように!

 

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【五感のととのえレッスン!秋篇】>
11月23日(木・祝)10:30-12:00

【クリスマス・スワッグレッスン】>
12月2日(土)13:30-15:00

 

タグ:

Search

Calendar

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30