□リフォーム

壁掛けテレビのすっきりリビング

おはようございます。ishiiです。

十数年前、私が嫁入り道具(?)として用意したテレビは、
その頃、まだものめずらしかった薄型液晶テレビ。
デザイン家電amadanaの商品だったので、
パソコンのモニターほどのサイズで
確か17万円くらいしたかと思います。
今では薄いのは当たり前、価格もお手ごろになりましたよね。

薄いテレビが当たり前になり、
地震対策も一般的になってくると、
テレビを壁掛けにするのも珍しくなくなってくるのでは
無いでしょうか。
ただ、テレビを壁掛けにするためには、
壁にしっかりビスが止まるように下地がなくてはいけないですし、
また、テレビとDVD等のデッキをつなぐ配線が
丸見えになってしまうと興ざめ。
そうなると、壁掛けテレビは、新築時やリフォーム時に
しっかり計画することがお勧めです。

先月、お引渡しさせていただいたKR邸も
テレビを壁掛けとして プランニングさせていただきました。

テレビの後ろの木目のパネルは、
テレビとデッキをつなぐコードを隠すための配線スペース。

ダイニングから長く続く壁面収納ですが、
壁面のパネルがアクセントとなり、
ダイニングとリビングをゆるやかにゾーニングしています。

今は、DVDやブルーレイのデッキをお使いの方が大半だと思いますが、
これからは、テレビと一体になったりと機器の進化により、
リビング収納も変わってくるかもしれません。

配線についても、今はケーブルテレビにつないだり、
ネット回線とつないだりと、使う方によってさまざま。
そうした環境を変えようと思っていらっしゃる方は、
事前にご検討される事を強くお勧めします。
せっかく素敵にリフォームしたのに、
後から必要な差込が近くに無く、遠くからコードを引いてくる
なんてことが無いように。

お手持ちで、置き型として使っているテレビも
脚を取り外し、壁掛けに出来るものが多いので、
テレビの買換えを考えていない方も
壁掛けテレビ、ご検討されてはいかがでしょうか?
お勧めですよ。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

冬季休業:2018/12/28(金)~2019/1/6(日)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/7(月)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

リビングに小上がりスペースを

こんにちは、ishiiです。


こちらのお花は、先日、お引渡しさせていただいたKRさんに
いただいたアネモネ。
我が家のキッチンに飾りました♪

このところ、新規にリフォームのご相談でいらっしゃる
お客様が増えています。

「blog、ず~と見ていていました」と、
かなりblogを読み込んで下さっている方が多く、
とてもうれしく思います。

昨日、初来場されたTKさんとは、
昨年行った我が家のリフォームと
共通点がいくつもあり、
「ご主人の朝シャワーで浴室乾燥はあってもつかえない問題」など、
共感しあってしまいました(笑)

そんなTKさんは、リビングにごろんと出来る
小上がりスペースをご希望。
当初、そのご要望を伺った際には、
他の施工事例をご紹介したのですが、
我が家にもちいさな小上がりスペースありました。


↑こちらは竣工時の写真。
押入れだったスペースを
本棚とベンチコーナーにしました。

大人も横になれるサイズにするか悩みましたが、
廊下に外からの自然光を入れる事を優先させ、少し小ぶりに。


それでも子供たちは横になれるサイズ。
大人はクッションにもたれ、読書するのに最適。
主人はたびたび、膝を折り曲げ寝落ちていますが...
家族に大人気の落ち着けるスペースになりました。

やりたいことと、ご予算との兼ね合いについても、
我が家の優先させたところ、割り切ったところなどを
お話させていただきました。

ご参考になれば幸いです♪

(IS)

 

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

 

横に並んで使える○○に

みなさま こんにちは。

12月に入るとなんだか急に冬モードになって寒くなり
同時に年末モードにも入ってきて、気が焦ってしまいますね( –  -;)

さて先週末にはIZさんのリフォーム工事を無事お引渡しできました。
キッチンリフォームから5年経って
当時手をつけなかった痛んできたお風呂やトイレを始め
男の子たちが大きくなってくると手狭になってきたりモノも増えてきたり
趣味嗜好も変わってきたりで、これを機に
イロイロ工事をさせていただきました。

広いけれどモノの収納にお困りだった洗面台は

before>

after>

2ボウルの使い方はそのままに収納量を増やしつつ
一箇所見せる収納or全部隠す収納?で
ご夫婦で一時せめぎあい(笑?)となった収納は
ニッチ棚を横に作るということで無事解決できました(o’ー’o)

使い勝手というよりもイメチェンでリフォームしたのは
キッチンカウンターの交換とリビングタイル。

ご家族が横に並んで使える洗面台とともに
お玄関も男の子二人が学校に並んで出られるようにと
リフォームしました。
そんな仲良しの兄弟くんたちは
リビングでテレビゲームを本当はしたいのに
工事中は部屋に閉じこもって我慢してくれていました。
ご主人さまもお忙しい中真夜中にお返事メールを下さったり
ご家族みんなでご協力くださったIZ家のみなさま
本当にありがとうございましたm( _ _ )m
(そして陰ながらご協力くださったSH家のみなさまも)

先日はアレヤコレヤと最後までバタバタとしてしまい
写真も撮りきれていないので
また次回お伺いしたときにその後のご様子などとともに
拝見できたらと思います。

どうぞ引き続きよろしくお願いします☆

(ohe)

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

どちらのタイルもそれぞれに

みなさま こんにちは。

今週は工事が仕上げに入ってきて佳境な1週間です。

今日お引渡しのIZさんはリビングの壁を印象的にしたいということで
大人シックな墨色のタイルとシルバーグレーのクロス、
間接照明で雰囲気をイメージチェンジします。

高層マンションの明るくて広々としたお部屋には
こういうシックな色を使っても暗くならずメリハリが出て引き締まります。

かわってこちらはTUさんの玄関土間のタイル。

味わいのあるニュアンストーンのタイルは
このお家に合いそうだなぁと思って
在庫限りの廃番をいち早く押さえていたモノ。
何度かメーカーから引き合いがありましたが
使うのでちゃんととっといて下さいね!とお願いしてとっておいてもらったものです。

そしてキッチンは白い扉が明るくさわやかになりすぎないよう
タイルやカウンター、棚は落ち着いたものを。
壁タイルにはTUさんのお好きなグリーンも落ち着いたトーンで。

この日はまだ施工できていないトイレのリーフタイルも楽しみで
どちらのおうちもそれぞれタイルづかいにこだわっていますよ。

この2つの工事を終えれば私は年内工事は仕事収めに。
きちんと終えられるよう12月もうひとガンバリです。

(ohe)

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

1年後もピカピカ

みなさま こんにちは。

先日はちょうど1年前にリフォーム工事をさせていただいた
OTさんのお家に点検・修理にお伺い致しました。

お嫁入りしてから1年
キッチンや家具はとても丁寧に可愛がってくださっているようで
お掃除されてピカピカでした☆

それでもステンレスカウンターのお手入れなど
気になるところはあるようでしたので
お手入れ方法やお手入れグッズも改めてご紹介。
また壁のタイル、少しデコボコしているのですが
お手入れは特に気にならないなど
お使い勝手も伺うことができました。

そして昨年のお打合せの時にも
伺う度にご用意くださったとってもステキ&美味しいランチを
またいただいてしまいました。
1周年のせっかくなのでと
昼間から飲んでしまいスミマセン。。。
(日曜でしたのでその後仕事はありませんでしたこと念のため)

そして見せていただきたOTさんオリジナルのこちらのフォトブックは
キッチンと愛猫への想いがとても伝わる
すてきなフォトブックでした。

OTさん、今後もまた何かございましたら
何なりとご相談くださいませ。
引き続きおつきあいのほど
よろしくお願いいたします。

(ohe)

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

水周りは使いやすく、かつ、お気に入りの空間に

こんにちは、ishiiです。

さて、先週お引渡しさせていただいたKR邸。
洗面とトイレもご紹介させていただきます。

「トイレにはちょっとしたサプライズを」が
八雲ショールームに移って以来、
リブコンテンツ内でちょっとしたブームです。

KRさんとのお打ち合わせ中にもblogで
紹介させていただいておりました。→

そして、出来上がったのがこちら


花柄の輸入クロスにシックなグレーをあわせました。


タンク付きからタンクレスに変わった便器。
今までタンクのあった場所には...


収納を設けました。

続いて、洗面スペース

リビングのアクセントウォールは青みの強いパープルでしたが、
こちらは赤みの強いパープル。


収納もたっぷり設けました。

トイレも洗面も、お部屋の形状は以前と同じ。
水周りの位置も変えていませんが、
収納を増やしたり、使い易い工夫を凝らしています。

Before

このちょっとした違いが
毎日の生活の中の小さなストレスを改善してくれるハズ。

そして、お気に入りの色や柄を取り入れた空間は
使うたび、気持ちを上げてくれます♪

昨日ご入居されたKRさん。
お忙しい日々の中、ご自宅がリラックスできる場になれば、
と願うばかりです。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水)
【オーナー様限定】ティータイム交流会>
※満席(キャンセル待ち受付中)

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

 

本棚たっぷりの寝室

おはようございます、ishiiです。

いよいよ明日、お引渡しを控えたKR邸。
今回のリフォームは、LDKや水周りのほかに、
寝室も工事させていただきました。

元々は、2つあった居室。
一つはご夫婦の寝室に、もう一つは...
物置になっていました。

寝室Before

物置部屋Before(荷物搬出後)

その二つの部屋を、今回は一つにつなげ、
夫婦それぞれのスペースを分けた寝室に。

After

こちらはデスクコーナーを設けた奥様の寝室。
壁の本棚は、奥様のコーポレートカラーでもあるグリーンを
アクセントにしました。

以前は、寝室にウォークインクローゼットがありましたが、
今回はお二人別々の専用クローゼットを設けました。
そのクローゼットを挟んだ反対側がご主人のスペース。


大きな本棚は、奥様のものもたくさん並びそう(笑)

そしてベッドを置くスペースには

読書灯とご主人のコレクションが並ぶ本棚。


ご主人の本棚は、読書灯と合わせたダークネイビーで
ちょっと男っぽくしました。

肝心のベッドが入っていないので、
『寝室』という雰囲気がまだ出ていませんが、
全てウッドブラインドで統一した窓周りなど、
以前とは一変した寝室になると思います。

生活に必要な家具が入り、物が入り、
人が住んでこそ、完成するインテリア。
ご入居後のお住まいもぜひ、拝見させていただきたいです。

一部屋丸々使っていた物置部屋をなくしたので、
寝室以外にも収納をたっぷり作りました。
次回は、その収納や水周りをご紹介します♪

(IS)

 

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

マンションリフォームBefore After  ~まもなく竣工

こんにちは、ishiiです。

さて、今週末がお引渡しのマンションリフォーム、
KRさんのお住まい。
残すところ、手直しのみとなりました。

比較的余裕をもって工事が進んだ今回、
先週末に施主検査をしていただき、
すでにお客様のお荷物も少しですが運び込まれています。


お手持ちのYチェアとアッシュのフローリングも相性が良く、
ご提案させていただいたグレーパープルのリネンカーテンが
とても良い雰囲気をつくりだしていました。

このチェアはダイニングテーブルにお使いで、
こちらのコーナーには、あたらしく購入する
パーソナルソファを置く予定です。

リフォーム前のキッチンは独立型。
リビングダイニングから見るとこんな感じでした。
Before
a


キッチンは、ダイニングと垂直に、壁に面したI型。

今回のリフォームでは、
ご自宅でお花のレッスンを行うKRさんのご要望で
丸見えにならないセミオープンなキッチンに。

After

対面シンクの手前には、収納で立ち上りをつけ、
手元を隠しました。
袖壁のニッチもサイズを変えたものの、
目隠しとして残しています。


そのニッチはアクセントカラー
KRさんのお好きなパープルで塗装。


キッチン側は、目隠しの壁に
大理石モザイクを貼り巡らせました。


キッチンに立つと、外からの明るい日差しが。

キッチン以外も少しずつご紹介させていただきたいと思います。
さぁ、お引渡しまであとわずか。
喜んでいただけるよう、がんばります!!

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水)
【オーナー様限定】ティータイム交流会>
※満席(キャンセル待ち受付中)

◎2019年1月
「イギリス英語レギュラークラス」>

仕上げ工事始まりました! ~マンションリフォーム

こんにちは、ishiiです。

今月下旬にお引渡しのマンションリフォームKR邸。
先週より仕上げ工事が始まりました。


クロスが貼れると一気にお部屋っぽくなります。


こちらは、洗面のアクセントクロス。
キッチンに繋がるドアを開けると、リビングからも見える壁なのです。

そして、今朝から始まったのはタイル工事。


タイルが入るとぐっと雰囲気が出ますよね。

タイルはお手入れが大変!と
敬遠される方も多いですが、
こちらのように、シンク側だけにタイルを貼ったり、
お手入れのしやすいタイルを選ぶと、
全く苦にならないですよ。
タイルの持つなんともいえないニュアンスを
楽しまないのはもったいないです。

タイル、タイルと言ってしまいましたが、
こちらは、私の施工事例でもすっかりおなじみの
大理石モザイクです。
毎度の事ながら、サイズがまちまちで、
いくら事前に計算しても、タイル割が予定通りに行かない曲者。
毎回現場で調整調整。
今回は神がかり的に(?)上手く納まりました!
やっぱり、このモザイク、大好きです。

洗面にも少しだけタイルを

これだけでも全然印象が変わってくるから不思議です。

さて、竣工まであとわずか。
仕上がりが楽しみです。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

 ◎11~12月
「週末花マルシェ」
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水) 【オーナー様限定】ティータイム交流会>

 

レースのような壁紙

おはようございます。ishiiです。

ただいま、年内工事のキッチン発注を急ピッチで進めています。
早いもので、もう年末ですね...

年末にキッチンリフォームさせていただくKDさん。
リビングダイニングは、床やレイアウトは変えないものの、
クロスの張替え、照明のご提案をさせていただいています。

ダイニングの奥の壁にアクセントクロスをご提案したところ、
「あまり濃い色は好きじゃないかな...」
ということで、淡い色でご提案かなと思っていたところ、
ふとピアノにかかっているカバーを手に取り、
「私、レースが好きなんですよ」というお話を耳にしました。

その時、ピンときたのがこちら
PURE MORRIS のクロス。


(写真はマナトレーディングさんよりお借りしました)

もしウィリアム・モリスが生きていたら、どんなデザインをするだろう?

         モリスのアイコン・デザインが
   現代の私たちの暮らしにふさわしい表情で甦りました

PURE MORRIS シリーズのコンセプトです。

中でもご提案したクロスは、
細かなビーズがちりばめられ、
レース編みのような繊細さ。

KDさんもとっても喜んでくださいました。

追加のご相談も承り、
年末に向け、ラストスパートです。

(IS)

 

******イベントカレンダー******

 ◎11~12月
「週末花マルシェ」
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水) 【オーナー様限定】ティータイム交流会>

Search

Calendar

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31