ハウススタジオ

個性的なものづくり。

みなさま こんにちは。

先日 いつもチョコチョコとお邪魔している
撮影スタジオさんへ ちょこっと工事に行って参りました。

___1

撮影スタジオって、
一般住宅と違った発想や 仕上がりが求められるので難しいとも言えますが、面白い仕事、という表現のほうがしっくり。

___2

ただし、職人さん泣かせ(笑)その場で 「あれこれ作ってくれ」と、ほぼアドリブを効かせてもらっており、

それに答えてくれる職人さんでないとダメなんですけど。

___3

今回は 棚を色々つけたり、カーテンをつけたりもしましたが(写真なし)ミニ冷蔵庫の上に「収納」が欲しいとのご要望も。

扉は古材のような足場板を使い
現場で作ってもらいました。

白い壁に映えますでしょ。

___5

で、
扉を開けると収納です。やっぱり、日曜大工とは比べ物にならない「出来栄え」です。

ご自宅でも、おトイレのトイレットペーパー収納とか
このくらい個性的でも良いと思いません?

狭い空間だから遊べるという考えも ありかな。

次回は どんなご要望が待っているのでしょうか(笑)

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

               ◎発売中!!
インテリアブックHOME KITCHENS
特設サイトはこちら
           ショートムービーチャンネルはこちら

ハウススタジオさんの追加工事に

みなさま こんにちは。

今日はあいにくのお天気となっておりますー[E:rain]
肌寒いですね、体調などお気をつけくださいませ。

さて、お天気の良かった昨日は
以前に工事をしたハウススタジオ 『YK Studio()』さんへ。

 工事のときのブログはこちらです→

___2

前回の工事でお作りした足場板でつくったエントランス。

同じような感じで
もっと道路沿いに看板をつけるための場所が欲しいということで
大工さんとお邪魔してまいりました
(写真では 板張りがもう完成しておりますが)

足場板ですので
そうとうラフな感じです。 汚れ、焼け、ペンキ、欠け?!

そういう味のある雰囲気は
店舗ですとか こういった撮影スタジオには良いですね[E:confident]

___1

大工さんに
さらに お願いしたものがあります。

この足場板を細くカットしてフレーム状にしてもらっておりますところ。

___3
 

それに
細い金網を挟んでもらいましたー。(見えますか?)

___4
 

立てかけるとこんな感じです。

これ?なに?

といいますと

___2_2

これ冒頭の写真ですが
ルーバーの小さい窓がありますよね、

ここにはよくある住宅のアルミの面格子がついておりました。

せっかく両サイドに手を加えているのに・・・
ということで
雰囲気を揃えて、この窓に取り付ける面格子(網戸?)を
作っていたというわけです。

アルミの窓も隠れるのでね。

なかなか 可愛く出来上がりましたー[E:note]

___5

余った足場板は裏で繋いで天板に。

普段の住宅のお仕事とは
神経の使いどころが違い、よい刺激です。

引き続き、追加工事の完成まで頑張りますー[E:happy01]

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
                          ショートムービーチャンネルはこちら

フレンチっぽく お化粧直し

みなさまこんにちは。

秋晴れの昨日[E:sun]
こちらへお邪魔しておりました。

___2

今年の夏を過ごした現場(笑)。
ハウススタジオです。

すっかりスタジオとして機能していらっしゃるようですが
まだまだカスタマイズが必要とのことで

___4
追加で収納を作って欲しいとのご要望で
階段の吹抜けの一部を利用してコーナー収納を。

天板は足場板で味わいのある雰囲気に[E:shine]

___1
また、
ちょっとワイルド過ぎた?アンティークのルーバードアを
お化粧直ししたり・・・

___3

電話のカメラなので画像が荒いですけれど
淡いブルーグリーンのトーンに塗装。

ワイルドな感じから、
ちょっと女の子っぽい雰囲気になりました。

このスタジオのお得意様方々からも
フレンチっぽくしたいとのご要望もあって[E:confident]

全く雰囲気が変わって新鮮。
良いお声が聞けたら良いのですが。。。

ということで
今日からはコーポラティブハウスのキッチン工事です[E:dash]

後半戦の方が超大変っ・・・でして。

気合を入れて頑張りますーー[E:up]

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

ハウススタジオの完成写真 つづき

みなさま こんにちは。
今週はあいにくのお天気が続いておりますね[E:rain]

わたしは今週は割と事務所に入れる日が多く
溜まっている図面や発注など捗るといいなーと。

いいなーというより期限的にはギリギリですが[E:coldsweats01]

ブログ、なんの記事にしようかなーと
毎週あっという間に自分の「日」が来るので毎回焦りますけれど、

今日はUPしそびれている写真を[E:up]

P1010874

ハウススタジオ工事は
8月末に完成いたしました[E:flair]

このスタジオのオーナー兼 フォトグラファーのKさんも
無事に引っ越しを済ませて、すぐにスタジオとして毎日忙しいのだとか。

ただ、収納がもっとほしいとのことで
今月もチョコチョコお伺いすることになっています。

カスタマイズし続ける、
ショールームやスタジオって そんな場所かもしれません。

P1010837

今回の工事を通して
一戸建ての改修工事、勉強になることばかりでした。

ここまで壊して それに少し手を加えて生かしてゆくような
なかなか出来ないようなお仕事でした。

吹抜けを作ったところの壁まで壊した写真が上の写真です。

構造体でもある「筋かい」を残し
ですが、空洞が危ないからと手すりをつけたい。

こんな雰囲気にどんな手すりが合うのだろう・・・

足場の鉄パイプではちょっと太いしうるさいだろうから「ガス管」を使いました。

建築資材なのですが ちょっと古ぼけていていい感じです。
ペイントしても良いかもしれません。

P1010828

古ーーーい ドアや窓も Kさんが購入したお気に入りを取り付け。

とくに「金物」が難しいですよね。
丁番やドアノブや・・・

古いドアに合わせなければならないですし
このドアについていたものは 機能的に使えないので。

職人さん泣かせですが、かわいい壁になりました。

P1010821

吹抜けからまわり階段をパチリ。

これも上手に作ってくれて感動でした。
足場板を使って、雰囲気のある階段板です。

新築の住宅などは フローリングは素敵なのに
階段・・・・どうなのよ?!という家が多いと思います[E:sweat01]

こういうところも残念な感じにならないようにしたいですよね。
優先順位は低いとは思いますけれど。

P1010796

足場板を沢山取り寄せしたので
各所に使っていますけれど、棚板にもなります。
厚みが35ミリくらいあるので(巾も広いものあり)

しっかりとした棚板としても使えます。

ここでも この板に合う「棚受け金物」を探すのに一苦労しましたが。

なんかラフでいい感じでした[E:happy01]

P1010823

白く塗っただけなのに
天井と壁になっているような。

普段は 壁や天井は「石膏ボード」が主流で
綺麗にきちんと、まっすぐになっているものに見慣れてしまっていますが

こういう仕上げかたも新鮮です。

配線までラフ?!

古着を上手に着こなしている人、みたいな感じ?!

に見えたらいいなー[E:confident]

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

普通の一戸建て→ハウススタジオに

みなさま こんにちは。

およそ2ヶ月という工期をいただいて
「ハウススタジオを作る」という工事を行ってまいりました[E:sun]

作るといっても
ごくごく普通の一戸建て住宅を改装して作り上げるお仕事でした。

P1010450
↑ 工事着工の前日の写真。

こんな感じのお家でした。

システムキッチン、
いわゆる建材メーカーのテカテカと光った一般的なフローリング、
壁はビニールクロス、天井にはダウンライト。

「この家をハウススタジオに作り変えたい」

「ピカピカでなく 古さのある素敵な雰囲気にしたい」

「ビニールクロスがキライ(全然素敵じゃないし)ペイントなどにしたい」

「天井を高くしたい」

「生活しないからミニキッチンでいいし、シャワールーム程度でいい」

「壁の面ごとに雰囲気を変えたい」


フォトグラファーでもあるオーナーKさんの色々なご要望があって
今年2月から本格的な打ち合わせがスタート。

本当に忙しい方でそこまでじっくり打合せ出来たのかどうか。。。疑問。

初めは、大丈夫かなーといろいろ心配で 
壊してみなければわからないことが多いし

そのころは完成形が見えていたのかどうかすらわかりません。

ボロボロに見えるように でも「絵」になるような
初めてやってみる仕上方にもトライしてみたり

ちょっと抵抗があったけど
ありきたりのものではつまらなくて
インターネットで材料や金物を頼んでみたり

この2か月は このお仕事のことが
頭から離れませんでした。

こうして振り返ると、色々思い出されますねー。

ですが、今回のお仕事は
どうやって人(職人さん)にイメージを正しく伝えられるのかということが
やはり一番難しかったなーと思います。

コトバで表現出来ることに限りがありますから。

「テキトー」って、
お仕事上 あまり使ってよい表現で無いとは思いますが

「力を抜いた感じ」 「ラフな感じ」
「新しく見えない感じ」 「気を使わない感じ」 
「かっこよすぎない感じ」

P1010771
構造の壁(筋交い)や、天井の下地や梁や柱は
ほぼ剥き出しにしてペイント。

それだけでかなりいい感じですが、
電気配線がとーーーっても大変ですけどね[E:coldsweats02]
(すべて見えるので全部やりかえ、端に束ねます)

P1010768
普段、マンションリフォームが多いので
階段を作ることはほぼありませんでしたが・・・

出来上がって気に入りました[E:up]

足場板を踏み板にしただけなのにステキな階段に。

P1010780
アンティークのドアは
お客様が購入したものですが、色サイズいろいろ。

こちらの床は撮影用にシンプルにする必要があったので
ラワンベニヤ板にペイントしただけ。

アトリエみたいに。

P1010775

こんな感じの窓辺があったらいいのに・・・と思って。

素敵な窓のまわりは左官仕上げ。

なにか飾りたいな。

P1010776

足場板を床材にするのも店舗などでよく目にしますが

生活を考えてしまうと、色々問題がありそうですけれど
どこか風合いが良くって、味わいのある空間になります。

P1010774
色々悩んだドアノブは
パイングレインさんで真鍮アンティークの「丸座」を買ってきて
ボロボロのドアノブと組み合わせしてみました。

木の色のドアなのでノブは金属質でないほうがかわいいと思って。

洋書なんかで見る海外のドアって
本当に様々なドアノブがついているんですよね。

陶器、ガラス、真鍮、鉄、
日本のドアノブも、もっと素敵なものがあった方がいいと思います。

大事にとっておきたいと思うような。

P1010793
こちらもパイングレインさんで購入したもの。
年季がはいっておりますっ。

アンティークドアをミルク色にペイントしたので
真鍮のドアノブに。楕円が素敵です。

ドアノブの下は
やはりアンティークの鍵穴カバー。元々の穴隠しでつけました。

それにしても力をいれたところが多くって
写真がありすぎる・・・

引き続きまたUPしますね。

本日から9月です!
残暑が厳しいですが、体調管理 気をつけて頑張りましょうー[E:happy01]

明日は宇都宮でお仕事。
寝坊しないようにしなくては[E:coldsweats01]

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

ラストスパート@ハウススタジオ

みなさま こんにちは。

いよいよ引き渡しまでカウントダウンのハウススタジオです。

もうこの時期になると
現場に張り付いて、最終段階の工事を確認しながら
また最後の最後にお願い!することなど

朝から晩までがあっという間。

このブログを書いているのは昨晩の23時[E:moon3]
さっきまで現場にいて、やっとこさ家路に。

今日も朝から打ち合わせがあるので
なんとしても、ブログを書いて寝ないと・・・・[E:coldsweats01]

といいながらも
勿論 引き渡し前は色々大変なのですが

終わってしまうなーという切ない気持ちにもなります。

そんな昨日は
普通に夕方までは 大工さんや塗装屋さん、エアコン屋さんが来ており
それに電気の器具付けも同時進行。

電気屋さんって
仕上げが終わらないと器具がつけられないという
結構 色々と影響を受ける職種?!で
なんだか いつもバタバタしている感じに見えますが(笑)

昨日も みんなが終わってから
まだまだかかりそう・・・・とのことで
時間が夜になってしまい
近隣のかたには申し訳ないと思いつつ、強行してもらいました。

1_3

通電しないと・・・・現場は仮設照明で暗いのですよ。

きっと、夜遅くなるだろうなと
予測済みだったに違いないですが

いつもだったら、なんだか遅くなると
焦ってきますよね。 心細いし。

しかしこの日、電気屋さんは心強い助っ人同伴。

3_3

脚立に乗って作業する電気屋さんを見守っているのは
電気屋さんの奥様でございます[E:shine]

ここ何日が一緒に来て
部材を仕分けしたり、片づけをしたり、

ご主人に「これもって来て」とか「これ探して来て」
なんていう指示に答えたり。

暑いなか、なにひとつ文句も言わず
こんな時間になっても座りもせず、ひたすらお手伝い。

ほんと、頭がさがります。いろいろな意味で。

きっとこうしてご主人のお仕事を近くでみて
大変だとわかっているからこそ、
お弁当を作ったり、手伝いに来たり、支えてらっしゃるんだろうなー。

遅い時間になってしまいましたが
わたしも確認がてらお付き合いし作業も無事に終了です。

・・・2時間くらいかけて車で帰るそうで さらに申し訳ない[E:wobbly]

2_3

この時間だから
コンビニくらいしか開いてないけど・・・差し入れ(ちゃっかり私の分も)

開いてて良かった!

電気屋さんご夫婦、どうもお疲れ様でした。

さて
本日はクリーニング。

いよいよ完成間近[E:up]

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

困ったときの救世主

みなさま こんにちは。

週末は雨が降り、ジメジメ蒸し暑い毎日でしたね[E:coldsweats02]

現場が完成前ということで
毎日通っているハウススタジオの現場。

3

今回は、撮影スタジオということもあり
材料もそうですが、仕上げ方なんかも 相当ラフ[E:flair]

一般の住宅仕様でないようなことも数々あります。

そのひとつでもあるのですが・・・

「アンティークドア」 でございます。

無垢の木特有の月日が経過した味わいは
傷があったり、色がやけていたりといったことを含め
愛着の持てる(お好きな方にとっては・・・)ものでもあります。

が!

無垢の木特有の「反り」「暴れ」「割れ」
などどいった、使用に直接関係するような「はずれの物」だったーー(涙)
なんてことだってあるわけです。

インターネットやオークションで販売しているものを
簡単に買ってしまうと・・・・あとが大変な場合もありますので注意です。

さて、
このドアは、特別悪い部分がたまたま無かったのですが
ひとつだけ問題点がありました[E:wobbly]

ドアの厚みです。

実は30ミリを満たないものでして(通常は最低でも35ミリ)
普通のハンドル(レバーハンドルや、ドアノブなど)が
着けられないと言っていいと思います。

ドアはその厚みの中に 
レバーハンドルの中身(ケースと言いますが)が埋め込まれるのですが
あまりに薄いと、そういったものを入れる加工が出来ないのです。

さーーーー困った!

2

しかし
こんな時に いつもいつも助けてもらっているお店があります。

こちら、二子玉川から移転した
アンティークショップ「パイングレイン」さん。

移転の準備で、数か月クローズしていたのですが
このタイミングでOPEN!! 良かったー[E:happy01]

1_2

しかも、現場から歩いて数分の場所にOPEN!

2_2

古いビルの1階と2階には遥々イギリスなどからきた
アンティークたちが素敵に並んでおり 

建具や家具、食器や缶、カゴ、 だけでなく

3_1

ドアノブなどの金物類も充実しておりまして。

メンテナンスして販売しておりますので
色々詳しく聞きながら購入できるのが本当に素晴らしいのです。

こういったものは 是非見て、触って購入しないとダメな私。

せっかくの古いドアに 似合うドアノブを探しにきました。
(取り付けの仕方を工夫して、なんとか成功[E:up])

こちらを切り盛りするプロフェッショナルなFさんが
アドバイスしてくれて本当に助かっております。

職種は違えど、「ザ、仕事人」でもあり
このお仕事を長く続けている人です。

同じ働く女性として尊敬の眼差し[E:heart01]

こちらのショップ、今月OPENしたばかりで
まだお店づくりしながらの営業だそうですが
ご興味のあるかた 是非、お立ち寄りくださいませ。

     PINE GRAIN(パイングレイン)

       http://www.pinegrain.jp

       東急目黒線「西小山駅」が最寄です

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

ハウススタジオの工事 ~仕上げ工事編~

みなさま こんにちは。

お暑うございます~[E:sun]

___4

ですが、この白く塗られた空間は涼しげ?
いえいえ、とんでも無く蒸します~[E:coldsweats01]

今月いっぱいで工事が完了する「ハウススタジオ[E:house]」。
いよいよ仕上げ工事に突入しており
日々雰囲気がかわってきております。

___3
苦労した(大工さんが)階段も塗装まで終りました。

実は
こんなに良い感じに作れる予定では無かったんです。
というか、撮影上「見えないエリア」だったこともあって

全部「集成材(細い無垢板を圧着した材)」で製作する予定でした。
無難に。

ですが、見えないからって? せっかく作るんだし・・・と
欲が湧いてきてしまい

足場板を階段の踏み板にして、
そこだけ「古い木のまま」、他を白く。

というコントラストでいい感じに完成したのかなーと思いますが

ハウススタジオのオーナー、Kさんからも
凄く喜んでいただいております[E:happy01]

___1
で、こちらはタイル貼り工事中なり。

ここも撮影には あまり関係なかったエリア。

簡単なキッチンがあって、お茶の用意が出来ればいいし
調理の撮影は無いし、
撮影スタッフが合間に一服できるスペース・・・という目的で

コンロの無いミニキッチンが入りますが
決して広くないスペースなのですよ。

以前ブログ()で記事にしたテラコッタタイルはこうなっております。

キュートな感じになりそうっ。

みなさんに休憩場所も素敵と思っていただきたくて
色々苦心して頑張りました。続きをお楽しみに[E:paper]

___2
一部の壁を 印象的なクロスにするため
輸入のものをセレクトしました。

どこかあったかく感じるのは「アースカラー」だからかなー。
渋めのレンガ色。

普段の仕事では選べないような柄、色に
挑戦しております。

ということで
月末まで現場に通う日々。

ブログも進捗でお伝えしたいと思います[E:up]

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

 

真白くお化粧中@ハウススタジオ

みなさま こんにちは。
残暑が厳しいですねー[E:sun][E:sun]

都心に向日葵?!
2

五反田にあるデザインセンターへ用事で向かう途中。
駅前広場に沢山の向日葵が植えてありました[E:shine]

この暑さ
よく見ると ちょっとぐったり気味で気の毒。水をあげたい。

わたしも重いカーペットタイルのサンプル片手に・・・つ、つらい。
欲張って沢山もらってきてしまった[E:bearing]

でもこちらは、駅近で助かりました。

この時期の現場は本当に過酷です。

現在「塗装工事中」のハウススタジオ。
日々進行中です[E:up]

工事中ですので勿論 家の中も暑いのですが
塗装工事は「養生」が命なので(特に吹付塗装の場合)

1
窓ガラス全部をビニール養生で覆っていて
窓も開かない状態。。。。[E:sweat01]

うぅ、この暑さの中で作業するだなんて。
温室そのもので本当に申し訳ないです[E:sweat02]

「1時間おきに小休憩をとってるので!」
と言ってくれますが、本当に気を付けて作業してほしいです。

1_1

ということで
むき出しの「木」の部分をラフな感じにペイント中。
なんだかとても新鮮で。

3_2

こういう「板の壁&ペイント」
わたし、好きだなー[E:note]

(Su)

[E:yacht]ショールーム夏季休業日のお知らせ[E:yacht]

   8/14(水)~8/18(日)までの間
     お休みをいただきます

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
8/19(月)より順次ご対応させていただきますので
     何卒よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

手間のかかる「あるもの」が出来ました

みなさま こんにちは。
8月に入り、工事が半分過ぎた「ハウススタジオ[E:house]」の現場。

わたしのお休みは金曜日。

今週は残業が続いて寝に帰る?!ほどの忙しい週、
待ちに待ったはずの休日のはずが・・・

やっぱり現場に顔を出してしまうのであります[E:coldsweats01]
なかなか確認に来れなかったので。

1

やはり今日は、この作業でしたか。(待ってました!)

大工さんが何やら真剣に
板に書いているのですが・・・

2_1

と思っていたら
お次は書いたラインの通りに掘り込みを始めて

3

もうお分かりでしょうか?

さっきの溝に足場板を組み込んでいるのです。
お昼頃までで帰るつもりが

ここまで見ていたら、完成まで見ずにはいられず
他にも打ち合わせしておくことがあって
結局1日お邪魔してしまって[E:sweat01]

4

かなり重たいんですよ~、

そう、新しい階段を作ってくれていたのでした!!

5

いつの間にか、
わたしもセッティングするメンバーに加わっており(笑)
無事に完成した瞬間、3人で拍手[E:up]

寸法的に上り下りするには
コンパクトな階段だったのでやや心配していたのですが
全然大丈夫! いやー 良かった~[E:happy01]

頑丈で、雰囲気のある踏み板の階段が出来ました~。

暑いなか、現場では頭も体も同時に使って
本当に大変だと改めて思ったり。

こういう古い材は、厚みや巾がまちまちなので
加工手間がとてもかかるんです。

大工さんどうもありがとうございます[E:sun]

さー、あと残り1か月。

いよいよ仕上げ工事に入ろうかというところ。
お盆も現場に詰める日々(だろうなー)
暑さに負けずみんなで頑張るぞー[E:scissors]

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

Search

Calendar

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930