□オーダーキッチン

片付け易いキッチン

おはようございますishiiです。

こんなお仕事をさせていただきながら、
片づけが苦手な私。
と~ってもズボラで面倒臭がりやなのです。

こんなこと言ったらお仕事減っちゃうかな?!
でも、お客様にはそんな素顔は「意外!!」と言われるので、
たぶん、お仕事はちゃんと出来ています(笑)

こんな私だからこそ、キッチンの使い勝手にはこだわります。

食器洗浄機から取り出した食器は、
一歩も動かずしまいたい!!

先日、撮影にお邪魔したMDさんのキッチン。
食器洗浄機の向かいに食器をしまう引き出しがあります。
我が家と同じレイアウト。

洗いあがった食器をスライドするだけで
片づけが終わります。

幅60cmの大容量の食器洗浄機は、
一度にたくさん洗える分、
洗いあがった食器を食器棚に戻すのは
ともすれば、ちょっと億劫。

でも、このスムーズな流れならば、
苦にならないですよね。

食器の収納が引き出しである事もポイントです。

腰をかがめず出し入れできる上2段くらいに
日常使いの食器が納まる大きさの
引き出しが用意できるとベストです。

近年、ヨーロッパでは、
「食器洗浄機は、キッチンでは無く、食器棚の中に組み込みましょう」
という提案もトレンドのようです。
が、それは給排水の問題などもあるのでね。
食器洗浄機のすぐ向かいに食器をしまえる
この形が理想だと思っています。

とはいえ、食器の他に、お鍋やボウルなども
食器洗浄機から取り出すので、
全てを微動だにせずしまえるというのは不可能。
一歩くらいは許容しなくては...
けれど、この快適さを知ってしまうと、
その一歩すら面倒臭くなってしまう私です(笑)

(IS)

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◇LiB contents イベントカレンダー

9月26日(水)
絶品Bread lunchつきリフォーム見学会
詳細・お申込みはこちら>

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

夏季休業:2018/8/11(土)~2018/8/16(木)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
8/17(金)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

幸せの家族のキッチン♪

おはようございます、ishiiです。
今日も暑い一日となりそうですね。

さて、先日写真撮影にお邪魔したMDさんのお住まい。
フォトグラファー原野さんの写真が出来上がりました。

HOME KITCHENS』をご覧になり、
もともと原野さんのファンだったというMDさん
「お会いしてますます好きになりました」と。

出来上がった写真も、とても喜んで下さいました。


原野さんの写真って、
どれもやさしさとか愛があふれているんですよね。

素敵な写真ばかりなのですが、
とくに私のお気に入りはこちら♪

素敵なディスプレイだけでなく、
そこに住む人の気配を感じさせる写真。
見切れた後姿から、なぜか楽しそうな笑顔が想像できませんか?

そしてこちらは、ちょっと緊張気味だった撮影が終了、
そろそろ失礼しようかと思っていたところ、
お昼ごはんのお手伝いを始めたお嬢さんの
いつもどおりの自然な笑顔。

しまいかけていたカメラを慌てて取り出す原野さん(笑)

「撮影の間、ずっとニヤニヤしてたもんね、ishiiさん」
と、taharaに言われた私。

幸せそうな家族を見ていると、
撮っている原野さんも幸せな気分になり、
素敵な写真ができあがり、
その写真を見て私も幸せな気分になる。
幸せって伝染するんだなぁ~

「お一人でも多く、LiBさんのオーダーキッチンで
幸せなキッチン生活を体験していただきたいな」
と、写真掲載にご理解くださったMDさん、
本当にありがとうございました。

素敵な写真がたくさん取れたので、
これから少しずつご紹介していきますね。

 

(IS)

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◇LiB contents イベントカレンダー

9月26日(水)
「絶品Bread lunchつきリフォーム見学会」
詳細・お申込みはこちら>

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

夏季休業:2018/8/11(土)~2018/8/16(木)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
8/17(金)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

夏季休業:2018/8/11(土)~2018/8/16(木)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
8/17(金)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

収納の仕方も美しく

みなさまこんにちは。

今日からまた暑い日が続くようです。

少し間があいてしまいましたが

FJさんのキッチンの続きを・・・

第1弾はこちら→

またtaharaのblogもどうぞ→

センスのある人っていうのは
バランスや配色を考えるのが得意なんですね、きっと。

かわいいものが集合していますね。

自然光の沢山はいる明るいオープンキッチンのFJさん。

OPENな分、
綺麗を保つ努力もあると思いますが
閉鎖的な場所よりも、心地よくキッチンに向かいたいというスタイルを
楽しんでいらっしゃいます。


見るからに美味しそうな一皿も
さりげない配色が綺麗ですね。


小さな小さなグリーンもかわいい。

FJさんのキッチンは
中身も凄いですよ!


壁面に設けたカウンター収納。

カウンター上にはあまり物が溢れないようにしたいから

オーブンレンジや炊飯器(バーミキュラ)や米櫃は
見えにくいカウンター下に納めました。

またコンロ下もダイニングから見えにくい場所なので
こんなOPENスタイルにしています。

扉を開け閉めする手間もなく
ざっくりとしていますが、とても重宝しているそう。

そしてその下に設けた浅めの引き出し。

限られたキッチンの収納に
こんなスペシャルな場所が出来るなんて
こうして使っていただいているのを拝見して実感しています。

収納がお上手な奥様・・・すばらしいです。

収納しているのは「お菓子」や「パン」につかう
細かな道具たち。

日々の暮らしは
お料理を作って、洗って、片付けての繰り返しですが

使いやすさ、掃除のしやすさ、お気に入り度で
変わってきそうです。

(Su)

 

 

 

コーポラティブハウスのキッチン ~写真撮影に伺いました♪

おはようございます。ishiiです。

昨日は、昨年キッチンを納めさせていただいたMDさんのお住まいに
写真撮影に伺いました。

MDさんのお住まいは、コーポラティブハウス。
建設計画時から入居者が参加し、
各住戸ごとに自由設計できる集合住宅です。

MDさんは、3年前、リブコンテンツがまだ
恵比寿にショールームを構えていた頃、
『キッチン相談会』に参加して下さったのをきっかけに
キッチンをオーダーしていただきました。

個室は最小限の寝室に押さえ、
LDKや水周りにスペースを贅沢に使った間取りは、
通常のマンションでは絶対にありえないプラン。

その中で、キッチンは家の中心的存在。

隅々までこだわって住まいづくりを
楽しんだ様子がうかがい知れます。

どれもこれもが、いちいち素敵♪

キッチンには、ほとんど立たないというご主人ですが、
ディスプレイされている小物の多くは、
海外出張の際、ご主人から奥様へプレゼントされた
お土産たちだそうです。

今回ご紹介の写真は、同行したtaharaが撮影したもの。
プロの写真は、おなじみ
フォトグラファーの原野さんにお願いしました。

撮影の帰り道、原野さんからこんな言葉が...

「僕、LiBさんのお仕事大好きなんです。
ほんとに皆さん素敵で、幸せが伝わってきて。
たぶん、僕、すごく生き生きと写真撮ってると思います。」

そうなんですよね。
ほんと、皆さん素敵な方たちばかりで。
幸せオーラがあふれていて、こちらまで幸せな気分になってしまう。

撮影の前日は、台風のピークだったにもかかわらず
「今から遊びに行っていい?」と、お友達の突然の訪問があったそう。
誰もが帰路を急ぐような日でも、
(もしくは、そんな日だからこそ?)
遊びに行きたくなっちゃうここちよい空間。
そして、そんな突然の申し出に
「いいよ!」と迎えられるご家族。

いつもの事ながら、わが身に置き換え、
そうありたいなぁと思いました。

MDさん、お休みの日早くからお邪魔しました。
カメラマン写真、楽しみにしていて下さい♪

皆さんにもご紹介できるのを楽しみにしています♪

(IS)

 

搬入できるか?!

こんにちは、ishiiです。
今朝は若干、涼しかったですが、
日中はやはりジリジリと暑い日になりましたね。

さて、本日、私は、キッチンリフォームのお打合せに伺ってきました。
数年前からリブコンテンツでのリフォームをご検討くださっていたINさん。
ずっと憧れていらしたステンレスカウンターのL型キッチン。
いよいよ、念願のリフォームに向け、最終打合せです。

人造大理石の場合、L型カウンターは
2枚のカウンターを搬入し、現場でつなぎ合わせ、
磨けば一枚もの様に継ぎ目がわからなくなるのが大きな利点。

しかし、ステンレスカウンターでL型をフラットに美しく納めるには、
工場で溶接して一枚もので搬入しなくてはなりません。


大きなL型キッチン、AL邸 →


斜めの壁に合わせたスタイリッシュなMT邸 →

工場溶接なら、昔のシステムキッチンのような
(今のシステムキッチンがどうなのかわかりませんが...)
2枚のカウンターを現場で突きつける納まりではなく、
美しく仕上がります。

ただ、搬入が大変!!
L型だと、エレベーターに入らなかったり、
階段を登るのこともなかなか難しいのです。


こちらも搬入苦労しました!CN邸 →
搬入の苦労話 →

今回のINさんのキッチンは、エレベーターの縦横寸法より
若干オーバー。通常では入らない寸法です。
でも、なんとか納めたい!!
安全策をとって、お客様になにかあきらめてもらうのが
企業としては正しいのかもしれませんが、
なんとかベストな状態で夢を叶えてあげたい。

「また、攻めたね~」と職人さんに呆れられるかもしれませんが、
そんな職人さんたちに助けられながら、これまでも何とかなっています。
さて、どこまで勝負するか...
長年の経験と、最後は度胸情熱♪

(IS)

 

イベントカレンダー

◎7月21日(土)
「夏にぴったり!涼やかな苔玉ワークショップ」
お申込・詳細はこちら>

 

FJさんのキッチン写真ができあがりました!

みなさま お暑うございます!suzukiです。

もう朝からこの暑さですので
少しでも涼しく過ごしたいものです。

さてさて
先日()の撮影写真が出来上がって参りまして
写真はいつもお願いしておりますフォトグラファーの原野氏、

なんとも言えない柔らかな空間、
素敵な写真を沢山撮ってくださいました!

また
絶対写りたくないですぅ・・・・とおっしゃっていた奥様でしたが

出来上がったお写真を全て見ていただきまして
掲載OKの承諾をいただきました(どうもありがとうございます!!)

奥様のさりげない仕草がとてもかわいらしくって
こんな笑顔でキッチンに立つお母さんにわたしもなりたいです!

このお家、そしてキッチンをこよなく愛する奥様。

「わたしのかわいいキッチン」とおっしゃってくださっています。

ご紹介したい写真は沢山ありますが
涼やかなお写真を中心に、今日はご覧になってくださいね。

水栓金具と浄水器の水栓。
デザインを揃えるだけでもすっきりとした印象。

そしてデザインが素敵なデザインボトルの洗剤を置くことも
きっとシンクまわりを綺麗にしたくなるポイントでしょうね。

マーチソンヒュームというアロマ配合のキッチン洗剤。
他にもハンドソープやバストイレ用などお家全体のクリーナが揃います。

キッチンの天井には
このペンダントのみという潔さ。

せっかくの木の天井なので余計なものはありません。
このぽってりな照明器具のセンスもFJさんらしいです。

また このお部屋のいたるところには
グリーンが置かれ、下げられ、掛けられ(笑)

とっても癒されるポイントばかり・・・

わー、かわいい。

ダイニングにも
アルミサッシを木のフレームで隠したようなデザインになって
いますが、これが効果絶大で、凄く素敵なスペースに・・・

リネンのカーテン、真鍮のレール、
グリーンや小物使いが絵になります。


開け閉めするだけで嬉しくなるような
お気に入りの布地でカーテンを作りました。

透け感、色合いが
ナチュラルな空間のポイントになっています。

お料理をするのも
キッチンやお家のお手入れするのも
グリーンの御世話をするのも楽しい時間。

そんな気持ちで毎日キッチンに立てたら・・・

きっと涼やかな印象が保てるのでしょうね。

 

FJさんのセンスは
こうしてお料理にも・・・・綺麗!

まだまだキッチンの紹介が続きそうです。

(Su)

 

イベントカレンダー

◎7月21日(土)
「夏にぴったり!涼やかな苔玉ワークショップ」
お申込・詳細はこちら>

愛に溢れた FJさんのキッチン撮影へ

みなさまこんにちはsuzukiです。

毎日お天気が続き 夏バテしそうですが・・・

昨日はそんな私やtaharaが
パワー充電出来るような空間に行って参りました。

久々にお会いするカメラマンの原野氏。
そう、昨日はFJさんのオーダーキッチンの撮影に行っておりました。

お家についた途端、
taharaの満面な笑み♪

「素敵~!!!」と初めてキッチンを見てもらいましたが
FJさんとは かつてのキッチン見学会の時や
その後のご相談のときもお会いしておりましたので

私も見て欲しいな~と思っておりました。


ガスコンロの上には
焼きあがったばかりのベーグル!

FJさんのご趣味(その範囲を超えておりますが)は
パン作りとスイーツ作り。

いつか自分の理想のお家で
希望を詰め込んだキッチンで調理したい・・・

子供たちと一緒にキッチンに立てたら・・・

その願いが集約したオーダーキッチンは
お写真を見ていただいてもわかりますが

「愛」にあふれておりました。

こんなに可愛がられていること
相棒のように毎日過ごしてくれていること

作り手としては嬉しい限りです。

3階建の3階にLDKが長く繋がっており
キッチンが真ん中でアイランドキッチン!

左右にダイニングとリビングに分かれています。

風通し良く光も降り注ぎ
BGMが心地良いこのスペースが
まさに至福の時を作ります。


なるべくお顔が出ないように希望をして
撮影をしてもらいながらも

「かわいいベーグルたちが焼けた~って
いつもの雰囲気で取り出してみてくださいね」

なんていう原野さんらしい掛け声に
FJさん、色々ご対応くださりありがとうございました!!!

愛はキッチンだけでなく
このお家すべてに対して・・・

どこをみても FJさんが注ぐ愛情が感じられて
優しくふんわりとしたインテリア、
グリーンも大好きなのでお世話をしていらっしゃる姿が
とても印象的でした。

こんな手作りスイーツまでご用意くださり
また先ほどのベーグルやタルティーヌ、サラダ、
沢山作って頂いて、最後に全部ご馳走になってきました。
(この写真をみたら 美味しさが蘇ってきました、笑)

どうしてこんなに美味しいものが作れるんだろう・・・

やっぱり
愛情なんですよね。

FJさん、撮影どうもありがとうございました。
本当に美味しいパンやスイーツまでご準備くださり
心もお腹も大満足させていただきました。

これからもリブコンテンツのキッチンを
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(Su)

設計事務所さんからのご紹介

こんにちは、ishiiです。
本日、午前中、リフォームのお打合せ
→品川のリフォーム現場に顔出し
→ショールムへ戻り、キッチンのお打合せ、と大忙し(汗)

先ほど終わったキッチンのお打合せは、
いつもお世話になっているアトリエサラさん。

これまで、リブコンテンツでキッチンを納めさせていただいたお客様を
何件かご紹介すると...

リブコンテンツキッチンオーナーの中でも
一番ファンを多く持つといっても過言でないTKさんのキッチン。


『こんなキッチンにしたいです』というお客様が何人も。

ウォールナットのツートーン、
L型キッチンはCNさんのお住まい。

ITさんのキッチンも、大人っぽくて素敵です。

本日ご相談いただいたキッチンは、
なかなか難しいレイアウトでしたが、
オーダーキッチンでなければ実現できない、
オリジナル感満載のキッチンになりそうです。

最近は、リブコンテンツでリフォームごと承っている
お仕事が多かったので、久しぶりの設計事務所さんとのお仕事も
とても刺激になります♪

(IS)

それぞれのキッチンに

みなさま こんにちは。

こちらNさんの現場もだいぶ職人さんの数も減り、落ち着いてきました。

これからの暮らしがNさんにとってよりよくなるよう
お引き渡しに向けて引き続き進めております。

そしてこちらは
先月工事のNAGさんのお宅に改めて調整にお伺いしたところ
すっかりNAGさんのキッチンとなっていていました。

お引渡し時↓

after

そして昨日はNAさんの前工事にも行き
再来週に迫った本工事に向けてギリギリの発注作業をせねばで
もう少し私はバタバタ続きそうですが
がんばってまいります♪

(ohe)

 

イベントカレンダー

◎6月23日(土)
「雨にも似合うブーケレッスン」
お申込・詳細はこちら>

IHヒーターとお鍋の関係

おはようございます、ishiiです。
今朝はしとしと雨模様ですね。

あて、週末は、秋から始まるマンションリフォーム、
KTさんとのお打合せでした。

キッチンの詳細打ち合わせの際、
「コンロ、IHにしようと思って」と奥様。
「料理はほとんどしない」と言いつつ、
「雪平鍋が使えないと...」とおっしゃるご主人(笑)

奥様がお仕事で東京を離れることも多いので、そうは言っても、
ご主人もキッチンに立たれることが多いのだと思います。

IHヒーターは、電磁調理器ですので、
本来は磁石がくっつくお鍋しか使用できません。
ただし、国産メーカーの中では、『オールメタル』という
その他の金属製のお鍋が使える機種があります。

これが結構お高い。
3口あるうちの一口をオールメタルにすると、定価でプラス4万円、
2口をオールメタルにするとプラス7.5万、といった具合。

私の経験から言うと、
やはり、使用できるとしても、IHに適したお鍋を使うことが
一番、熱伝導率が良い為、より快適に、
IHヒーターを使いこなせるのでは無いかと思っています。

以前、ミーレのIHヒーターについて、blogで書きましたが(
ミーレに限らず、お鍋の底面だけでなく、
側面も磁石がつくお鍋のほうが、よりIHに適しています。
お鍋の仕様によって、同じヒーターを使っても
お湯が沸く時間が変わるのです。

それなら、オールメタルにかかる費用でお鍋を買い換える、
というのも一つの手段ですよね。

しかし、今回のように「雪平鍋を使いたい」というのがご希望。
そうなると、選択肢は『オールメタル』に。

ご自身がどういった使い方をされたいか。
それに合わせて機器を選べるのも、オーダーキッチンの醍醐味です。

*『オールメタル』と言っても、底面が平らでない、
直径がヒーターとあっていないと使えないのでご注意を。

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎6月19日(火)
「火を使わないフィンガーフードとヘルシーメイン料理でおしゃれパーティーしよう」
お申込・詳細はこちら>

◎6月23日(土)
「雨にも似合うブーケレッスン」
お申込・詳細はこちら>

Search

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031