■オーダーキッチンあれこれ

食洗機論争?

みなさま こんにちは。oheです。

今週たまたま2組のお客さまとのお打合せで白熱した
食洗機は国内製or海外製orそもそもいる???論争。

お二組とも現在使っていらしたのは国内のタイプ。
大きく違う容量と洗浄力、乾燥方式、プログラム時間を前提に
でもどっちもそれぞれの良さもあるので果たして我が家にはどっちが???

Nさんはミーレショールーム@目黒にご一緒して
乾燥の仕上がりをセットしておいてもらったのを確認したり
容量を実感してもらったり
モデルごとの機能の違いも一同に並べて見られるのがわかりやすいですね。

一方のNGさんご自身は以前
リブコンテンツのショールームの展示品を
2サイズご覧いただいていたのですが
その日のお打合せに参加いただいたご家族のみなさんには
なかなか〇人分といっても伝わりにくいですね。
確かに普段食洗機をあまり使わないで不便しないとしても
いざ使いたい時に入らない、汚れが落ちないというのは
困りもの。
“使いたい時に使える”モノを選んでおかねばですね。
ということでお話がなんとかまとまりました。

LiBcontents ショールームでは
1台は実機として動かすことができ
ティールームサロンの食器洗いに活躍しています。
容量はもちろん、洗い上がりや音なども
実際動かして確認することができます。

ぜひご来場の際にはご覧になって
実感していただければと思います♫

(ohe)

 

◇イベントカレンダー

◎2月20日(火)
大人気イギリス在住料理研究家エリオットゆかりさんによる
「イギリススタイル おもてなしレッスン」>
11:00-14:00  キャンセル待ち受付中
17:00-20:00  キャンセル待ち受付中

◎3月10日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」by J Farbe
13:30-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>

『HERS』2月号 家とインテリア大特集

おはようございますishiiです。

先週発売された光文社さんの『HERS』2月号。
リフォームを担当させていただいたNS邸が表紙を飾りました!

『HERS』というと、
CLASSY.』→『VERY』→『STORY』→『HERS』と
年代別に推移していくファッション誌、という認識でしたが、
最近は、月ごとに、ファッションやインテリア、旅行など、テーマを変えているそう。

そして今月は『家とインテリア大特集』
年末に取材を受けていました。→

表紙を飾ったネコ扉は、リフォームの際、
リビングのドアにまねてミニチュアを製作したもの。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています →

本編でも10カットも写真を使っていただきました。
リブコンテンツのNS邸以外も、素敵なお宅が満載!
リフォームに限らず、新築をご検討されている方も、
具体的な予定はないけどインテリア好き!という方ももちろん楽しめる、
素敵な一冊に仕上がっています♪

最近は、なかなか雑誌を買う機会も減っていますが、
ぺらぺらと紙をめくる感覚って、スマホ画面を眺めるのと違い、
ゆったりとした穏やかな時間が流れる気がします。
ぜひ、お手に取って頂けたらと思います。

NS邸関連記事はこちらから → ☆

NSさん、取材ご協力ありがとうございました♪

(IS)

 

 

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

 

 

 

オーダーキッチンが欲しい。vol.5「今のキッチンのプチストレス解消法は?」

あけましておめでとうございます。
ティールームスタッフのiiokaです^^

ティールームは明日から営業となります。
今年もよろしくお願い致します。

 

毎年リブコンテンツでは、年明け初日のミーティングで
1年後、3年後、5年後、10年後の目標(仕事、プライベートそれぞれ)
を各々発表することになっていて、
忘年会で「考えてきてね」と課題が出ていて。

もちろん(!)一年後の目標には
「オーダーキッチンの打合せが始まる」
と書きました♪

一年後、「目標達成~!」と喜べますように。。。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」
オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断舎離」

 

オーダーキッチン発注に向けて
大掃除をしながら、

「キッチンで日々プチストレス」
になっていることを考えていました。

 

暮らし方、好みをよくよくヒアリングして
身長に合わせて、シンクやカウンター、
棚の高さや収納の種類を決めていく
リブコンテンツのオーダーキッチン。

わたしは、家事をするのがあまり好きではなく
家事をする時間は短ければ短いほどよし
なタイプ。

今の「使いにくい場所」と「使いやすい場所」を明確にして、
動線がよく、使いやすいキッチンを目指します!

 

プチストレス一番最初に目に付いたのは。。。

見た目。笑

今の自宅は賃貸向けのわりと年季の入ったマンションで
かなり設備も古くプラスチックだらけの、正直 ステキとは程遠い外観。

小さな工夫やキッチンツールで
少しでも心地よく、じぶん好みに近づけようとしているものの

やはり、外観から選べるオーダーキッチンとは雲泥の差です。

今までのお客様事例から、これ好き!と思ったものを
ピックアップしてみると

こうして並べてみると、

全体的の印象はホワイトで、黒やダークな木目が使われた
ちょっと男前な感じが好みみたいです^^

 

シンク壁面のタイルの感じが好き~!

海外のお宅でよくみかける、壁の一面に色を使うと素敵ですね。
このお色、いいなぁ。
ショールーム2階の渋いグレーも捨てがたい。

 

プチストレス2つめは、
キッチンペーパー置き場。

ピッタリとハマる置き場がなく、
シンク上の吊戸棚に置いてしまっているのですが、
見るたびに生活感満載で気になっていて。


普段は隠せる引き出し収納の奥に、
こっそりとキッチンペーパーが!

コンロ脇、目立たない。
使いやすさも兼ね備えたアイデア収納ですね。

K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

3つめは、パントリー。

キッチンに設置したオープン棚の一部にカゴを置き
ストック置き場にしている我が家。

スペースが少ないので買い置きは最小にすることで
なんとか納めていますが、

お米が送られてきたり、大量になにかをいただくと
途端にキャパオーバー。

普段は見えないように収納できる
パントリーはぜひとも欲しい~。

こんな風にスルスル~っと引き出せる収納は
使いやすそうですね。

HR-HOUSE>  movie 

こちらのパントリーは、キッチンとリビング間を
通りぬけ出来るよう作られているそう。

キッチン、リビング両側から出し入れできるのは
使い勝手がよさそうですね。

これだけ大容量の収納があれば
キッチンがスッキリしそうです。

K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

4つ目はカトラリーの収納。

 

 

オープン棚にちょうどピッタリサイズだった手持ちの引きだしに
収納しているのですが、

分けて入れているカトラリー入れが
引きだしにピッタリサイズではなく
開け閉めするたびにずれて移動するのが難点なのですが…

こちらは、手持ちの収納に合わせて、
引きだしのサイズを決めたそうで美し過ぎるピッタリ具合!
分けている箱も素敵です。

センスのいいお客様ばかりで、
写真を見るたびうっとりしてしまいます。

 

プチストレス5つめ。
調味料置き場。

こんな風にコンロ下に、調味料専用の引き出しが
あると使いやすそう~。

3段に分かれているのがいいですね。

 

6つ目。
ピッタリの収納場所が見つからず
モヤモヤしている物たち。

今年はちゃんとおうち(置き場所)を見つけてあげたいです。

シンク周りに布巾をパッと取り出せる収納があるといいなぁ。
シンク下にこんな引き出す収納があるといいですね。

 

おぼんやトレイ、マットなどが立ててスッポリ入る
オリジナル収納。
ピッタリサイズで作れるのはオーダーならではですね。

トレー収納の横にはハンギング収納も。
使用頻度の高いものは
サッと取り出せしまえるようにしておけば
いつもスッキリキッチンが実現する?!

ミトンや鍋敷きがツボ♪
こんなに素敵だと実用品もインテリアの一部ですね。

SG-HOUSE>社長blog   ・blog

 

お料理本をキッチンから部屋の本棚に移動してから
見る機会がめっきり減って、
新メニューに挑戦することがなくなっていて。

キッチンの手に取りやすい場所に、本専用の棚があれば
メニューのバリエーション、増えるかしら。笑

ママが見えるところで遊びたい年頃の娘。
せっせとおもちゃをキッチンに持ち込むけれど
お片付けは面倒なようで、結局いつも片付けるのは私。

キッチンのすぐそばに、子供専用のお片づけスペースがあれば
お片付けも楽しくしてくれるようになるかな。


H&K.M-HOUSE> user’s voice

 

こうして書いてみると、
プチストレスを感じていること、
思っていたよりたくさんあるものですね。

 

おまけ。
こんな暖炉も設置したいなぁ。

 

今日の記事は、

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~
がかなり参考になりました。

ご覧になっていない方はぜひそちらもご覧くださいね^^

(iioka)

 

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

タグ:

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.10

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

2018年はじめの日曜日。
相変わらず、さむい日が続いていますが、
いかがお過ごしですか?

本日は冬休み特集Vol.10『コーナー収納』のご紹介です。

こちらは、洋書に出てきそうな雰囲気ただよう、ISさまのお宅。

コ型キッチンのコーナーの引き出しの下の扉を開けてみると…

トレイが回転して手前に出てくるので
取りにくい奥も使える収納に。
IS-HOUSE>blog

 

こちらのキッチンでは…

缶や調味料を入れるスペースに。

K&J.B-HOUSE>  movie 


こちらは、コーナーには扉をつけずに
スチールワゴンを組みこんで
調理道具を収納&移動できるようにしました。

そして奥の棚は
扉をつけずに持ち手付のストッカーを並べて
取り出しやすくしています。
SD-HOUSE>  movie

こちらは扉付きのワゴンをつくって
中を引き出しにしたタイプ。
同じワゴンでも見え方、使い方がそれぞれですね。

スチールラックが4段組み込まれて
スライドで出てくるコーナー収納は
4段あると収納量もたっぷり。


KA-HOUSE>blog

さて明日は、冬休み特集最終日!
さまざまな『片づけたくなるオーダーキッチン』
ご紹介してきましたが
なぜ“片づけたくなる”のか…
その秘密をお答えします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) 11:00-15:00
みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 >

 

 

 

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.9

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

これまで、『片づけたくなるオーダーキッチン』を
見てくださっているみなさま、ありがとうございます。

冬休み特集も、あと2日。
なぜ、片づけたくなるのか…?!
最後までお楽しみください。

 

本日は冬休み特集Vol.9『引きだしバリエーション』のご紹介です。

冬休み特集Vol.1『大きな収納』でもご紹介した、
親子でパン作りをしているK&Y.Hさまのお宅。

オープンなキッチンに、
よく使う調理グッズがなんと、横から登場。

オープンなキッチンだからこそ、
普段は隠せる引き出し収納です。
K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

さて…他の収納は?

こちらは、風通しがよく使いがってのよい
コンロ下の引きだし収納。

H&N.O-HOUSE>blog

コンロ下の引きだし収納は、ショールームでもご覧になれます♪

そんなショールームには、
このような引きだし収納もありますよ。

こちらは、おぼんやトレイ、マットなどが立ててスッポリ入る
オリジナル収納。
使いたい時に何がどこにあるか、すぐわかりますね。


SG-HOUSE>社長blog   ・ blog

 

こちらは、シンク下に
タオルなどをパッと取り出せる収納。

 

引きだしといっても、いろんな収納があります。
オーダーならではのアイデア収納にできたら
プチストレスも解消するかも?!

 

明日は、L字のスペースを活かした、
『コーナー収納』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

 

 

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.8

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

初詣は、みなさん行かれましたか?

 

本日は冬休み特集Vol.8『貼り付ける収納』のご紹介です。

こちらはSWさまのお宅。
明るくここちいいキッチンの貼りつけ収納とは?

タイル壁に、包丁たちがぺたっと貼りつけられている
こちらは『マグネットナイフラック』

天板の上に立てかける収納が
少し使いづらいな…と思っている方は
マグネットナイフラックがおすすめかもしれません。

SW-HOUSE>blog movie ・user’s voice

 

こちらのお宅でも大活躍ですね↓↓↓


R.K-HOUSE>user’s voice


AM-HOUSE>blog


SG-HOUSE>社長blog・blog

 

こちらは、家電収納の側面にペタッと、
マグネットがくっつくように作られたパネルタイプ。

AM-HOUSE>blog

 

こういう貼り付ける収納は壁に穴をあけたくない方や
冷蔵庫に貼りたくない~という方にもオススメ。
好きな場所の扉をマグネット仕様にできるのが
オーダーならではではないでしょうか。

 

冬休み特集も残りあと3日。

明日は『引きだしバリエーション』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.7

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

本日は冬休み特集Vol.7『吊るす収納』のご紹介です。

こちらは、お料理教室もされるSDさまのオープンキッチン。

機能的で存在感のあるキッチンには
「こんなキッチンほしいわぁ」と
思わず声がもれる工夫がたくさんあります。

カウンターの横には、
パイプにフックとバッグを使って吊るす収納を。

カウンター横で見えにくいところなので
たくさん下げれることができ収納力もありますよ。
SD-HOUSE>  movie

 

そして、他の収納は…

こちらは、ちょっとしたせまい空間を活用し、
お鍋敷きや鍋つかみなど、
さっと取り出せるところにかけておけますね。
オーダーならではのアイデア!


SG-HOUSE>社長blog   ・blog

こちらは、お店でよく見かけるワイングラスホルダー。
見た目もスタイリッシュで、
料理中も邪魔にならないので、一石二鳥!

 

こちらは、普段づかいのツールやフライパンが
一同に吊り下げられています。

こちらの、お宅も!

全てオープンなので、出し入れしやすいですね。

OG-HOUSE>movie

 

明日は『貼り付ける収納』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.6

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

本日は冬休み特集Vol.6『隠す収納』のご紹介です。

こちらは、框型で淡いトーンの扉の洋書にでてきそうな
K&J.Bさまのお宅。

雰囲気を壊さないよう家電は扉の中に収納され
こんな風に隠されています。


K&J.B-HOUSE>  movie 

 

そして、他にはどんな隠す収納があるでしょうか?…

リブコンテンツショールームには、
こんな家電収納があります。
横にスライドできるので、開けっ放しで使っても
動線の邪魔にならずに使えます。

 

こちらは扉が横に引き込まれるタイプ。
家電をここにまとめて収納しておくと
扉を閉じてしまえばとてもキッチンもスッキリ見えますね♪


N.M-HOUSE>  movie  ・ user’s voice

 

こちらのお宅も、見てのとおり
とびらを上にあげてみたら…!


SK-HOUSE>movie  ・user’s voice

炊飯器だけスライド収納に隠れているのも、便利!

 


キッチン家電はよく使うからこそ
生活感がでて、汚れてしまうもの…

そんな家電をすぐに隠せて、そして使いやすいところにあったら
だいぶ気持ちも空間もスッキリするのでは?

今日で冬休み特集、6つイロイロな収納をご紹介してきましたが、
なにか気づきや発見はあったでしょうか?

残りの5日間も
『片づけたくなるオーダーキッチン』を
ご紹介していきますので、
ぜひ最後まで、おたのしみください。

 

明日は『吊るす収納』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.5

みなさん、こんにちは。

改めまして、
あけましておめでとうございます。

2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
本日も~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介してまいります。

最後までお楽しみください♪

冬休み特集Vol.5『見せる収納』のご紹介です。

こちら、Y.Oさまのお宅。
タイルを貼りこんだニッチが特長のキッチンです。

植物などをおけば、かわいらしいかざり棚に。

Y.O-HOUSE>user’s voice

 

そして、他のキッチンの見せる収納は…

こちら、長さが異なる棚が2列ならんでいるので
植物など高いものも置いて、たのしむことも。

SM-HOUSE>user’s voice   

 

こちらは、またちがった箱型の飾りたな。
どの面も淡いみどり色なのが、かわいいポイントに。
お気に入りのコップや植物を置いてみたりして
楽しめるスペースとなっています。

 

こちらは、手が届きにくいコーナー端には扉をつけず
飾り棚に。
下にもちょっとした段差のタイル棚をつくりました。
上はディスプレイ、下は実用もかねて見せる収納に。

KA-HOUSE>blog

 

こちらは、リビング側にできた浅いスペースを
オープンにし、本や写真などをディスプレイ。

こちらは木製棚は壁を黄色にペイントすると
より飾ったものが雰囲気がでます。

普段遣いでもすてきに見せられるコーヒーグッズのコーナーに。

SW-HOUSE>blog ・ movie ・user’s voice

 

最後はしまう場所に困る物は
外に飾って見せてしまおうという実用をかねた的な収納。
シンク横の吊戸棚横ににまな板をかけておける
ステンレスのラックをつけました。

 

見せる収納はいかがでしたか?

“見えちゃった…”“隠せない…”ではなく

あえてステキに見せて、かつ、機能性がある収納は

だれもが望むインテリア空間ではないでしょうか?

 

明日は『隠す収納』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」11:00-15:00>

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.4

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

2017年も今日でおわり…。
もうすぐ2018年へ突入ですね。

今日1日、幸せな日となりますように。

本日は冬休み特集Vol.4『浅い収納』のご紹介です。

こちらは、淡いブルーが魅力的なNSさまのお宅。

 

キッチンにある引き出しのひとつを開けると…
紙ふくろ専用の収納スペースが。

NS-HOUSE>blog

きちんと置き場所を作ってあげると
使いたい時に使いやすいく
ついアチコチに溜めすぎて
いつのまにか紙ふくろが溢れだす…なんてこともありません!

そしてここからは、他のお宅をご紹介・・・

こちらは、アイランドキッチンのリビング側にある
お子さま用のお片づけスペース。
お気に入りの小物がいっぱい入っています。


H&K.M-HOUSE> user’s voice

 

こちらはカウンターテーブルの横に
料理本や冊子などを、立てかけられるアイデア収納。
ディスプレイとしても、実用的にもお使いいただけます。

KA-HOUSE>blog

 

こちらは、おぼんや鍋敷きが収納できる、
浅いスペースを活かした収納術。

 

こちらは、開き扉の下に
出し入れしやすいちょっとした収納スペースが。
5色同じ入れものがならんでいて、かわいらしいですね。

YM-HOUSE>blog ・user’s voice

こちら、一見奥行きのある収納スペースがあると思いきや…
開けてみると、たった十数センチ幅の収納スペース。

下段はお弁当作り用の小鍋や調理器具をハンギング。

YD-HOUSE>movie

最後はショールームの洋書用の棚。
フェイスが素敵で見せたい本と
重ねて置けるメリハリで収納にもなります。
木板がななめになっているため、ディスプレイにもなります。

こちらはリブコンテンツ1Fサロンでご覧になれますよ♪

すきまやちょっとしたスペースを使って
たった数センチの浅いスペースが
とっても使える&ステキな収納スペースへになっていますね。

そして明日は、『見せる収納』をご紹介いたします。

最近、見せる収納を多く見かけますが
リブコンテンツではどんな実例が?

お楽しみに…

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

Search

Calendar

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728