■オーダーキッチンあれこれ

オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」

こんにちは。TRスタッフのiiokaです^^

前回の オーダーキッチンが欲しい。vol.1 から
気付けばもう一ヶ月!

 

この一ヶ月は、リブコンテンツのメールマガジンを
リニューアルすべく集中していて、

オーダーキッチンが欲しいことは、
ほぼ忘れておりました。

 

が、メルマガは無事完成♪ 見て見て!笑

スマホだとこんな感じで届きます。

IMG_E5177

 

デザインもリブコンらしいものにしたかったのですが、
今回刷新したかったのは、内容です。

今までは、イベントのお知らせがメインでしたが
リブコンがオーダーキッチンを通して提供してきた

「ここちよい暮らし」「こころ豊かな暮らし」

を、メルマガでもお届けしたかったのです♪

 

毎月楽しみにしていただけるようなメルマガに
なるよう、内容を充実させていきますよ~。

ぜひ、ツッコミやこんな特集して欲しいなどなど
ご意見くださいね。

 

メルマガ「Life is Beautiful」登録はこちらから

携帯・スマホはQRコードでどうぞ。

a15_hm-f_jp_R1_a_113_g_1

 

さて。マイオーダーキッチンについて話を戻して。

 

キッチンをオーダーすることを考えていたら、

「まず、散らかった家をどうにかしよう」

と、心の声が。。。笑

 

わたし、気をつけていないと、

出しっぱなし。使いっぱなし。
がデフォルト。

お母さんがこんな調子なので、
子ども達も、はい、やりっぱなしです。

 

家族4人で各々それをやるので、
いくらきれいに片付けても、翌日にはカオス!

掃除できない日が数日続くと、床は
要るもの要らないものが混在して

ここは、ゴミ箱なのか?!

という惨状に。。。

 

 

と、こんな感じなので、

ものが無ければ散らからない。

極力ものを持たないようにする。

を心がけているのですが、
ほっておくと、ものって増えますね~(;´д`)=3

散らかりやすくなったなぁ。
と思ったときは、

わたしの片付けキャパ<<ものの量。

 

「そろそろ断捨離の時期だよ~」

とあちらこちらから声が聞こえる我が家の状況だったので、
ゆるゆると、断捨離を始めました。

 

キッチンも日常の片付けをしながら
これはオーダーキッチンに連れていきたい?と検討したり、

ものを使いながら
どんな収納が使いやすいかなぁ。
どんな収納なら、「さ、片付けちゃお♪」 と思えるかなぁ。
(↑これはものぐさなわたしには、超重要!笑)

と思いながら、ものを間引いています。

 

リブコンのキッチンを思い浮かべて妄想しながら
してるとお片付け楽しくなってきました~♪

次回は、「こんなにスッキリ片付きました」
ドヤ顔レポを写真付きでアップします。(多分)

 

 

マンションリフォーム見学会 after編

10/24(火) 2部制:10:30~ /13:30~
>>お申し込みフォーム

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【オトナも楽しむハロウィンアレンジメントレッスン】>
10月14日(土)13:30-15:00

【五感のととのえレッスン!秋篇②】>
10月23日(月)10:30-12:00

 

 

タグ:

オーダーキッチンが欲しい。vol.1

こんにちは^_^

TRスタッフのiiokaです。

 

IMG_4910

今日は、名古屋までの新幹線の中からお届けします。

昨日今日と暑いですね。半袖にすればよかったかも!

新幹線、飛行機は、わたしにとって非日常を感じる乗り物で、だから未来のこと、夢や目標を家で考えるより のびのびと考えられる気がします。

そんな訳で、新幹線に乗りながら、今未来設定をしているのです。

 

その中のひとつが

オーダーキッチンが欲しい。

 

じぶんの好き♡が詰まったキッチンで、じぶんのため、家族のため、仲間のため、友人のため に美味しい料理を作っている姿が

TRのキッチンを使っているうちに浮かぶようになりました。

(TRご利用の際にも、実際に見て触って使っていただけますので、ご希望の際はスタッフにお気軽にお声掛けくださいね♪)

IMG_4563

動線がいいと、フットワークが軽くなる。お料理をしたり、お茶を入れるのがすごく気楽になるんですね。

どうしても汚れてしまうキッチン周り。好き♡と思える場所を掃除するのは 本当に楽しくて、いつも綺麗なキッチンをキープするには、キッチンを「好きと思える場所」にするのが、すごく大事だな。

と実際に使ってみて分かり、

わたしもキッチンをオーダーしてみたい♡♡♡

という想いが募ってきました。

 

賃貸マンション住まい。

貯金なし。

子ども×3人のシングル。

 

この状況から、どんな感じでキッチンをオーダーするところまで、辿りつくのか。笑

楽しみです^ ^

 

まもなく熱海。

名古屋まで、Pinterestでマイキッチンのイメージ集めを楽しみます♡
(ishiiによるPinterestの活用術も要チェック>)。

 

オーダーキッチンを憧れからじぶんの未来の現実にするには、

リアルにイメージすることが、第一歩ですものね♪

 

 

マンションリフォーム見学会

ビフォー:9/20(水)10:30~12:00 お申し込み・詳細はこちら>

アフター:10/24(火)10:30~ /13:30~  (予定)詳細は近日中に・・・

 

◇LiB contents イベントカレンダー
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【焼かないガトーショコラレッスン】>
9/22(金)11:00~14:00

 

タグ:

Pinterestでキッチンイメージ

こんにちは、ishiiです。
昨日はあまりの寒さにニットを引っ張り出しましたが、
今日の暑さといったら!!
真夏に逆戻りですね。

さて、皆さん、普段どんなインテリア誌をご覧になりますか?
近年、雑誌離れが進み、お客様にうかがっても
「美容院でくらいしか雑誌って見なくて...」
とおっしゃる方も多いですよね。

今は皆さんやはり、雑誌よりネット。
スマホで情報収集という方が多いのではないでしょうか。

かくゆう私も、なかなか本屋さんでぱらぱら雑誌を物色するという
優雅な(?)時間を持てず、
もっぱらPinterestを眺めています。

公式ホームページによると、Pinterestとは
「つい時間を忘れてしまうほど、あなたの好きなアイデアが
無限に見つかるアイデア探しツール」

気に入った写真をピン(保存)すると、
次々近いイメージの写真を紹介してくれるので、
ほんと、恐ろしいほど時間を忘れてしまうので要注意です。

気が付くと、リブコンテンツのキッチンも結構ピンしていただいており、
突然、自分の担当物件が出てくると、驚きとともに、
もちろん、うれしいですね。
けれどそれが、私の写した下手な写真だったりすると、
「もっと素敵なのになぁ~」と、ちょっと残念(笑)

SGさんのLDKリフォーム | リブコンテンツ

こちら、いろんな角度からの写真をピンしていただいています
私担当、SGさんのLDKリフォーム。
こちらで詳細ご覧になれます → 
ちょうど4年前に工事させていただきました。

私が好んでピンする写真はどれも海外のものばかり。
広さだったり、天井高だったりで、日本じゃこうはいかない
というところは多々ありますが、
「わ~これ素敵!え?日本の事例なの?!」
というリブコンテンツのキッチンが、たくさん出てくるようになるといいなぁ
なんて思いつつ、写真の腕も磨かねば...と反省です。

皆さんも、キッチンやリフォームのイメージが上手く伝えられない、
イメージが沸かない、と言うとき、Pinterestを利用されてはいかがでしょうか?

(IS)

 

 

マンションリフォーム見学会

ビフォー:9/20(水)10:30~12:00 お申し込み・詳細はこちら>

アフター:10/24(火)10:30~ /13:30~  (予定)詳細は近日中に・・・

 

◇LiB contents イベントカレンダー
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【五感ととのえレッスン 秋編】>
   9/18(月)10:30~12:00

【焼かないガトーショコラレッスン】>
9/22(金)11:00~14:00

 

 

 

木・白・石・SUSのMIXスタイルで

みなさまこんにちは。suzukiです。
やっと晴れの日があった今週、でももう8月もおわりですね。

わたしは来月に キッチン工事のHさまの発注作業中。

「オーダーキッチンらしさ」のひとつなのかなと思うのが

【素材の組合わせが自由!】という点があると思います。

ショールームも
一見、まとまっていますので見落としがちですが
様々な素材がミックスされていますよ!

_23A8404
1階:ティールーム

●奥のキッチンは ステンレスカウンターに白い塗装の扉
●手前の対面キッチンは クオーツストーンのカウンターに木目の扉

ダイニングに面する側を木目にすることで
あたたかみが感じられるので ちょっとほっこりとします。
キッチン内部は清潔感と明るさ重視で白。

_23A7994
2階:洋書にでてくるようなキッチン

●奥のキッチンは 天然石(黒御影)のカウンターに扉はグレー框

●L字にのびたカウンターは一段下がり、コンロ側はステンレスカウンター。
L字キッチンは高さを変えたり素材を変えたり出来る楽しさあり。

●小さ目なアイランドカウンターは
ぬくもりのある木のカウンター。

_MG_5238

●こちらはクオーツストーンのシンプルなアイランドキッチン
面材はホワイトバーチです。
優しい色合いとシャープなデザインがリブコンらしい。

●奥はホワイトアッシュと塗装のコンビ。
カウンターは見えにくいですがステンレス(バイブレーション仕上)です。

こうして見てみると
必ずしも同素材ですべて共通にしなくても
うまくまとまるものですね。

いろんな素材をつかうことも面白さ、
見た目のポイント、使い勝手など

是非 自分らしいキッチンづくりを致しましょう!

 

(Su)

 

◆オーダーキッチン相談会
次回開催日時決定しました
9/9(土)10:30~12:30 お申し込み・詳細はこちら>

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【五感のととのえレッスン】>
●8/28(月)11:00~12:30

【遊民さんによる重ね煮レッスン 基礎編】>
●8/29(火)11:00~13:00

【北欧インテリア・暮らしセミナー】>
●9/13(水)11:00~13:00

みんなが集まる空間づくり

みなさま こんにちは。 oheです。

LiBcontents の1Fサロンでは
ティールームだけではなく
暮らしをゆたかにするさまざまなレッスンやイベントを
ご提案させていただいていますが
最近ご自宅の一部をみんなが集まる空間として使えたらと
いうリクエストも増えてきています。

_20A0468

今もちょうど来春のお家カフェのご計画に向けて
ご提案をさせていただいていますが
今年ご自宅の工事をさせていただいたSYさまも
建物の一角を将来何か家族以外のオープンなスペースとして使えたらと
事前工事のご相談も承りました。

キッチンのお客さまなので
やはりお料理教室やカフェなどが多いですが
(両方を兼ねたKNさまも)

r0015116
KN-HOUSE

もしカフェやお菓子を販売する計画があるのでしたら
配管など可能な限り事前に前工事しておくと良いです。
というのも、そういう施設をオープンするにあたっては
地域ごとに手洗いなどの設備施設の条件が決まっています。

こちらのNSさまも将来の家カフェ計画に
備えていらっしゃいます。
写真 2016-07-22 17 20 36
NS-HOUSE

いつかはそうしたいなぁと思って将来的な準備と思っていても
作ると急にムクムクとやる気が沸いてきて
実現が近くなるかも?かもしれませんよ。

プライベートだけではない教室や共用施設、飲食施設など
ちょっとすてきなキッチンやインテリアを取り入れたいなぁという方も
ぜひご相談くださいませ。

036
Lete (kitchen studio&public space)
(ohe)

———————————————————

LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。
夏期休業:8/11(金)~8/16(水)

お休み中のお問い合わせ、イベントお申込み、資料請求等は
8/17(木)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

———————————————————-

◆オーダーキッチン相談会
次回開催日時決定しました
9/9(土)10:30~12:30 お申し込み・詳細はこちら>

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【遊民さんによるvegenスウィーツ レッスン】>
●8/8(火)11:00~13:00

【遊民さんによる重ね煮レッスン 基礎編】>
●8/29(火)11:00~13:00

 

ドアツードアで片付け楽々

おはようございます。ishiiです。

写真 2017-06-24 15 51 03

7月にお引渡しさせていただいたMDさんが、
またまたキッチンの事をblogに書いてくださいました!
(blogのタイトルにも使ってしまって、MDさん、すみません!)

ドアツードア 片付け楽々キッチン

そう、食器洗浄機から食器をしまう場所が近いことって、本当に大事なんです。

そういえば、昨年のミラノサローネだったかケルンの見本市で、
食器洗浄機がキッチンでは無く、食器棚にビルトインされている展示がありました。

日本では、まだお皿を軽く洗ってから食器洗浄機にかける方がいるようですが、
洗わず入れるのが当たり前の海外では、
もはやシンクのそばにある必要もないという提案のようです。

私もほぼ洗わず投入していますが、
食べ残しを取り除いたり、やはりシンクの近くでもあって欲しい。
しかし、食器をしまうスペースに近いというのも絶対条件です。

そういえば、TKさんも、食器洗浄機と食器収納が近いことにより
使い易さを絶賛してくださっていたなぁ。

IMG_5697

 

さて、冒頭のMDさんも参加されて、
大いに盛り上った【オーダーキッチン相談会】
次回は、少し暑さの和らいだ9月を予定しています。

◆オーダーキッチン相談会
9/9(土)10:30~12:30 お申し込み・詳細はこちら>

ぜひぜひ、ご参加ご検討下さい。

 

(IS)

 

———————————————————

LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。
夏期休業:8/11(金)~8/16(水)

お休み中のお問い合わせ、イベントお申込み、資料請求等は
8/17(木)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

———————————————————-

◆オーダーキッチン相談会
次回開催日時決定しました
9/9(土)10:30~12:30 お申し込み・詳細はこちら>

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【遊民さんによるvegenスウィーツ レッスン】>
●8/8(火)11:00~13:00

【遊民さんによる重ね煮レッスン 基礎編】>
●8/29(火)11:00~13:00

やっぱり悩ましい冷蔵庫

みなさま こんにちは。
昨日は嵐のような雨でしたが、東京も梅雨明けとなったようです。
外出の時の電車中のクーラーと道中の暑さの差に
夏バテになってしまいますね(^_^;)

さて、夏は活躍することの多い冷蔵庫。

IMG_3881

キッチンのプランではレイアウトが悩ましいのはほぼ毎度なのですが
最近どうやら以前にもまして大きくなっている傾向ないでしょうか?
一昔前には冷蔵庫の扉もキッチンとお揃いにしてビルトイン風にするのが
『the システムキッチン』だったのですが
今はサイズもあるのかそれも廃番となり
“ビルトイン風”にするのもなかなか難しいですね。

幅はバリエーションが結構あり
スペースや容量に合わせて選べるのはよいのですが
最近気になるのはその奥行です。
500Lくらいを超えると70cm前後のものがほとんどで
冷蔵庫だけが出っ張ってきてしまうことに。
正面からもなるべく目立ちたくないのですが
横から出っ張ってしまうとさらに気になってしまいますね。

壁際に置くとまだしも、家族が多いと
みんなが出入りしやすい手前にレイアウトすることもあります。

今回のプランでは外国製のさらに大きい冷蔵庫が来る予定なので
たまたま後ろにあるパイプスペースをいかして
こんな風にキッチン側も奥行を広くして目立たなくさせることができそう。

_23A5888
_20A2978

このちょこっと棚、幅の狭いキッチンの奥付けても
スペースが広がって結構便利だったり
こんなふうにタイル貼りが素敵ですね。

冷蔵庫売り場で見るとどれも大きくて
あまりその大きさが気にならないかもしれませんが
本当に必要な容量や見え方をきちんとイメージすることを
おすすめします♪
(我が家も使わなくて持て余している引出しトレイいくつかあります。。。。)

(ohe)

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【北欧インテリア・暮らしセミナー】>
●7/26(水)11:00~13:00
>>残席2となりました

【スパークリングワインとおしゃれなオードブルとおつまみ ~エリオットゆかりさん】>
●7/22(土)11:00~14:00/17:00~20:00
>>2回とも満席となりました

【五感ととのえレッスン】>
●7/24(月)11:00~12:30
>>満席となりました

【遊民さんによるvegenスウィーツ レッスン】>
●8/8(火)11:00~13:00

【遊民さんによる重ね煮レッスン 基礎編】>
●8/29(火)11:00~13:00

佇まいが素敵でないと

みなさま こんにちは。

今日から海の日も含めて3連休の方も多いでしょうか。
LiBcontents は通常通り日曜定休ですが
ティールームは今月からは土・日・月もOPENしておりますので
涼みがてらぜひ立ち寄ってみてください。

_23A4218

さて今プランニング中の物件で
まわりのインテリアに似合う“かっこいい水栓”を探し中なのですが
キッチンの器具選びで思いのほか悩ましいのが
水栓選びなのだと思っています。

“佇まい”が素敵なのがなかなか見当たらず
ショールームの水栓選びでもイロイロ悩みました。

_23A8051

主流はシングルレバーなのですが
展示でこのツーハンドルのブリッジ型を使ってみて、
この“佇まい”気に入りました。
実際お湯と水を完全に使い分けられるので
機能的なよさもあるのではと思っています。

_20A5387

手洗いなど限られたスペースには
壁付けでシンプルなものを。

ただ、見た目でけではなく
シャワー、タッチレス、浄水器など
機能を求められることも多い上、
メーカーのメンテナンス対応も水回りは大事なところ。
この両立が叶っているものがなかなかですね。

さて今回はどれが合いそうかな。
マットブラックでちょっとクラシックなデザインが国産でも
出てきているよう。

saneisuisen_1606_03
SANEI水栓-cye

ほかの金具とのコーディネートもふまえて
もうちょっと今回もイロイロ探してみようかと思います。

(ohe)

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【知って、作って、食べて、持ち帰る!ローティラミス レッスン】>
●7/19(水)11:00~14:00

【北欧インテリア・暮らしセミナー】>
●7/26(水)11:00~13:00

【スパークリングワインとおしゃれなオードブルとおつまみ ~エリオットゆかりさん】>
●7/22(土)11:00~14:00/17:00~20:00
>>2回とも満席となりました

【五感ととのえレッスン】>
●7/24(月)11:00~12:30
>>満席となりました

【オーダーキッチン相談会】>
>>次回開催日時決定しました
●9/9(月)10:30~12:30

 

キッチン天板の素材色々

こんにちは、ishiiです。
本日は午前中の現場から戻ると、天板の加工業者さんとの打合せ。

キッチンの天板というと、
以前はステンレスか人造大理石、時々天然石、ご~く稀にタイル、
だったのですが、数年前からクオーツストーン、
近年ではセラミック(大判タイル)といった素材も加わりました。

本日来社された業者さんは、
人造大理石、クオーツ、セラミックを扱っていらっしゃるので、
それぞれのメリットデメリット、またメーカーによる違いなど、
詳しくお伺いすることが出来ました。

昨年のミラノサローネでは、セラミック天板一色という感じだったようですが、
熱に強い、平面強度の強いセラミックも
角に衝撃が加わると割れやすいというリスクがあります。
小口の納まりなどもサンプルで確認しながらご説明いただきました。

クオーツストーンの新色のご案内もありましたよ。
う~ん、デザイン性でいうと、個人的には、
セラミックよりクオーツの方が好きです。

写真 2017-07-06 17 33 11

現場の合間のインプット。
ついつい後回しになってしまいますが、
有意義な時間でした♪

(IS)

 

<LiB contents TEA ROOM 営業日変更のお知らせ>

定休日: 火水木曜日 →  火曜日

7月より週6日 営業致します。
【Open】11:00〜16:30(L.O 16:00) 不定休

サロンレンタルやイベント開催で ティールーム貸切りの日がございますので、
営業日についてはFBページでご確認ください。

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【英語脳を刺激!!する、目からうろこのワークショップ】>
●7/13(木)11:00~13:00

【知って、作って、食べて、持ち帰る!ローティラミス レッスン】>
●7/19(水)11:00~14:00

【スパークリングワインとおしゃれなオードブルとおつまみ ~エリオットゆかりさん】>
●7/22(土)11:00~14:00/17:00~20:00

◇LiBcontents  オリジナルインテリアBOOK 発売中です 
 HOME KITCHENS
    ~幸せをつくりだす、オーダーキッチンのある暮らし

暮らし方、過ごし方のイメージ

みなさま こんにちは。

今日はお天気がよく夏のような一日になりました。
連日ご案内のとおり、()明日からの展示会そして花マルシェにも
ご来場おまちしております♫

【hotsumi GALLERY 日美 hibi 展】
~花とうつわとインテリア~
●5/21(日)~5/28(日)11:00~17:00
〈花マルシェ〉5/21(日)・5/27(土)・5/28(日)

テンジカイ

 

個人的には滋賀の作家さんの“和ばら”()気になります~。
toppage-0011
(Rose  Farm KEIJIさんのHPより写真お借りしました)

さて先週末お打ち合わせに再来場くださったKWさん。
コーポラティブハウスのご計画中で
キッチンはまだレイアウト考え中の段階。

ご新築の方は結構レイアウトが決まってからのご相談が多いのですが
今回のようにレイアウトからのご提案ができるのは実はとても嬉しいのです。
キッチンのそのお家での位置づけや暮らし方からお話ができ、
細かい収納や素材はその次のお話になってきます。

KWさんが当初イメージされていた
ぱぱっとお料理して食事もキッチンカウンターでさっとすませて
あとはソファでゆっくり~的な暮らし方ももちろん一つのスタイル。

加えてご提案した別案はキッチンと一体になっている大きめのテーブルで
家族だけであってもゆったりと食事をしたり、
ちょっとデスクワークもできたり、テレビもそこから見たりetc。。。
もちろん友人を招いての大人数にも対応できるキッチン&テーブルに。

_R2D0039
(設計:アトリエハコさんKN-house)

キッチンづくりにあたって、いろんな暮らし方、
過ごし方のパターンをイメージしてもらって
自分たちには意外にもこれがいいかもorやっぱりこれだよねと
考える機会になればと思い
いろんな方の暮らし方やインテリアを参考に
ご提案していきたいと思います。

(ohe)

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【hotsumi GALLERY 日美 hibi 展】
~花とうつわとインテリア~
●5/21(日)~5/28(日)11:00~17:00
〈花マルシェ〉5/21(日)・5/27(土)・5/28(日)

【かぎ針ワークショップ】
●5/30(火)10:30~12:00

【vegan料理家・遊民「重ね煮レッスン基礎編】
●5/31(水)11:00~13:00

 

Search

Calendar

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031