■オーダーキッチンあれこれ

オーダーキッチンが欲しい。vol.7「ここちよい家事との付き合い方」

こんにちは!ティールームスタッフのiiokaです^^

すっかり春の陽気になりましたね。
いかがおすごしでしょうか?

都立大学駅からお店までの桜並木は すっかり葉桜に!

 

桜は散ってしまいましたが、色とりどりのお花がたくさん!


これからの紫陽花もまた綺麗なんですよね~♪
今年の紫陽花も楽しみです。

 

さて。

連載「オーダーキッチンが欲しい」前回は、
自身の家事嫌いを自覚して、

「スッキリと片付いている状態を、ストレスなく楽々キープ出来る仕組みづくり」
=家事が好きじゃないからこそ、しまい方の工夫が大事。
(+文明の利器に上手に頼ること)

という結論に至りました。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」
オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断捨離」
オーダーキッチンが欲しい。vol.5「今のキッチンのプチストレス解消法は?」
オーダーキッチンが欲しい。vol.6「家事嫌いです」

 

 

前回の結論に至ってから、
隙間時間を見つけては、収納をアレコレ試行錯誤しています。

子供の成長に合わせて収納を変えたかったので
ちょうどよい機会でした♪

一日5分~10分、毎日はやってませんが、
引き出しが一段空になったり
家が片付いていることが増えたり
案外成果があるのが嬉しいです。

「ズボラでもOK!スッキリ片付くしまい方」
とか、特集できるくらい腕を磨きたいという野望。。笑

 


(Aさまの美しすぎる収納!収納しているものもされているものも ひとつひとつが素敵。憧れます~♪)


(ショールームの収納。上段の収納の仕切り、引き出しを空けるたびに嬉しくて身悶えしてしまいそうなくらいドストライク。お値段も素敵だとか。。。笑)


(Tさまのシンク下収納。ステンレス棚に鍋蓋が華麗にフィット!まな板も風通しよく かつ隙間スペースに見事に収納されてますね。真似したい~♪)


(Sさまのコンロの隣のレンジ収納。動線がよさそう、しかも引き出せるとは!少しかがんで使う位置ですが、この高さなら小さな子供も手が届きますね。)

 

この一ヶ月、私は家事は嫌い。という前提で、
生活をしてきましたが、

やろうと思ったときは「面倒」だけど、
やっているうちに「楽しい」と夢中になっていることも
多々あるんですよね。

つまり、家事が「嫌い」というよりは、
「つい面倒だと思っちゃう」のかな?と。

 

5分だけやろう。
お皿10枚だけ洗おう。
洗濯物10枚だけたたもう。

と、取っ掛かりのハードルを下げると
(まあ、ちょっとだけだからやろうかな)
と腰が軽くなり

やり始めて乗ってくると
あと10枚、もうちょっとだけ、、最後までやっちゃおう!
となり、気付けば片付いてて

達成感とスッキリ感で最高の気分♪♪

になっていたり。笑

 

全部やらなきゃと思って始めるより、

ちょっとでいいからやってみよう。
(完璧を目指さず)今よりちょっと「まし」になればOK。

そんな感じでやるのが私には向いているようです^^

 

家事って楽しいな♪って思える日がくるかも☆
と密かに期待しておこう。。

 

色々試して、自分にあった方法で、
ここちよい家事とのお付き合いをしていきたいです!

もちろん、人の助け、道具の助け、好きなものの力を借りながら。笑

 

道具と言えば。

食洗機、乾燥機 は、絶対に欲しい!
(機械さんにぜひお願いしたい仕事)
炊飯器は、長女が欲しがってる!

ということで、

オーダーの新キッチンには、
食洗機、乾燥機、炊飯器 をお迎えしよう。

と、心に決めました♪♪

 

あ。乾燥機は、ランドリーコーナーですね。。
キッチンに洗濯機を組み込んだ事例もあったから
間違いではないかな。笑

(OSさま。ものが多めの賑やかな感じも可愛い♪ カラフルなのにまとまるセンスはさすがです!)

ランドリースペースとキッチンがひと続きの間取り、
家事がはかどりそうでいいですよね^^

はたまた、パウダールームもリブコンでオーダーもアリ?!

 

素敵なお宅を見ていたら、
自宅をもっと素敵にしたい♪という気持ちがむくむく。

まずは、今のおうちをもっと大好きな場所にしたいと思います^^

 

◇イベントカレンダー

◎4月21日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」 by J Farbe
13:30-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>

◎5月19日(土 byAntennArt(アンテナート)
「うつわStyling」レッスン
11:00-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>★・★

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

◆LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

GW休業:2018/5/3(木)~2018/5/6(日)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
5/7(月)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

タグ: , , ,

ミーレの食器洗浄機

おはようございます。ishiiです。

先日、ミーレのIHヒーター不具合で、メンテナンスを呼んだ我が家。
IHヒーターについて伺った後に
食器洗浄機についてもお話を伺いました。

我が家では、寝る前にタイマーをセットしエコプログラムでゆっくり洗っています。
揚げ物をした日だけ、インテンシブという高温プログラムを。

勧められたのは二つ。

「基本はセンサーウォッシュを使うとこと」
「リンス(乾燥仕上げ材)を使うこと」

センサーウォッシュとは、センサーが汚れのレベルを感知し、
最適な水量、電力量、時間を調節してくれるプログラム。

低温プログラムで洗っていると、
洗っている食器はもちろん、庫内や排水ホース内も流れるのは低温のお湯。
そうすると、それらに油汚れが蓄積され、故障の原因になるそうです。

リンスも、食器の水切れをよくする意味合いだけでなく、
庫内も乾燥させるので、これまた機器を長持ちさせる秘訣なのだそう。

正直、食器自体の水切れは、リンスの使用の有無でそれほど違いを感じなかったのですが、
そういう役割もあるのですね...

あたらしいキッチンになって、実はめっきり揚げ物が増えた我が家。
IHヒーターのフラットなトッププレートは、揚げ物後のお掃除も楽チン。
大きな食器洗浄機で洗い物も憂鬱にならないからかな。
機器とも大切に付き合っていかないとですね。

(IS)

オーダーキッチンが欲しい。vol.6「家事嫌いです」

こんにちは!ティールームスタッフのiiokaです^^

日に日に暖かくなり景色が春めいてきましたね。
自宅近所の梅園の梅の花も満開!

 

連載「オーダーキッチンが欲しい」
前回からあっという間に一ヶ月経ちまして、その後のお話です。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」
オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断捨離」
オーダーキッチンが欲しい。vol.5「今のキッチンのプチストレス解消法は?」

 

前回あれこれキッチンの妄想を膨らませ、
実際に自宅に変化があったのか?
というと、

ええ。変わりました。

いまだかつてないほどに、散らかっている状態に。。。汗

 

タイトなスケジュール&体調を崩したこともあり、
今月は家事全般が滞りっぱなし。

事件でも起きたんですか?!

ってなくらい大惨事の状態でしばらく過ごしていました。

 

で、散らかった家を眺めながら思ったんですよね。

「なんでこんなに散らかるんだろう?」

と。

 

マメに断捨離をしていて物の量は多くはないはずなのに、
(2018個捨てチャレンジ中で、今年に入ってからも100個以上減らしました)

スッキリ片付いている時間より
散らかってる時間のほうが多い気がする。。。汗
(お恥ずかしい話ですが)

 

わたしが断捨離に励んできた理由のひとつが、
「手間をかけずとも、スッキリと片付いている家にしたい」
なのですが、

どうやら ものをただ減らすだけでは、散らかりは解決できないことに
今さら気付きました。

 

オーダーで素敵なキッチンを手に入れたって
いつも散らかっていたら、豚に真珠、猫に小判です 。

 

素敵なキッチンを迎え入れるためにも、

この散らかりマックスの現状を、
「スッキリと片付いている状態を、ストレスなく楽々キープ出来る仕組みづくり」

を、真剣に実行に移すキッカケ にすることにしました。
(転んでも ただでは起きません!笑)

きっと、どんなキッチンが理想かを考える上でも役立つはず!!

 

 

まずは、現状把握。散らかる理由を把握。

<散らかる理由>

・使った後、片付けない。出しっぱなし。

・使って汚れる>>>>汚れを落とす

・家事はやりたくない。が本音。
家事より、仕事・やりたいことを優先することしばしば。笑

散らかる理由は、大きく分けるとこの3つでしょうか。

 

おかげさまで、
非常にナチュラルに散らかっている状態なので
家を眺めるだけで

家族の動線や、
散らかりやすいもの(出しっぱなし、片付けないもの)、
よく使うもの(出し入れが激しいもの)
が見えてきます。

 

<散らかるもの代表>

・洋服(脱いだところに置いてある。洗濯したものを片付けない)

・食器(使ったままテーブルに置きっぱなし。シンクにも溜まりがち)

・おもちゃ

・スキンケア&衛生用品

・ゴミ(いらないものをゴミ箱に入れない)

・紙類(書類、手紙、ちらし)

・学用品

 

 

見えてきた問題点

・とにかくやりっぱなし。

使うときは、出しにくくても出してくるけど、
使った後は、すぐしまえても戻さない。

これに関しては、親であるわたしの完全コピーです。
(子どもって、言うことはやらないけど、やってることを真似しますよね。汗)

このやりっぱなしは、今までずーーっと、
克服しよう、ちゃんとやろうと頑張ってきたことですが、
この際、諦めることにしました。

出来ない・やらない前提で、でも心地よくすごす方法を
考えたほうが建設的という結論。

 

・捨てすぎの弊害

たとえば、

ゴミをゴミ箱に捨てないのは、ゴミが出る場所にゴミ箱がないから?

今ゴミ箱があるのは、キッチン、トイレ(オムツ用)、子ども部屋の計3つ。
ゴミ箱がない部屋もあるし、リビングにもありません。

ゴミの日にあちこちのゴミ箱から回収するのが面倒だと
ゴミ箱を減らしてみたのですが
わざわざゴミを捨てに行くのが面倒なようで、
家中がゴミ箱みたいになりました。

家中のゴミを拾い集めるほうが大変で面倒。。

ものがあった方が、むしろ片付く。
というのは、盲点だったなぁ。と反省です。

 

・そもそも家事がキャパオーバー

(子どもが使う)食器の量が多い。食器洗いに時間を使いたくない。
という我が家には 食洗機は必需品?

忙しいときに大量の洗濯物を干すのが辛い。
乾燥機があればいいかも。

たたまないで済むハンガー収納を増やしたい。

文明の利器に頼って、手間と面倒感を減らすことは
ものぐさなわたしにとって、大きなポイントになりそう。

 

・使う場所としまう場所が合っていない。

動線と収納場所が一致していないから、
「わざわざ」取りに行っている。

そして、用事が済んでしまった後の片付けは
「わざわざ」しないから散らかる。の構図。

使う場所に収納する。
を意識して収納しているのですが、
わたしの動線と子どもの動線が微妙に違うのも
散らかりの原因のひとつみたいです。

 

・しまい方が合ってない。しまう手間がかかりすぎる。

出し入れが手間だと思うことがわたし自身多々あり、
子どもならもっと面倒に感じてるんでしょうね。

美しさと片付けの楽(ラク)さを両立できる収納が
理想です。

 

以上を踏まえて、

 

収納の見直しポイント

・家族全員がどこに何があるか分かること。

・家族全員が「じぶんで使う→片付け」ができること。

・出し入れが億劫にならない仕舞い方にする。

・スッキリをキープしたいと思わせるビジュアルにする。

・片付け=楽しい になる工夫。

 

こうして振り返ってみて、わたしにとっては
家事が好きじゃないからこそ、しまい方の工夫が大事。
だと思いました。

お客様の事例を参考に
わたしにとってのベストの収納を見つけていきます♪

(iioka)

 

 

◇イベントカレンダー

◎3月10日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」by J Farbe
13:30-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>

 

タグ:

食洗機論争?

みなさま こんにちは。oheです。

今週たまたま2組のお客さまとのお打合せで白熱した
食洗機は国内製or海外製orそもそもいる???論争。

お二組とも現在使っていらしたのは国内のタイプ。
大きく違う容量と洗浄力、乾燥方式、プログラム時間を前提に
でもどっちもそれぞれの良さもあるので果たして我が家にはどっちが???

Nさんはミーレショールーム@目黒にご一緒して
乾燥の仕上がりをセットしておいてもらったのを確認したり
容量を実感してもらったり
モデルごとの機能の違いも一同に並べて見られるのがわかりやすいですね。

一方のNGさんご自身は以前
リブコンテンツのショールームの展示品を
2サイズご覧いただいていたのですが
その日のお打合せに参加いただいたご家族のみなさんには
なかなか〇人分といっても伝わりにくいですね。
確かに普段食洗機をあまり使わないで不便しないとしても
いざ使いたい時に入らない、汚れが落ちないというのは
困りもの。
“使いたい時に使える”モノを選んでおかねばですね。
ということでお話がなんとかまとまりました。

LiBcontents ショールームでは
1台は実機として動かすことができ
ティールームサロンの食器洗いに活躍しています。
容量はもちろん、洗い上がりや音なども
実際動かして確認することができます。

ぜひご来場の際にはご覧になって
実感していただければと思います♫

(ohe)

 

◇イベントカレンダー

◎2月20日(火)
大人気イギリス在住料理研究家エリオットゆかりさんによる
「イギリススタイル おもてなしレッスン」>
11:00-14:00  キャンセル待ち受付中
17:00-20:00  キャンセル待ち受付中

◎3月10日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」by J Farbe
13:30-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>

『HERS』2月号 家とインテリア大特集

おはようございますishiiです。

先週発売された光文社さんの『HERS』2月号。
リフォームを担当させていただいたNS邸が表紙を飾りました!

『HERS』というと、
CLASSY.』→『VERY』→『STORY』→『HERS』と
年代別に推移していくファッション誌、という認識でしたが、
最近は、月ごとに、ファッションやインテリア、旅行など、テーマを変えているそう。

そして今月は『家とインテリア大特集』
年末に取材を受けていました。→

表紙を飾ったネコ扉は、リフォームの際、
リビングのドアにまねてミニチュアを製作したもの。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています →

本編でも10カットも写真を使っていただきました。
リブコンテンツのNS邸以外も、素敵なお宅が満載!
リフォームに限らず、新築をご検討されている方も、
具体的な予定はないけどインテリア好き!という方ももちろん楽しめる、
素敵な一冊に仕上がっています♪

最近は、なかなか雑誌を買う機会も減っていますが、
ぺらぺらと紙をめくる感覚って、スマホ画面を眺めるのと違い、
ゆったりとした穏やかな時間が流れる気がします。
ぜひ、お手に取って頂けたらと思います。

NS邸関連記事はこちらから → ☆

NSさん、取材ご協力ありがとうございました♪

(IS)

 

 

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

 

 

 

オーダーキッチンが欲しい。vol.5「今のキッチンのプチストレス解消法は?」

あけましておめでとうございます。
ティールームスタッフのiiokaです^^

ティールームは明日から営業となります。
今年もよろしくお願い致します。

 

毎年リブコンテンツでは、年明け初日のミーティングで
1年後、3年後、5年後、10年後の目標(仕事、プライベートそれぞれ)
を各々発表することになっていて、
忘年会で「考えてきてね」と課題が出ていて。

もちろん(!)一年後の目標には
「オーダーキッチンの打合せが始まる」
と書きました♪

一年後、「目標達成~!」と喜べますように。。。

 

前回までのストーリーはこちら。

オーダーキッチンが欲しい。vol.1
オーダーキッチンが欲しい。vol.2 「お片付け」
オーダーキッチンが欲しい。vol.3「膨らむ妄想」
オーダーキッチンが欲しい。vol.4「断舎離」

 

オーダーキッチン発注に向けて
大掃除をしながら、

「キッチンで日々プチストレス」
になっていることを考えていました。

 

暮らし方、好みをよくよくヒアリングして
身長に合わせて、シンクやカウンター、
棚の高さや収納の種類を決めていく
リブコンテンツのオーダーキッチン。

わたしは、家事をするのがあまり好きではなく
家事をする時間は短ければ短いほどよし
なタイプ。

今の「使いにくい場所」と「使いやすい場所」を明確にして、
動線がよく、使いやすいキッチンを目指します!

 

プチストレス一番最初に目に付いたのは。。。

見た目。笑

今の自宅は賃貸向けのわりと年季の入ったマンションで
かなり設備も古くプラスチックだらけの、正直 ステキとは程遠い外観。

小さな工夫やキッチンツールで
少しでも心地よく、じぶん好みに近づけようとしているものの

やはり、外観から選べるオーダーキッチンとは雲泥の差です。

今までのお客様事例から、これ好き!と思ったものを
ピックアップしてみると

こうして並べてみると、

全体的の印象はホワイトで、黒やダークな木目が使われた
ちょっと男前な感じが好みみたいです^^

 

シンク壁面のタイルの感じが好き~!

海外のお宅でよくみかける、壁の一面に色を使うと素敵ですね。
このお色、いいなぁ。
ショールーム2階の渋いグレーも捨てがたい。

 

プチストレス2つめは、
キッチンペーパー置き場。

ピッタリとハマる置き場がなく、
シンク上の吊戸棚に置いてしまっているのですが、
見るたびに生活感満載で気になっていて。


普段は隠せる引き出し収納の奥に、
こっそりとキッチンペーパーが!

コンロ脇、目立たない。
使いやすさも兼ね備えたアイデア収納ですね。

K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

3つめは、パントリー。

キッチンに設置したオープン棚の一部にカゴを置き
ストック置き場にしている我が家。

スペースが少ないので買い置きは最小にすることで
なんとか納めていますが、

お米が送られてきたり、大量になにかをいただくと
途端にキャパオーバー。

普段は見えないように収納できる
パントリーはぜひとも欲しい~。

こんな風にスルスル~っと引き出せる収納は
使いやすそうですね。

HR-HOUSE>  movie 

こちらのパントリーは、キッチンとリビング間を
通りぬけ出来るよう作られているそう。

キッチン、リビング両側から出し入れできるのは
使い勝手がよさそうですね。

これだけ大容量の収納があれば
キッチンがスッキリしそうです。

K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

4つ目はカトラリーの収納。

 

 

オープン棚にちょうどピッタリサイズだった手持ちの引きだしに
収納しているのですが、

分けて入れているカトラリー入れが
引きだしにピッタリサイズではなく
開け閉めするたびにずれて移動するのが難点なのですが…

こちらは、手持ちの収納に合わせて、
引きだしのサイズを決めたそうで美し過ぎるピッタリ具合!
分けている箱も素敵です。

センスのいいお客様ばかりで、
写真を見るたびうっとりしてしまいます。

 

プチストレス5つめ。
調味料置き場。

こんな風にコンロ下に、調味料専用の引き出しが
あると使いやすそう~。

3段に分かれているのがいいですね。

 

6つ目。
ピッタリの収納場所が見つからず
モヤモヤしている物たち。

今年はちゃんとおうち(置き場所)を見つけてあげたいです。

シンク周りに布巾をパッと取り出せる収納があるといいなぁ。
シンク下にこんな引き出す収納があるといいですね。

 

おぼんやトレイ、マットなどが立ててスッポリ入る
オリジナル収納。
ピッタリサイズで作れるのはオーダーならではですね。

トレー収納の横にはハンギング収納も。
使用頻度の高いものは
サッと取り出せしまえるようにしておけば
いつもスッキリキッチンが実現する?!

ミトンや鍋敷きがツボ♪
こんなに素敵だと実用品もインテリアの一部ですね。

SG-HOUSE>社長blog   ・blog

 

お料理本をキッチンから部屋の本棚に移動してから
見る機会がめっきり減って、
新メニューに挑戦することがなくなっていて。

キッチンの手に取りやすい場所に、本専用の棚があれば
メニューのバリエーション、増えるかしら。笑

ママが見えるところで遊びたい年頃の娘。
せっせとおもちゃをキッチンに持ち込むけれど
お片付けは面倒なようで、結局いつも片付けるのは私。

キッチンのすぐそばに、子供専用のお片づけスペースがあれば
お片付けも楽しくしてくれるようになるかな。


H&K.M-HOUSE> user’s voice

 

こうして書いてみると、
プチストレスを感じていること、
思っていたよりたくさんあるものですね。

 

おまけ。
こんな暖炉も設置したいなぁ。

 

今日の記事は、

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~
がかなり参考になりました。

ご覧になっていない方はぜひそちらもご覧くださいね^^

(iioka)

 

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

タグ:

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.10

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

2018年はじめの日曜日。
相変わらず、さむい日が続いていますが、
いかがお過ごしですか?

本日は冬休み特集Vol.10『コーナー収納』のご紹介です。

こちらは、洋書に出てきそうな雰囲気ただよう、ISさまのお宅。

コ型キッチンのコーナーの引き出しの下の扉を開けてみると…

トレイが回転して手前に出てくるので
取りにくい奥も使える収納に。
IS-HOUSE>blog

 

こちらのキッチンでは…

缶や調味料を入れるスペースに。

K&J.B-HOUSE>  movie 


こちらは、コーナーには扉をつけずに
スチールワゴンを組みこんで
調理道具を収納&移動できるようにしました。

そして奥の棚は
扉をつけずに持ち手付のストッカーを並べて
取り出しやすくしています。
SD-HOUSE>  movie

こちらは扉付きのワゴンをつくって
中を引き出しにしたタイプ。
同じワゴンでも見え方、使い方がそれぞれですね。

スチールラックが4段組み込まれて
スライドで出てくるコーナー収納は
4段あると収納量もたっぷり。


KA-HOUSE>blog

さて明日は、冬休み特集最終日!
さまざまな『片づけたくなるオーダーキッチン』
ご紹介してきましたが
なぜ“片づけたくなる”のか…
その秘密をお答えします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) 11:00-15:00
みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 >

 

 

 

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.9

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

これまで、『片づけたくなるオーダーキッチン』を
見てくださっているみなさま、ありがとうございます。

冬休み特集も、あと2日。
なぜ、片づけたくなるのか…?!
最後までお楽しみください。

 

本日は冬休み特集Vol.9『引きだしバリエーション』のご紹介です。

冬休み特集Vol.1『大きな収納』でもご紹介した、
親子でパン作りをしているK&Y.Hさまのお宅。

オープンなキッチンに、
よく使う調理グッズがなんと、横から登場。

オープンなキッチンだからこそ、
普段は隠せる引き出し収納です。
K&Y・H-HOUSE>blog ・ movie

 

さて…他の収納は?

こちらは、風通しがよく使いがってのよい
コンロ下の引きだし収納。

H&N.O-HOUSE>blog

コンロ下の引きだし収納は、ショールームでもご覧になれます♪

そんなショールームには、
このような引きだし収納もありますよ。

こちらは、おぼんやトレイ、マットなどが立ててスッポリ入る
オリジナル収納。
使いたい時に何がどこにあるか、すぐわかりますね。


SG-HOUSE>社長blog   ・ blog

 

こちらは、シンク下に
タオルなどをパッと取り出せる収納。

 

引きだしといっても、いろんな収納があります。
オーダーならではのアイデア収納にできたら
プチストレスも解消するかも?!

 

明日は、L字のスペースを活かした、
『コーナー収納』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

 

 

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.8

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

初詣は、みなさん行かれましたか?

 

本日は冬休み特集Vol.8『貼り付ける収納』のご紹介です。

こちらはSWさまのお宅。
明るくここちいいキッチンの貼りつけ収納とは?

タイル壁に、包丁たちがぺたっと貼りつけられている
こちらは『マグネットナイフラック』

天板の上に立てかける収納が
少し使いづらいな…と思っている方は
マグネットナイフラックがおすすめかもしれません。

SW-HOUSE>blog movie ・user’s voice

 

こちらのお宅でも大活躍ですね↓↓↓


R.K-HOUSE>user’s voice


AM-HOUSE>blog


SG-HOUSE>社長blog・blog

 

こちらは、家電収納の側面にペタッと、
マグネットがくっつくように作られたパネルタイプ。

AM-HOUSE>blog

 

こういう貼り付ける収納は壁に穴をあけたくない方や
冷蔵庫に貼りたくない~という方にもオススメ。
好きな場所の扉をマグネット仕様にできるのが
オーダーならではではないでしょうか。

 

冬休み特集も残りあと3日。

明日は『引きだしバリエーション』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

冬休み特集2017-18~片づけたくなるオーダーキッチン~Vol.7

みなさん、こんにちは。
ショールームが冬休み中の
2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月)
~片づけたくなるオーダーキッチン~をご紹介しています。

本日は冬休み特集Vol.7『吊るす収納』のご紹介です。

こちらは、お料理教室もされるSDさまのオープンキッチン。

機能的で存在感のあるキッチンには
「こんなキッチンほしいわぁ」と
思わず声がもれる工夫がたくさんあります。

カウンターの横には、
パイプにフックとバッグを使って吊るす収納を。

カウンター横で見えにくいところなので
たくさん下げれることができ収納力もありますよ。
SD-HOUSE>  movie

 

そして、他の収納は…

こちらは、ちょっとしたせまい空間を活用し、
お鍋敷きや鍋つかみなど、
さっと取り出せるところにかけておけますね。
オーダーならではのアイデア!


SG-HOUSE>社長blog   ・blog

こちらは、お店でよく見かけるワイングラスホルダー。
見た目もスタイリッシュで、
料理中も邪魔にならないので、一石二鳥!

 

こちらは、普段づかいのツールやフライパンが
一同に吊り下げられています。

こちらの、お宅も!

全てオープンなので、出し入れしやすいですね。

OG-HOUSE>movie

 

明日は『貼り付ける収納』をご紹介いたします。

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

 

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

Search

Calendar

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30