■インテリア&雑貨

お色直しで

みなさま こんにちは。

今日も なかなかの暑さでしたー!

朝晩は随分涼しくなりましたよね。

 

さて、先月に完成したSNさんのリフォーム。

最後に、、、やっぱり、、、変えよう!

となったのですが

それはシェードです。写真は既存のシェード。

窓周りのクロスをニュアンスカラーにして

雰囲気がとても素敵になったのですが

このクロス、

見る時間により感じが違って シェード選びもさらに迷う。。

SNさんはシックなインテリアがお好き。

ダーク系を沢山使ったので どうしよう

これは プロでも?!完成するタイミングで

決めたかったのもあります。

薄いグレーや、ホワイトなど

当ててみたのですが、高層階なので陽が当たると色が目立たない!

それに、夜は全開だそうで夜景を楽しむのだそう〜

高層階ならでは、ステキな暮らし方。

そんな色々な条件を満たすものが見つかっていよいよ設置!

陽が当たるとほんのり透け感もある

チャコールグレーに。暗すぎない!

実は、既存のシェードの布部分だけの交換で完了です。

さらにさらにシックになって

完成!!したのでした。

 

(SU)

◇イベントカレンダー

◎10月24日(木)11:00-13:00
【オーナー様限定】ランチタイム交流会
詳細・お申し込みはこちらから>

サイズ、デザイン、明るさ

みなさまこんにちは。

蒸し暑さがこの数日続いていますよね

バタバタしている上に、蒸し蒸しで

常に湯上りのような感じです。。。

今日は打ち合わせのあと

少し時間が取れたので

キッチン上に下げる照明を見に行ってきました。

いろんなお宅で採用しているflameのペンダントライト。

ですが、ショールームが近くにないので

取り扱っているインテリアショップで

雰囲気を確認しようと。

写真で持ったイメージとは違うことがあります。

思ったより大きい小さいなど。

こう並んでいると比べやすい!

ガラス製だと明るさがありますねー。

 

金属製だと形がくっきりします。

これもシンプルでいいなぁー。

 

サイズによって1つ、2つ、3つ、

配列するのも悩みます。

ちらりちらり見えるところに

お気に入りがあると心地よいですよね。

さて、どれに決まるかな。

(SU)

フレンチスタイルを取り入れて

みなさま こんにちは。

週末は肌寒い雨となりましたね。
もう少し梅雨は続きそうですが
くれぐれも風邪などお気をつけくださいね。

先日ご紹介したISさんは
リフォーム後のお部屋を楽しみに
お部屋に合いそうなインテリア小物も工事前から
揃えてくださっていました。

その小物を買われたフレンチインテリアのお店は
LiBcontents の近く自由が丘にもあるこちらのお店。


Sarah Grace


Astier de Villatteのテーブルウエアも
以前ご紹介したお店()よりも
エレガントなラインナップが揃っていました。


ISさんも違うかたちを購入されたフロアランプは
シンプルで質感が素敵でした。

少しシックな黒いオーブンウェアたち。
グラタン皿を探し中なので気になりますね。
リネン類も素敵なものがたくさんありました。

小物アイテムを部分的に取り入れて
フレンチシックを楽しむのに
ぜひおすすめのお店ですので
LiBcontetsのお帰りにでもぜひのぞいてみてください♪

(ohe)

 

◎マンションリフォーム見学会>>
※満席になりました。キャンセル待ちにて受け付けております。
2019年7月12日(土) 10:30~12:00

 

クロスとカーテンのちょこっとリフォーム

おはようございます、ishiiです。
先週は、OKさんのリビングのクロスとカーテン工事に
お邪魔してまいりました。

リブコンテンツリピーターのOKさん、
(工事のいきさつはこちら→
ご提案したウィリアムモリスのクロスの中から、
お選びいただのはこちらのウィロー


ドレープカーテンは、少し光沢のある
ヘリンボーン織りのものをあわせました。


そして、よ~くご覧頂くと、
レースカーテンはクロスとおそろいのウィローです。


カーテンレールはホワイトウッドで大人っぽく。

天井クロスの張替えがあった為、
リビングのお荷物を全て片付けてくださっていたのですが、
「このままがいい~」とOKさん(笑)

新しくなった窓辺で心機一転。
すっきりとした暮らしを維持していただけたらと思います。

そして、工事中、お会いしたお嬢さん。
最初のキッチン工事では、無邪気な小学生、
追加工事では、ちょっとお澄ましお姉さん、
そして今回、素敵な女子大生になっていらっしゃいました。
は~年月が過ぎるのは早いなぁ...
ご家族の成長を見ることが出来るのも、
こうして長くお付き合いをしていただけるリブコンテンツならではですね。

OKさん、ありがとうございました!

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎オーナー様交流会>>
*満席になりました。キャンセル待ちにて受け付けております。
2019年7月6日(土) 10:30~12:30

◎マンションリフォーム見学会>>
※残席わずかです
2019年7月12日(土) 10:30~12:00

暑さ、寒さをどうにかしたい

みなさま こんにちは。

今日は夕方からかと思っていたら
午前中から雨降りに。そうです。梅雨ですからね。
ちゃんと雨が降っておかないとですからね。
今日搬入のスタッフは大丈夫だったかなぁ。。。

そんな気候も10年、20年前と変わってきていることもあり
リフォームの時に暑さ&寒さ対策をしたいという声が増えています。

高層マンションの大きな窓の暑さ
一戸建ての寒さや暑さetc…
結局どれをやれば効果的なのかは
構造、立地、使い方などいろんな要因が関わってくるので
劇的に変えることは難しいものなのですが。

この度のISさんのリフォームでは
前回は底冷えのする1Fに床暖房を入れましたが
今回の2Fリフォームではインナーサッシを取付けたり


解体した天井には断熱材を充填します。

インナーサッシも今は種類もだいぶ増えてきていて
断熱(結露防止)、遮熱、防音、防犯などガラス種で機能を選ぶこともできます。
マンションで古いサッシが見た目的にもさびしく感じることもありますが
木製のもので雰囲気を変えてみても。

一重のサッシ自体にそういう機能のあるガラスだと効果はもちろんありますが
間にできる空気層のおかげでより効果は感じられるかと思います。

我が家の寝室も加湿器で結露対策をしないとと長年思っているので
そろそろインナーサッシを検討してみようかな。。。

 

(ohe)

 

◇イベントカレンダー

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月15日(土) 10:30~12:30

◎オーナー様交流会>>
2019年7月6日(土) 10:30~12:30

スウェーデンのお掃除グッズ!

みなさまこんにちは。
朝方は肌寒かったのに、気温が上がってきましたね・・・

そして今日から6月です!!!
梅雨も始まりますね。

さて
先日、こちらの本も出された
北欧ビンテージ雑貨のショップ「SPOONFUL」さんへ
お邪魔してきました。

ちらっと こちらの本は目にしたことがありましたが
中古マンションをリノベーションされて
自宅兼SHOPになっていると聞けば

北欧ビンテージも気になりますが
住まいも気になります!

左官の壁にヘリンボーンの床。
まさに、今 イメージしている物件の参考にもしたい。。。

SHOPは月に1度OPENするかどうか?!な
不定期な営業でして

おさだゆかりさんも北欧ツアーなど企画したり
雑貨を仕入れに行ったりで
オンラインショップもメインだったりしますので
なかなかチャンスは無いのです。

さて
せっかくお邪魔したからには
何かお買い物をしたかったのですが
あいにくネットで狙っていたものはSOLDOUTでした。。。

その代わりに

ショールームでつかえるかなと思って
こちらのお洒落ハタキ?!を(笑)

ちょっとびっくりなのですが
「だちょう」の羽で出来ているのだそう。

made in Sweden

水洗いも出来、本当にふわふわなので
OPEN棚の食器の隙間やら 本棚の隙間にも
スルスル~と入り込んで、なんだか気持ちよい!!

いつもはダ○キンさんのレンタルモップでお掃除していますが

ちょっと素敵なグッズでお掃除するのも
気分が上がるのかな??と 購入してきました。

スタッフみなさん、これ使ってくださいね。

お勧めです!!

(Su)

◇イベントカレンダー

 

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月12日(水) 10:30~12:30

◎オーナー様交流会>>
2019年6月19日(水) 10:30~12:30

タイルのすすめ

おはようございます。
火曜日の暴風雨とは打って変わって、
昨日、今日と真夏のような晴天ですね。

先週、キッチンのお引き渡しでは、
建築家の方のタイル貼りのデザインに胸躍らせました。

taharaがblogで私の事をしばしば
『リブコンテンツのタイル番長』と呼ぶのですが(笑)
それは、リブコンハウス(八雲ショールーム建設時の愛称です)の
タイル全てを私が担当していたから。

タイルはとても好きです。
汚れるから...と敬遠しないで欲しいです(笑)

GW前にお引渡ししたOGさんのキッチン

タイルはこれまでも何度も使用しているコラベル。
色がたくさんあり、それらを組み合わせることで、
いろいろな表情を見せてくれます。

今回は、これまでと貼り方が違うのお分かりでしょうか?

しかも、OGさんのキッチンは、
コンロ前だけひな壇をつけた変形型。
油汚れが気になる場所、だけど物が置けると便利な場所なので、
一段高くしてスパイスなどを置けるようにしています。

この壁の凸凹が曲者。

「なんで、このタイル選んだ?」
と、タイル屋さん(笑)

「こんな大変なの、何年かに一度だよ~」
と、タイル屋さん泣かせのデザインです。

わかってます、わかってますよ。
私だって、キッチンの製作前にタイルを取り寄せ、
事務所で並べてタイル割り。
せっかくのかわいい形が途中でカットされないように。
散々並べて計って決めたのに、
やっぱり不安で、現場でもキッチン設置前に
再度並べて計って...

でも、最後はやっぱり職人さんの腕次第。
うまいこと貼っていただき、大満足です。
今回は、コンロ周りでもあるので、
目地はライトグレーにしました。


この壁が、キッチンパネルだったら
全然雰囲気が違うと思いませんか?

お気に入りタイルをはれば、
きっと毎日キッチンに立つたび、気持ちが上がります♪

もちろん、キッチン以外でタイルを使うという選択肢もあります。
タイルはかわいいけど、汚れがどうしても気になる!という方は、
ご相談いただければと思います。

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎エリオットゆかりさんとのコラボレーションイベント

「イギリス伝統料理ローストビーフを作ろう」>>

2019年 5月30日(木)11:00-14:00 ※満席となりました

2019年 5月30日(木)17:00-20:00 ※満席となりました

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月12日(水) 10:30~12:30

◎オーナー様交流会>>
2019年6月19日(水) 10:30~12:30

ゆるやかに仕切って

みなさま こんにちは。

生活空間の中で、扉や壁を作るほどではないけれど
目隠しやゾーニングとしても何らかパーティションはほしいなと思うところ、
たとえば、パントリー庫やウォークインクローゼットの入口。
先日ishiiのblogでもあったように
ファブリック生地を使ったものは
つっぱり棒なんかでも対応できてイメージもしやすいですね。

そのほかにもこんな風に

家具を使ったパーティションは
飾り棚としてお気に入りのものを飾ったり
バスケットなんかを使えば実用的な収納にも。
腰高のリビングボードくらいでも
キッチンの対面カウンターのように
リビングや寝室スペースのゆるやかな間仕切りになりますね。

レストランで間仕切りにすだれなども使われていますが
ウッドブライドも両面づかいが対応できる機種もありますよ。

各お部屋やスペースを壁や扉で分断するのではなく
光や風、家族の気配をあえて感じたいなど
ゆるやかな仕切りをうまく使って
大掛かりや工事や建具を取り入れなくても
居心地のいい空間にできるかもしれませんね。

(ohe)

 

 

◇イベントカレンダー

◎エリオットゆかりさんとのコラボレーションイベント

「イギリス伝統料理ローストビーフを作ろう」>>

2019年 5月30日(木)11:00-14:00 ※満席となりました

2019年 5月30日(木)17:00-20:00 ※満席となりました

◎オーダーキッチン相談会 >>
2019年6月12日(水) 10:30~12:30

◎オーナー様交流会>>
2019年6月19日(水) 10:30~12:30

クロスでちょっとした模様替え

こんにちは、ishiiです。
GW明け、初めての投稿となります。
長い長いお休みがあけ、
皆さま、無事、通常営業出来ておりますでしょうか?(笑)

このお休みは、長男はサッカー尽くしのため、
近場へ出かける以外は、せっせと部屋の片付けをしていました。
懸案事項もひとつ解決!!

ず~っと、どうしようかなぁ~と思いつつ、
以前の家で使っていた手作りリネンカーテンを
吊るしていた、キッチン横の納戸。


↑ 竣工時の写真。
キッチンと廊下へのドアの間にあるのが、扉の無い納戸です。
(なぜか、私の写真、CGに見えるのですが、写真です...)

最近、お仕事で柄物の輸入クロスを提案する機会が増え、
急に殺風景に感じだこの部屋に、
「足りないのは柄だ!」とひらめき、
テーブルクロス等にも使えそうなマルチクロスを購入。


以前の手作りリネンカーテンは、
ハトメをつけたフラットカーテンタイプで
L型のフックを壁に付け、吊るしていました。

今回は、突っ張り棒を納戸いっぱいに(レンジフードの裏まであります)
取り付け、カーテンクリップで生地を挟んだところ、
しゃーっと開け閉めできるように。
それが意外なことにとっても動きが滑らかで、私、ご満悦(笑)
物を出し入れする際、とっても使いやすくなりました。


これなら、気分次第で他のものにも気軽に取り替えられ、
カーテンとして使わなくなれば、テーブルクロスにも使えます。
我ながらナイスアイディア。

そうそう、最近、木製スツール仲間入り。
悩みに悩みましたが、こちらもとってもお気に入りです。

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎エリオットゆかりさんとのコラボレーションイベント

「イギリス伝統料理ローストビーフを作ろう」>>

2019年 5月30日(木)11:00-14:00 ※満席となりました

2019年 5月30日(木)17:00-20:00 ※満席となりました

 

錫(すず)の花器

こんにちは、ishiiです。
今日は、ブラウス一枚で過ごせる気持ちの良いお天気ですね。

我が家のお庭も若葉が生い茂ってきて、
ほったらかしで勝手に咲いてくれてる
山吹やつるむらさきを切っては部屋に飾っています。

そんな季節に我が家に
すてきな花器が仲間入りしました。


能作』という大正時代から続く、
鋳物メーカーのものです。

この風鈴なら、セレクトショップなどで
ご覧になったことがある方も多いのでは?
スリム
写真は能作さんのサイトよりお借りしました。

今回いただいたものは、100%錫(すず)。
錫は本来やわらかいので、他の金属を混ぜて使うそうなのですが、
その特性をあえて生かし、自由に形を変えられるという商品。

冒頭の写真、壁に掛けられるタイプと
下記の置き方タイプの二つをいただきました。

この、リングが連なった部分を伸ばしたり縮めたり、
折り曲げたりと自由自在。
正直、劣化して折れてしまうのではないかと
こわごわ動かすのですが、大丈夫。
金属なのにとても柔らかく暖かい感触で、
触っていると癒し効果まで感じてしまいます。

錫は抗菌効果が高いので、水が痛みにくく、
お花も長持ちするのだとか。

頂いたといっても、実は私ではなく、
主人が頂いてきたもの。
昇進祝いに会社のスタッフ達に贈られたそうです。
女性ばかりの職場で、普段、女心がわからない
と、頭を悩ませているようですが
女性ならではの気遣いですよね。

これからの季節、手軽にお花やグリーンを楽しむのに
大活躍しそうです。

(IS)

 

◆LiBcontents GW休業のお知らせ

4/28(日) 定休日

4/29(月)~5/6(月) 休業日

5/7(火)~ 通常営業

お休み中のお問い合わせメール等は
5/7(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

◇イベントカレンダー

◎4月25日(木) 10:30-12:00
「関西地区初!オーダーキッチン見学会 in 奈良」

※満席となりました

キャンセル待ちにて受付中です>>

◎エリオットゆかりさんとのコラボレーションイベント

「イギリス伝統料理ローストビーフを作ろう」>>

2019年 5月30日(木)11:00-14:00 ※満席となりました

2019年 5月30日(木)17:00-20:00 ※満席となりました

 

◎4月毎週(火) 15:00-18:00
「イギリス英語レギュラークラス」>

Search

Calendar

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031