■インテリア&雑貨

吊るして飾る

こんにちは、ishiiです。
ここ数年、グリーンを吊るして飾るのってトレンドですよね。


リブコンテンツのお客様たちも
上手に取り入れていらっしゃいますね。


鉢を吊るす形や


こうした鉢の無いタイプだと、
「頭上に割れ物があるのは怖い」と思う方も安心です。

私は、↑このタイプを枯らしちゃったので(汗)
自宅では、ハンギングロープに手持ちの花器を下げて、
水を入れ、お庭のグリーンを差しています。↓ ↓ ↓


いや~なエアコンのダクト隠しの意味もあるのですが、
写真に写すとダクトが目立ちますね...

こちらも我が家。
何かの瓶に麻ひもをくくりつけた手作りです。

こちら ↓ はもう5年くらい前かな。

エアプランツをハンギングバブルに入れて吊るす
ご提案をさせていただきました。

現在、リフォーム中のKR邸では、
キッチンのタイルのご提案を考えている最中に、
「大理石モザイクを貼りめぐらせて、そこにグリーンを吊るしたら素敵!」
とひらめき、ご提案。

こうしてディスプレイまでご提案できるように
していけたらなぁと思っています。
ちいさなフック一つですが、
下地が入っていないとしっかりとめられないので、
工事の段階での提案が重要だなぁと。


これからの季節、スワッグやリースを飾るフックもあると
いいですよね♪

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎12月15日(土)~16(日)
「週末花マルシェ」
J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水)
【オーナー様限定】ティータイム交流会

中にも外でも元気に

みなさま こんにちは。

先日のIZさんのお打ち合わせの時に
『このあたりに壁付けの間接照明を足すのはどうでしょうか。
あ、でも大きな植木がありましたね』となり
『そうなんです。結婚当初は小さかったのが気がつけばグングンのびて
手がつけられなくなってきて。。。』というお話に。
とても日当たりのいいIZさんのおうち。
本当に木がグングン天井まで届きそうな勢いでした。

そう、我が家のこのガジュマルも
結婚のお祝いにもらった小さな観葉植物が植え替えてこの大きさに。
さすがにこれ以上大きくなるとなので切り詰めながらやっております。

そして数日前にテラスの植木鉢に仲間入りをした子たち。


イワヒバ、クリスマスローズ、楓です。
一度失敗してしまった鉢の植え替えをお世話になっているUさんに
おまかせでお願いしたのですがどれもとてもかわいい。
今度はこの子たちを枯らさないようにがんばりたいと思います!

そしてこちらは大人の木。
さすがにこれは大きなのを植えたモノですが
きれいな紅葉になるといいのだけれど。

(ohe)

******イベントカレンダー******

 ◎11~12月
「週末花マルシェ」
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催>

◎11月28日(水) 【オーナー様限定】ティータイム交流会>

KITCHENに「お気に入りのスツール」を

みなさま こんにちは。

ただいま
キッチンに設置出来る「スツール」を探しております!

こんな感じで
キッチンの対面側に座れるプランっていいですよね!

ちなみにこちらはキッチンH900に対してスツールH620

脚が軽く床に着くようならギリH620くらいでしょうか。
(ショールーム展示品で非売品ですみません、廃番のものになります)


こちらは3脚置きたいというご希望で
朝ごはんを3人でも食べられるように・・・

キッチンH850に対して スツールH560くらいかと思います。
兼用ですが、お子さんでもすんなり座れますよね。

(こちらのスツールはお客様がネットの手作りサイトで見つけた逸品!)


アイアンの脚に色が選べる木の座面で
インダストリーな雰囲気。


夜はご主人のお酒の席にも ぴったりで♪


さて、こちらもかわいらしい女の子が腰掛けていますが

デザインの綺麗なものがお好きなお客様なんですね。
これはたぶん ジャスパーモリスンデザインの
「ハイパッドスツール」ですね。素敵。

キッチンの高さ900  スツールH700 小さな子でもぴったり。


最後に
こちらもキッチンの雰囲気にピッタリ!

でもカウンターに腰掛ける用ではなく
キッチンでの休憩用ですかね?


スツールって
背もたれが無いと 持ち運びも便利で、
どこにあっても便利なので キッチンには1台欲しいですよね~

ただ今 もっと情報収集中です。

またUPしたいと思います!

・・・・
いつかオリジナルを作れたらと!!

(Su)

******イベントカレンダー******

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

素敵な暮らしに刺激をうけて

おはようございます、ishiiです。
昨日、スタッフsuzukiのデスクを覗くと、
suzukiがマンションリフォームを担当した
SDさんの取材原稿が。

すでに見学会も開いていただいSDさんのお住まいは、
suzukiの力作でもありますが、
まぁお手持ちの家具から小物まで
SDさんのセンスの素晴らしさにため息が出ます。

取材の際のお写真は、雑誌発売のお楽しみとして、
リブコンテンツで撮影させていただいた時の
フォトグラファー原野さんによるお写真をご紹介。

どれもなんて素敵なんでしょう。

そして、入居後1年を迎えようとしている我が家を振り返り、
猛烈に反省。

何とかしなきゃっ!!
とりあえず、で過ごしてしまった1年。
SDさんに刺激を受けたこの勢いで、
がんばって整えていきたいと思います。

(IS)

 

 

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」残席わずかです>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
↑↑↑この2日間はティールームにて焼き立てスコーンも限定復活します♪
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

雰囲気づくりにラグやカーペット

みなさま こんにちは。

今度のショールーム展示でもとっても迷ったのが
ラウンジチェアと合わせるラグ選び。

以前家具のお仕事の時には
ソファを買う方にはラグやフロアランプなどを一緒にご提案することも多かったのですが
今は正直なかなかそこまで手が回らず、、、なのです。

温かみや彩りを添えることができるラグやカーペット。
ホテルやお店などでも敢えてカーペットを敷き込んだ空間はとても落ち着きがあり
フローリングやタイルとはまた違った雰囲気をつくることができます。

またマンションだと遮音性からフローリングNGのところも
あったりするのですが
カーペットならでは雰囲気を楽しめるとも。
見た目だけではなく、素材によって保温性や肌触りなど
ラグもカーペットも本当にイロイロ。
今のお部屋にまずはちょこっとラグを加えてみてもいかがでしょうか。

 

(ohe)

 

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
↑↑↑この2日間はティールームにて焼き立てスコーンも限定復活します♪
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

パーソナルソファのご提案

こんにちは、ishiiです。
先日、suzukiのblogでもお伝えしましたが、
現在、リブコンテンツショールーム内に
新たなインテリアのご提案をするコーナーを設けようと
スタッフ総出であれやこれや検討中です。

「パーソナルソファのある素敵なコーナーを」というのは、
随分前に決まっていました。

春に伺ったアルフレックスさんのカーサミア河口湖でも
たくさんインプット。

素敵なものはたくさんありますが、
その中で、リブコンテンツのお客様にご提案しやすい
サイズであったり、価格帯であったり、
ショールームの他の展示とのバランスをみたり...
そう考えるとなかなか難しく。

が、ここに来て、アルフレックスさんの新作ソファに決定、
そこからぐぐぐ~っと、みんなのイメージが固まって来ました。

ショールームへ実物を見に行ったsuzukiや
家具の提案でも定評のあるoheから
「貼り地、これどうですか?」と見せられた小さなサンプル。

「あ、いいんじゃない?」
「じゃあ、大きなサンプルを取り寄せよう」となり
サンプルが届いてビックリ。

2年前、SGさんのマンションリフォームの際、
お手持ちのソファの張替えに、
私がご提案した生地だったのです。blog:ソファのお色直し

約30種類200色あるアルフレックスさんの生地の中から、
同じものを選ぶなんて。
普段、個人商店のように別々に自分の担当物件を
こなしていく私たちですが、良いと思う物は一緒なんだなぁと
あらためて感じました。

そして、大きなサンプルで見るまで気付かなかった自分、
2年まえからブレていない自分に、ちょっと笑ってしまいました。

ラグも決まったのですが、
肝心のソファの貼り地については、2つの候補で皆迷っています。
SGさんに3色ご提案した貼り地のうちの、
私が一押しだった生地と、最終的にSGさんがお選びになった生地。
さて、どっちに決まるかな???

(IS)

 

******イベントカレンダー******

◎10月26日(金)
「1Day遊民caféオープン」>

 ◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
↑↑↑この2日間はティールームにて焼き立てスコーンも限定復活します♪
11月9日(金)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催>
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

インテリアバイブルの一冊

みなさま こんにちは。

しばらくは連休が続くようですが、急に秋めいたこの週末
今日、明日はなんとかお出かけもできそうでしょうか?

さて今日のTuさんとのお打合せでこのイメージでと出てきたのが
北欧×クラシックモダンインテリアのバイブルとも言えるこちらの書↓↓↓

行正り香のインテリア(講談社)
淡いグラデーショントーンの中に、木や照明の使い方がとても素敵です。

一昨年工事をさせていただいたISさんもこちらをバイブルに。

今日拝見させていただいたTUさんのお部屋も
このイメージにとても合うディテイルでしたので
ぜひこのイメージを元にTUさんならではの
オリジナルキッチンやインテリアをお作りできればと思います。

(ohe)

 

◎9月26日(水)
「絶品Bread lunchつきリフォーム見学会」
詳細・お申込みはこちらです>

現在、満席となりました。
キャンセル待ちにて受付中です。

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

インテリアのアクセント ~ブラケット照明

おはようございます。ishiiです。
このところ、夕方から雨、というお天気が多いですよね。
お仕事をされている方など、
「朝は晴れているのに、洗濯物を干して出かけられない!!」
という方も多いのでは無いでしょうか。

昨日は、今月末いよいよ着工となるマンションリフォーム、
KTさんとの最終打合せでした。

今回、照明計画は、ほぼ全てLEDのダウンライトに。
ただ、2ヶ所、トイレとご主人のベッドサイドにだけ
ブラケット照明を予定しています。

トイレのブラケットは、花柄の輸入クロスにあわせ、
ショールーム展示 ↑ にあるような
すこしエレガントなタイプに。

ご主人の読書灯となるブラケットは、
ベッドサイドにオーダーでお付けする
ブックシェルフの背板色とあわせてネイビー色で
ちょっとインダストリアル系なこちら

写真は、戸建てのLDKリフォームをさせていただいた
NSさんのリビング。

照明って、なかなか難しいですよね。
お客様にアドバイスとして、
「カタログでイメージするより、意外と大きい」
ということをお伝えしています。
サイズで実寸をチェックしましょうね。

今日、ご紹介した2つのブラケットは、
一番小ぶりといっていいサイズです。

2つ目のブラケットの色違いはこちら ↓

INさんの洗面コーナーで使用したブルーグレー。
こちらもかわいいですよ♪

実物を見るのがサイズの確認には一番よいのですが、
照明のショールームって、光源をいくつも見てまわるので、
結構、疲れるのです。
なので、私たちが、経験を加味し、ご紹介できるといいなと
思っています。

 

(IS)

 

◎9月26日(水)
「絶品Bread lunchつきリフォーム見学会」

詳細・お申込みはこちらです>

現在、満席となりました。
キャンセル待ちにて受付中です。

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催>
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

 

MD邸から学ぶキッチンディスプレイ

 

すっかり秋の到来と思いきや、今日は夏に逆戻り。
暑くなりそうですね。

写真は、コーポラティブハウスの新築時に
オーダーキッチンを納めさせていただいたMD邸。
素敵なディスプレイが印象的です。

「飾るのって苦手で...」
「ディスプレイってどうやって勉強すればいいですか?」
お客様からこんな声を聞くことがあります。

本日は、MDさんのお宅でディスプレイのポイントをお話します。

こちらのキッチンの特長は、何と言っても正面のOPEN棚。

アクセントとなる背板のダークグレーが生きるよう
食器等をゆとりを持って並べているところがポイント。

つい、カウンターの片側に寄せてしまいがちな家電も
スペースを空けて並べることでリズムが出てきます。

キッチンカウンターに置かれた小ぶりなオブジェは
バスケットにまとめてグルーピングすることで
雑多な印象になりません。

そして、ぜひ取り入れて欲しいグリーン。

ハンギングのディスプレイは、このところとても注目されていますよね。
吊るすことで、本来、何もない空間にアクセントをつけることが出来ます。

植物を育てるのは苦手!という方も、
グラスや空き瓶にちょっと葉っぱをさすだけでもいいんです。
ほら、MDさんのキッチン周りにも、ちょこっちょこっと
ちいさなグリーンが飾られているのが見つけられましたか?
キッチンに植物を飾ることの最大の利点は、
すぐに水やりが出来ることです。

ポイントをまとめるとこんなところでしょうか。
・スペースを空け、リズム感を出す
・いくつかのアイテムをグルーピングして飾る
・グリーンを飾る
・ハンギングで動きを出す

まぁ、MDさんのキッチンは、置いてあるもの全てが素敵!
だったりするので、なかなか同じようにはいかない
というのも現実だと思います。
でも、これこそ大事なところ。
ひとつひとつ、自分の好きなものを丁寧に選んでいくことによって、
がんばらなくても自然と絵になる空間が出来上がる。

「安いからとりあえず」と思って買ったもの、
安いといっても使えるものを捨てるのに抵抗があり、
好きじゃないのに使い続けていることってありますよね。
選ぶところから丁寧に。
そして、無駄にモノを増やさない。
必要なものを必要な分だけ。

そうした丁寧な暮らしが、
ディスプレイ上手に繋がっていくのかもしれないですね。

(IS)

 

◎9月26日(水)
「絶品Bread lunchつきリフォーム見学会」

詳細・お申込みはこちらです>

現在、満席となりました。
キャンセル待ちにて受付中です。

◎10~12月
「週末花マルシェ」
10月20日(土)~21(日) J Farbeハロウィンアレンジレッスンと同時開催
11月10日(土)~11(日) hotsumi GALLERY 日美hibiマルシェと同時開催
12月15日(土)~16(日) J Farbeクリスマスレッスンと同時開催
詳細は後日お知らせします。

ドアのイメージ

みなさま こんにちは。

最近リフォームのお仕事が多い中で
意外に(?)迷われることも多いアイテムが建具、ドアです。

昨日お打ち合わせにいらっしゃったTUさまのご主人も
ドアは白以外なかなかイメージが沸かないということを
おっしゃっていらっしゃいました。

マンションだと特にお玄関入って
正面のまっすぐの廊下にドアがダダダっと並んでみえることが多いですよね?
そんなドアの表情で印象はだいぶ変わるものです。

こんなふうに白以外のドアを入れさせていただくことも多いんですよ。



これはどちらもお手洗いのドア。

白やシンプルな木目の場合にはガラスづかいや金具づかいに
こだわると雰囲気がでて印象的なドアに。

ガラスの大きさやタテヨコの桟の細さなど
建具屋さんと細かく打ち合わせてオーダーした框戸。


ハンドルは真鍮の卵型のもの。


こちらのハンドルは壁紙の葉の曲線柄と雰囲気がぴったりですね。

風通しのよいこんなドアを廊下側にお付けしたことも。

お部屋の“顔”である扉、毎日手に触れるハンドルなど
ドアえらびもぜひ楽しんでいただき、その先の日々の暮らしを楽しんでももらえるよう
ご提案できればと思います。

(ohe)

絶品Bread lunchつきリフォーム見学会
詳細・お申込みはこちらです>

現在、満席となりました。
キャンセル待ちにて受付中です。

Search

Calendar

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31