■グリーン&お花

春の訪れ

こんにちは、ishiiです。
春ですね!!
とってもきもちいの良い日が続きます。

私事ですが、昨年10月にお庭のある部屋へ引っ越しました。
前のオーナーが出てから、リフォーム期間中
一度もみずやりなどせずに過ごしても、青々としていた植栽に安心し、
まったく野放しだったお庭。

冬の間も問題なかったのに、つい2週間ほど前、ふと気がつくと
お庭の中心のシンボルツリー的な木が完全に枯れていました。
「うそ?!」とびっくり。
え?今?この冬を越えた今?!
お庭に面した窓は全てくもりガラスのため(←これすごく残念)
気付いた時は丸坊主でした。

すご~くショック。
これ、復活するんだろうか...
などと思いつつ何もせず過ごしていました。

ところが、久しぶりのお休みだった昨日、
お庭に出てみると...

あちこちにお花が!

枯れてしまったシンボルツリーは相変わらずですが、
確実に春の訪れを感じさせてくれました。

今年に入り、ばたばたでお正月以来お花も飾っていませんでしたが、
お庭から一輪、パウダールームに。

「お庭のお花、飾ったんだ」
と、気付いてくれたのは長男。
男の子だけど、いつもこういうのに気付いてくれます。

まだゆっくり庭いじりをする時間は取れそうにありませんが、
窓を開け、春を感じたいと思います♪

(IS)

ミモザの選び方

おはようございます。
ティールームスタッフのsuzukiです。

 

なかなか暖かい日が続きませんが
確実に春に近づいているのを感じますね。

特に、夕方5時ごろは本当に明るくなりました!

そして、そこここのお宅の庭のミモザが咲き出しています。
黄色のミモザを目にするとうれしくなりませんか^^

 

 

私の周りでも、そしてリブコンスタッフの中にも
ミモザ好きは多いのですが、
見かけのかわいさとは裏腹に扱いにくい子です。

 

今回のブログは
ミモザについて書こうと思っていたところ
ちょうどスタッフからミモザについて質問がありました。

つぼみの小さな粒の状態で買ってきて
自宅で咲かせようとしたけど
咲かなかった。
どうしたらふわふわに咲かせられる?

とのこと。

かわいいですよね。
このふわふわの状態。

 

はい!これはもうはっきり!!

自宅で咲かせるのは難しいんです。

つぼみは買わず
フワフワなものを買ってきてください。

 

多くの方が、普段お花を買うときは満開ではなく
ちょっとつぼみがほころんできて
これから咲くぞ!っていうものを選ぶのでは
ないでしょうか。

花が咲いた状態を長く家で
楽しみたいからですよね。

 

が、しかーし!

ミモザの場合は、これが当てはまりません。

 

枝から切り落とされたとたんに
水揚げをしっかりやらないと
乾燥が進み
はっぱからも蒸散します。

すると
咲いていた黄色も茶色がかった色になり
丸いコロコロしたつぼみは
咲くことなくコロコロのまま終わってしまいます。

冬の部屋の中は、思った以上に
乾燥していることも原因の1つに
あると思います。

 

ミモザのような枝ものは、
枝を斜めにカットすることはもちろんのこと
枝を縦に割りを入れて、
さらに叩き割って(怖い?笑)
水揚げをよくする方法があります。

 

少しでも長く楽しめたらいいのですが、
咲かないで終わるくらいなら、
ふわふわに咲いているものを買ってきて
その状態を楽しんだ後
ドライにして長く楽しむといいかもしれません。

ドライにするときの注意点として、
飾りたい形に整えてから乾かすといいです。

花瓶に挿しっぱなしで乾かすと
重力のせいですべて下向きになってしまいます。

さかさまにしてつるして、
完全にドライになってから、
花瓶に飾るときれいな形になりますよ♪

 

黄色からパワーをもらって
元気に過ごしたいですね。

 

 

 

◇イベントカレンダー◎3月10日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」by J Farbe
13:30-15:00 受付中 あと3名さまです
お申し込み・詳細はこちら>

お花の先生のご自宅リフォーム

こんにちは、ishiiです。
少し暖かい本日、リフォームのご相談でお伺いしたのは、
あるお花の先生のご自宅。

ご自身のフラワーショップでのレッスンの他、
ご自宅でもレッスンされているKRさん。

お話を伺っていくと、
本格的にお花のお仕事をされる前には、
お花だけではなく、インテリアコーディネートや
テーブルコーディネートも学んでいらしたそう。

私も長くテーブルコーディネートを学んでいたので、
私の師匠である秋篠野安生先生のお話をしたり、
KRさんのお住まいと私の自宅が築年数、㎡数が同じということで、
共感できる点がたくさんありました。

月に2日程度しか休めないほどハードワークをしていたあの頃、
唯一、テーブルコーディネートのレッスンに行くと、
ゆっくりと心穏やかな時間を過ごせていた事を
ふと思い出しました。

たくさんの資材を使いやすく収納し、
ご家族の生活の場としても過ごしやすく、
そして、
「ここに来ると癒されるなぁ...」と
生徒さんがほっこりした気持ちで帰れるような
素敵な空間に出来たらと思います。

昨年から、ショールームのお花の生け込みは
ティールームスタッフに任せてしまった私ですが、
久しぶりにお花をいじりたいなぁ~という気持ちがじわじわ。
や、でも、今、そんな事をしている時間は無なぁ~

写真は、昨年3月、ティールームに飾ったお花。
大好きなこでまりの季節ですね。

(IS)

 

◇イベントカレンダー

◎2月20日(火)
大人気イギリス在住料理研究家エリオットゆかりさんによる
「イギリススタイル おもてなしレッスン」>
11:00-14:00  キャンセル待ち受付中
17:00-20:00  キャンセル待ち受付中

◎3月10日(土)
「春の花を束ねるブーケレッスン」by J Farbe
13:30-15:00 受付中
お申し込み・詳細はこちら>

水栽培のススメ

おはようございます.
ティールームスタッフのsuzukiです。

厳しい寒さが
今週は少し緩むようですね。

 

こんなに寒い毎日ですが、
春の花を楽しむベストシーズンです!
 

スイートピーやラナンキュラス
コデマリにユキヤナギ
 

色も明るく
花や葉っぱの質感もみずみずしくやわらかい。
 
寒くて持ちもいいうえに
春の花がたくさん出回るので
花を飾るには絶好の季節なんです。
 

眺めるだけでウキウキする春の花!

 

切花はもちろんですが
今日は、球根の花の水栽培を
おススメします。
 

今、花屋さんで売られている球根は
葉っぱが出てきて花はこれから!
という状態のものです。
 

土付きのものは、外で育てるのもいいし
土からはずして、やさしく球根を水洗いして
水栽培にすることもできます。

 

今、リブコンのショールーム、ティールームにも
ヒヤシンスの球根が水栽培されています。

小さな花をびっしりつけて
爽やかな香りを漂わせてくれています。

 

水栽培のいいところは
毎日、成長の様子を間近で見れることです。
 

花が咲き始めたり、茎が伸びたりしてくると
毎日が楽しみになります。
 

水栽培用の器がないとできないんじゃない?と
思う方もいらっしゃるかもしれません。
 

空き瓶でも大丈夫です!

きれいに洗って、球根の根っこが
水に浸かっている状態にします。
 

球根まで水に浸かってしまうと
腐ってしまいますのでご注意ください。
 

あなたのリビングでも春の花の成長を
楽しんでみてくださいね。

 

◇イベントカレンダー

1月24日(水) みそソムリエと作る「しあわせな味噌づくり」 11:00-15:00>

 

2月20日(火) 大人気イギリス在住料理研究家エリオットゆかりさんによる「イギリススタイル おもてなしレッスン」>
11:00-14:00  キャンセル待ち受付中
17:00-20:00  あと2席

 

 

クリスマスが終わったら・・・

おはようございます。
ティールームスタッフsuzukiです。

 

昨日はクリスマス。

クリスマスが終わったら、
怒涛の年末お正月モードに突入ですね。

 

海外だったら、せっかく飾ったクリスマスツリーも
年明け過ぎまで放置しておけるものを
あわててお片づけしなくては!

 

でも、新年に年神様をおむかえする準備も
大事なことですよね。

 

お正月飾りはご用意されましたか?

 

 

お正月飾りは、28日に飾るのがよいとされています。

 

29日は、「二重苦」といわれ
31日は、「一夜飾り」といわれあわてて飾ったようで
神様に対して失礼という意味と、お葬式の飾りは一夜限りなので
それを連想させるので良くないと言われています。

 

28日に間に合わなかった場合でも、
30日には飾ったほうがよさそうですよ。

 

門松は、玄関の外や門扉に飾り
年神様が迷わないよう目印のためのものです。

鏡餅は、きてくださった年神様が
滞在するための場所です。
神棚や家族が集まる場所の高いところに
飾ります。

注連縄は、神様のために清めた場所であることを
知らせるために玄関のドアに飾ります。

 

 

このように、お正月飾りはすべて
神様をお迎えするためのものです。

意味が少しでもわかっていると
飾るときに心がこもりますね。

 

地域にもよりますが、1月7日に松の内が終わり
お飾りは外します。

年末は、やることがたくさん!ありますが
お正月飾りもお忘れなく^^

 

クリスマスもいいけれど日本の伝統行事も
大切にしたいですね。

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

冬期休業:2017/12/28(木)~2018/1/8(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

季節を楽しんで

おはようございます。ishiiです。
今週末はクリスマスイブですね。

そのクリスマスに、気持ちよくご入居いただけるよう、
マンションリフォーム絶賛仕上げ中の私です。

以前は、12月のお引渡しの際に
お客様に手作りリースをプレゼントしたり(
お友達にプレゼントしたりしたこともあるのですが、
自宅は狭くて散らかっているから...とこれまでは、
クリスマスディスプレイをしたことがありませんでした。

先日、リブコンテンツティールームのスコーンを
プロデュースしていただいている藤枝理子先生とお話していて
「ええ?お子さんまだ小さいのに飾らないんですか?」と
驚かれてしまいました。

ああ、そうですよね、そういうものですよね、と反省。

今年、キッチンを納めさせていただいたMDさんのブログでも
手作りリースを飾る様子が紹介されていました。
→ blog『セバ家のコーポラティブハウス~理想のお家をめざして』

週末、義姉たちを招いてクリスマスパーティーをする予定なので、
今更ながら飾ってみようかなぁ。

(IS)

 

*    *     *     *     *     *     *     *    *     *     *

LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。

冬期休業:2017/12/28(木)~2018/1/8(月)

お休み中のお問い合わせ、資料請求等は
1/9(火)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

紅葉はじまりました

おはようございます。

ティールームスタッフのsuzukiです。

 

紅葉シーズンの到来ですね!
ぐぐーっと気温が下がってきているので
温かみのあるものに心惹かれる時期です。

 

先日インスタグラムで見かけたのですが、
ある男性が

「部屋の花が変わるたび、季節の変化にワクワク。
(ベビーの)表情が増えるたび父ちゃん母ちゃんワクワク。」

と赤ちゃんとともに花の写真をポストしていました。

夏に生まれたばかりの赤ちゃんがいて
忙しいのに、家の中に花を飾る気持ちをもちつづけている奥サマ。

そして、奥様のそういう部分に気づいて心が動くダンナ様。

ご夫婦そろって素敵だなぁとほんわかした
気持ちになりました。

 

ティールームも季節に合わせて紅葉してます^^

 

さりげなく季節を感じて
リラックスしていただける場所でありたいです。

 

 

 

先日の3連休中は秋晴れで気温が上がったせいか
ティールーム前の鉢植えのハイビスカスに
季節はずれの花が咲きました。

 

 

こう気温が上がったり下がったりだと
植物も調子狂ってますね。

人間も気をつけましょ♪

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【五感のととのえレッスン!秋篇】>
11月23日(木・祝)10:30-12:00

【クリスマス・スワッグレッスン】>
12月2日(土)13:30-15:00

季節、行事ごとを日常に♪

こんにちは。
ティールームスタッフのsuzukiです。
3連休はいかがおすごしでしたか。

急に涼しくなったかと思えば、連休中の秋晴れ。
でも確実に季節は進んでいますね。

 

先日の十五夜は、お月見しましたか?

 

「お団子を食べる」でもいいし、
「ススキを飾る」でもいいし、
なにか行事ごとを生活の中に取り入れると
日常が楽しくなりますよね。

 

十五夜を見たら、
十三夜も同じ場所でお月見をしないと
片見月といって縁起が悪い
という言い伝えがあったりします。

 

今年の十三夜は11月1日です。
きれいなお月様が見れるといいですね。

 

 

リブコンティールームでも
花活けで季節を楽しんでいますが
10月といえばハロウィン。

 

さらにちょこっと手を加え
深まる秋、ハロウィンを意識しています^^

 

こちらが今までのディスプレイ。

IMG_2398

 

こちら秋バージョン。
大きく変えたわけではないけれど
秋色アジサイのリースと
ハロウィンのくもの巣アイテムが
季節を感じさせますよね。

 

IMG_3958

 

いかがですか。
秋らしさ感じます?
IMG_3966

 

オモチャかぼちゃもこの時期の
ナイス!なアイテムです。

ゴロリ転がしておくだけで、いい感じ。

 

IMG_3962

 

ちょこっとのアイテムで
季節をとりいれてみてくださいね。

 

手前味噌ですが、
今週土曜日14日はリブコンサロンで
初めての方でも安心して作れる
ハロウィンのフラワーアレンジメントレッスンを
行います。

自分で作ったものを飾ると
うれしさも格別ですよ。

 

 

マンションリフォーム見学会 after編

10/24(火) 2部制:10:30~ /13:30~
>>お申し込みフォーム
◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【オトナも楽しむハロウィンアレンジメントレッスン】>
10月14日(土)13:30-15:00

【五感のととのえレッスン!秋篇②】>
10月23日(月)10:30-12:00

 

 

 

ティールームの植物たち

こんにちは。ティールームスタッフのsuzukiです。

僭越ながら、ishiiにかわりまして

ティールームのお花担当となりました。

これから季節の花、枝ものなどご紹介していけたらと

思っております。

どうぞおよろしくお願い致します。

 

IMG_2922

 

夏の間は、花の持ちがよくなくて

生花を飾ることをお休みする方も多くいらっしゃるかと思います。

 

でも、ちょっとしたひと工夫で少しでも長く楽しむことができます。

まず、飾る花やグリーンを選ぶことです。

 

枝もの、葉もののグリーン中心に選ぶと

比較的暑さに強く持ちがいいです。

ティールームの中も今は、グリーン中心です。

 

unnamed

シルバーがかったユーフォルビアの葉っぱと

マンサク、そして月桃の実です。

 

そしてこちらは、巨大オクラの実。

 

IMG_3168 (1)

 

基本なのですが、

・毎日水を換える。

・水に浸かっていた茎のぬるぬるを洗い流す。

・茎をきり戻す。

・花器を洗う。

さらにひと手間で

・お水にキッチンハイターなどをほんの2,3滴たらす。

これでだいぶ雑菌の繁殖を抑えられます。

 

手間はかかりますが、かけた分だけ植物も応えてくれます。

植物のある生活って、やっぱり瑞々しくていいものです。

IMG_3168 (1)

 

ぜひ取り入れてみてくださいね。

———————————————————

LiB contents  Show room /Tea roomは
下記の期間、お休みをいただきます。
夏期休業:8/11(金)~8/16(水)

お休み中のお問い合わせ、イベントお申込み、資料請求等は
8/17(木)より順次ご対応させていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

———————————————————-

◆オーダーキッチン相談会
次回開催日時決定しました
9/9(土)10:30~12:30 お申し込み・詳細はこちら>

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【錆びない・冷えない・弛まない!ローアイスクリーム&ブラウニーレッスン】>
●8/14(月)11:00~14:00

【五感のととのえレッスン】>
●8/28(月)11:00~12:30

【遊民さんによる重ね煮レッスン 基礎編】>
●8/29(火)11:00~13:00

 

ティールームの爽やかさを演出するグリーンたち

こんにちは。

ティールームスタッフsuzukiです。

 

リブコンティールームの雰囲気作りに

一役買ってくれているのが

そこここに置かれたグリーンたち。

 

IMG_2396

IMG_2400

 

今、真ん中の大テーブルには

大ぶりのドウダンツヅジが活けてあります。

 

IMG_2394

 

5月から6月にかけて旬の枝ものです。

少し長めの枝を1種活けするだけでも

存在感もあって、空間に潤いが生まれます。

そして植物がもたなくなるこの時期に

持ちもよく、あまり水も汚れないのでおススメです。

 

本日、ティールームにお見えになったお客様は

一度お席を決めてお掛けになったのですが、

「枝がきれいに見えるところがいいわ」

とおっしゃって、お席を替えられました。

 

ゆっくりお茶を飲みながら過ごすリラックスタイムに

グリーンで癒されていただけたら

うれしいです。

 

花もグリーンもたくさん飾らなくても

ちょっとをちょこちょこで

ずいぶん空間の雰囲気が違ってくるものです。

 

IMG_2398

 

IMG_2401

 

暑い日も、じめじめの日も

グリーンが目に爽やかさを感じさせてくれます。

 

これからの毎日にグリーンを取り入れてみませんか。

 

◇LiB contents イベントカレンダー>
暮らしをもっと素敵に。イベントへのご参加お待ちしております!

【五感ととのえレッスン】>
●6/13(火)10:30~12:30

【北欧インテリア・暮らしセミナー】
~初夏のヘルシーカフェランチ&スイーツ付き~
●6/14(水)11:00~13:00
満席となりました。キャンセル待ちにて受付中

【グラノーラバー・親子レッスン】>
●6/18(日)13:30~15:00

◇LiBcontents  オリジナルインテリアBOOK 発売中です 
 HOME KITCHENS
    ~幸せをつくりだす、オーダーキッチンのある暮らし

Search

Calendar

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30