about us
スタッフ紹介

04 Ohe

Ohe

1.リブコンテンツに入社した動機・きっかけ

住空間の仕事を続けたいと思った時に
オーダーキッチンやリフォーム会社はいろいろあっても
ほかの会社にないリブコンテンツならではの
お客様に寄り添う距離感や空気感を外からも感じることができ、
ぜひ共有できたらと思い入社の数年前から応募し、数年後ようやく実りました。

2.仕事にやりがいを感じるとき

いろんな場面で『共感』できた時
・お客様とキッチンや住空間の価値観を共感できたとき
(特に完成後に実物を見て・使って・感じてもらって)
・工場や職人さんといいものを作ってお客さんに喜んでもらおうと共感しながら頑張っているとき

3.一番うれしかったこと

嬉しかったことは数知れないですがリブコンテンツとしてだけではなく大江さんだからお願いできた』等個人的に評価をいただけたこと

4.休みの日の過ごし方

まずは掃除&洗濯。。。
そしてちょっとパワーのいる仕込み料理etc…。
まとまった休みには郊外に行ければ緑の多いところに。


staff-ohe3

5.日々の暮らしで大切にしていること

『素』を大切にする
空間・身の回り・身体を含めた自分自身を、あまり飾りたてるのではなく、
ほかのモノに頼るのではなく、それ自身が美しく健やかになるよう保ち、選ぶ。

6.好きなお店、よく行くお店

(好きなお店)
0467Hasekamicho@長谷
千鳥@水道橋
PRETTY THINGS@駒沢

7.得意料理は?

比較的安定しているのは和食(???)
あとは関西人として実家レシピのお好み焼き

8.あなたにとってキッチンとは?

食べるものを作るというエネルギーあふれた場であり
人の幸せを作り出す場。
ソファやテーブルでおしゃべりするよりも
キッチンで一緒に過ごす方が距離感が縮まるように
キッチンのパワーは偉大です。

9.お客さまに伝えたいこと

住空間・キッチンをただの“モノ”のリニューアルではなく
意識をもって選び、変えることで
今までよりもよりゆたかな暮らしができること

お客様から

丁寧さ、辛抱強さ、責任感、礼儀正しさ、そして気遣いが印象的でした
丁寧さ、辛抱強さ、責任感、礼儀正しさが印象的でした。工事担当の方とのチームワークのよさを感じましたが、「男の職場」というイメージの中でのソフトな存在も、そこに一役買っていると思いました。また、打ち合わせを通じて「ともに作り上げていく楽しさ」も感じることができました。
一度、お花を持ってきてくださったことがありました。色味を押さえたシンプルでかわいらしいものでしたが、殺風景だった部屋が素敵に見えてきました。ちょっとした気遣いで変わるものだと実感しました。我が家に合った花を選んでくださったのだと思います。
また、ショールームに連れて行っていただいたときの昼食で、細い体で意外によく召し上がることもわかりました。
K.T様
工事のときの大工さんとの会話で、お互いの信頼関係が見えた気がしました
素人考えで、いろいろ無理を申し上げた気がしますが、それに応えようと一生懸命考えてくださった姿がとても印象的でした。また、無理なものは難しいとはっきり言ってくださったことも、別のことに気持ちを切り替えることができてよかったです。
工事が始まり、作業いただいている大工さんとの会話の中で、大江さんが非常に明確に自分の意見や意思を示しておられたのが、とても頼もしかったです。大工さんの方は年齢的にかなり上だったと思うのですが、お互いの信頼関係がそこで見えた気がしました。
R.K様

スタッフから見た「大江さん」

リブコンテンツの中で一番『きちんと』している?!
どんな逆境にも逃げ出さない芯の強さも秘めている。
キッチン以外のインテリアコーディネート力も優れている。
スタッフ I


インテリア全般の情報通。おしゃれな見た目と違い、意外にもアウトドア系の趣味もあり。
スタッフ S
キッチン道具にたとえると「スパチュラ」。
華奢な体とソフトな笑顔とは裏腹にパワフルで男前。
根気よく親身になって付き合ってくれる人。
スタッフOg


ひとことで言うと「安心感」。
送られてきた履歴書とその後のメールのやり取りで「ビビビッ」ときた私の勘は、どうやら当っていたようです。「絶対この人に来て欲しい!」と思うも募集時期を過ぎており・・・数年後に念願叶ってスタッフになってもらえたのです。期待通りの活躍に「私って見る目あるな~」と一人ほくそ笑んでおります。
スタッフT